チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

米国高配当連続増配株を毎月買い続ける月間207万PVのチョコレート帝国ブログ。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

雑記

過去最高益もウカウカしていられないトヨタの理由 トヨタの2018年9月の中間決算は、過去最高益を更新する好決算となりました。内訳を眺めてみると、売上高が前年比3.4%増の14兆6,740億円、利益が16%増の1兆2,423億円と増収増益に着地しました。 トヨタのグループ全体の販売
『トランプの日本車叩き止まず。20%関税で自動車産業は大打撃か。』の画像

武田薬品工業では、既に株主報酬制度が適用されている アメリカでは、役員報酬と言えば株式報酬制度が常識です。そのため、会社は株主のために働き、利益を最大化させることが一般常識として浸透しました。ロジックは単純で、自分が働いて貰った多くの報酬=株が、もしヘタ
『日本企業の役員報酬は、全て株式報酬制度にするべきだ!』の画像

ポケモンGOと震災需要で売れ行きが伸びたバッテリー マーケティング調査を行うBCNによれば、iPhoneを充電するモバイルバッテリーの過去3年間における販売動向を調査した結果、今年の9月以降に急速な需要増を記録したと言います。モバイルバッテリーの需要が最初に急増したの
『モバイルバッテリー爆売れも、iPhone大型化により需要低迷か。』の画像

無料サービスという心遣いが、客を付け上がらせるきっかけとなる 佐々木希さんの旦那である渡部建さんが、「日本人は正当な対価払うのを渋るバカが多すぎ」と、日本人の価値観を一蹴しました。たとえば、世界の常識ではスープ追加は有料が普通だし、なんなら水だって有料で
『「サービスは無料」という日本人の勘違い。デフレを脱却出来ない最大の要因。』の画像

コンビニオーナー「コンビニオーナーにはなるな!」 「コンビニオーナーになってはいけない 便利さの裏側に隠された不都合な真実」という本を、なんと現役のコンビニオーナーがオススメしたことが大きな話題となっています。きっかけはコンビニに来店した客が、「こんなブラ
『「コンビニオーナーになってはいけない」オーナーも太鼓判のブラック労働の実態。』の画像

アメリカの高成長は続く アメリカ商務省によれば、7月から9月までのGDP成長率のがプラス3.5%と、トランプ政権が目標としている3%の成長率を2期連続で上回る高い伸びとなりました。 これは市場予想を上回る数字であり、アメリカ景気の拡大が続いていることを示す結果となっ
『アメリカは年3%のGDP成長率を維持。日本は息切れで景気足踏みか。』の画像

消費税増税の度に便乗値上げしていく自販機の缶飲料 来年10月に控えた消費税10%への増税に伴い、自販機の缶飲料が140円に値上げされる可能性が浮上しています。缶飲料はここ20年で値上げを繰り返しており、それは全て消費税増税に便乗しての値上げでした。たとえば、消費税0
『自販機の缶飲料が140円に。消費税増税で便乗値上げ横行の可能性。』の画像

こんなに多くの情報を、人間の脳は処理出来ない デイトレードと聞いて思い浮かべるのは、デスク上に何枚ものモニターを設置して、まるでネルフ本部のような要塞の中でカタカタやっている人ですが、ここ最近は寝っ転がりながらスマホでポチポチするだけでデイトレードを楽し
『デイトレードはスマホ1台で完結する時代へ。』の画像

アイドルを応援していると錯覚させて、ファンのカネをもぎ取る 趣味にはカネに糸目を付けないとはよく言われたものですが、近年の代名詞ではアイドルへの散財でしょう。握手会や総選挙があれば、札束の殴り合いとも言える大量のCDやグッズの買い込みを自慢する投稿がSNSに相
『あなたが乃木坂46や欅坂46の推しメンと付き合える唯一の方法。』の画像

報道ステーションは劇場型の、まるでドラマのような演出 日本の放送局は免許制、つまりは許認可制です。 国の許可を得て、限りある周波数帯の電波の一部を利用しているわけですので、公共の電波というのは国民の資産であるわけです。 その規約には、「公共性のある不偏不
『報道ステーションはなぜ偏向報道に走るのか?ニュース・ドラマという新ジャンル。』の画像

プラスチックが史上最悪ならば、銃や核爆弾はどうなのかとなる 海にゴミが捨てられる「海洋汚染問題」が話題です。これは1990年代から深刻だとして世界の課題となっていましたが、世界各国は長年放置し続けてきました。それが、ここ最近になって先進国を中心に汚染問題が議
『レジ袋やストローなどのプラスチック規制。エクソンなどの石油業界にとって不利なのか?』の画像

なぜ、マスコミはニッポンの若者を叩き続けるのか? リーマン・ショック後、日本は先進国の中でも最も深刻で、最も長い不況に陥りましたが、その頃から「若者の○○離れ」がテレビや新聞などのメディアから頻繁に聞かれるようになりました。若者の○○離れと呼ばれる中身を
『「若者の○○離れ」のマスコミ報道が止まない理由。韓国をお手本にしていた。』の画像

バーチャルYouTuberの需要は、今後さらに拡大する予測がある ヒカキンなどの生身のYouTuberを凌ぐ勢いで成長を続けるバーチャルYouTuberですが、月500万稼ぐ強者もポチポチと出始めており、個人勢でも月100万稼ぐくらいはフツーの世界になりつつあります。不動の人気を確立
『バーチャルYouTuberは月収500万円超えの世界へ。チョコのWBSキャスターデビューも近いか?』の画像

車離れと若者は叩かれるが、こんな維持費で買う方がおかしい バブル期以降から日本で生き残っている産業と言えば、自動車産業しかありません。トヨタ、スバル、スズキ、ホンダなど、外国でも安全性や耐久性、性能やデザインで唯一認められているモノづくりの結晶であり、ト
『自動車税が外国より50倍以上高い日本。自動車産業も衰退の道か。』の画像

日本の慈善ファンドは全てが胡散臭いので、寄付が根付かない Amazonのジェフ・ベゾス氏は、妻のマッケンジーさんとともに20億ドル規模の慈善ファンド「ベゾス・デイ・ワン・ファンド」を立ち上げました。ファンド名に込められた意味は、何かを始めた最初の日の気持ちを常に
『日本で寄付が根付かない理由。金持ちが慈善ファンドを設立することで解決?』の画像

民間企業に脅しをかける政府、社会主義の中国よりタチが悪い 政府が携帯キャリアの料金について苦言を呈するシーンは昔からありましたが、官房長官クラスの地位の人物が、直接企業名を名指しで批判するのは異例のことです。菅官房長官はドコモ、KDDI、ソフトバンクに対して
『携帯キャリア利益率20%は儲けすぎ?欧米企業は20%が標準。』の画像

吉澤ひとみが飲んだのは、ストロングゼロと見られる アルコール度数の高い飲料が人気です。サントリーやキリンなどの大手飲料会社は、ストロング系酎ハイと言われるウォッカ入りのアルコールに力を入れており、中でもサントリーのストロングゼロは高アルコール飲料の中での
『ストロングゼロは規制か。マスコミ各社がネガティブに報道。』の画像

↑このページのトップヘ