チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)

米国株中心に投資しています。 Profile:Men's/17歳教/東証1部ITエンジニアさん

チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

投資哲学

「FA」って、まだ死語じゃないということでFAでしょうか?ご存知の方おりましたら、あとでコッソリ教えてください。※FA = ファイナル・アンサー。日本は歴史的に類を見ない、超高齢化時代を迎えようとしています。平均寿命も90歳という大台に迫りつつある中、2007年生まれの
『人生100年時代到来はつまり、「長期投資家の特権階級時代到来」ということでFA?』の画像

自分という資本に最大限の投資をすることが究極の投資である。意外と大事なことですが、なかなか気が付かない盲点でもあります。成功者の言葉には一つひとつ重みがありますので、勉強できることが多いものです。自分という唯一無二の資本を磨き上げることが、人生を豊かにす
『バフェットから全ての投資家へのアドバイス「究極の投資先は"自分"だ!」』の画像

アメリカ、米国株は世界最強だとは言われますが、具体的に何が最強なのか?「なんとなくアメリカが有利なのはわかるけど、具体的って言われると・・・」みたいな方は多いのではないかと思います。そこで、米国株が世界最強である理由を、サマリレベルで学べる素晴らしい動画
『米国株がいかに世界最強であるかを学ぶ、松本大さんの教え。』の画像

ドル転。それは、円をドルに変換することを指します。「円安こそ正義」この概念が、外国株を始めると変わります。まず、日本株投資家にとっては、円安はとても嬉しいトレンドでした。株価は上がり続け、企業業績もうなぎ上り。日本株投資家にとっては、こんなに嬉しいことは
『長期的に見れば円安なのだから、ドル転は「早ければ早い方がオトク」です。』の画像

株式市場に長期で居続けられる時点で、尊いことだと思っています。例えば、普通の人が「株やってみよう~」と考えるのはちょっと儲けたいとか、大体パチンコや競馬の延長上でしかないため、速攻飽きて辞めちゃうか、損失を出して退場するかのどちらかでしかないためです。つ
『株式市場に長期で参加するメリット。自分を大切にしよう。』の画像

技術革新や流行り廃りのスピードが激しく、栄枯盛衰のサイクルが早いといわれるITセクター。故に、ITセクターへの投資は難易度が高いのではないか?と考える方も多くいらっしゃると思います。しかし、そんなITセクターでも流行り廃りに左右されないディフェンシブ銘柄があり
『ITセクターのコカ・コーラを狙え!バフェット思想は超大事なのです。』の画像

良いか悪いかは置いておき、FXはギャンブルで間違いありません。ギャンブルの定義を確認します。賭博とは、金銭や品物などを賭けて勝負を争う遊戯のことである。金銭や品物などの財物を賭けて、(偶然性の要素が含まれる)勝負を行い、その勝負の結果によって、負けた方は賭
『FXの恐ろしさがわかる阿鼻叫喚の地獄絵図。』の画像

逢いたいのに、いつも上手く行かない。でも願う。今日こそは狙いを定め隙間を抜けて、笑顔の彼方へ。(出典:自由への招待/L'Arc~en~Ciel)人生いつ死ぬかわかりません。好きなことをして、自由に生きて、悔いのない人生を送りましょう。しかし、だからと言って超高齢化社会
『自由への招待を掴め!』の画像

少し前の書籍資料ですが、世界トップ企業と日本トップ企業における時価総額の比較グラフです。これを見ただけでも日本トップが世界トップに到底及ばない地位にいることを実感します。世界から見たら日本のトップであろうが、中小企業の位置付けという感じでしょうか。世界は
『世界トップ企業と日本トップ企業における時価総額の違い』の画像

cis氏をご存知でしょうか?BNF氏を筆頭にデイトレーダーがもてはやされた2010年頃に、200億円以上の資産を築き上げた伝説のデイトレーダーです。cis氏の財力を持ってすれば、彼が日経先物の売り買いを行っただけでレートが上下すると言われています。(出典:Wikipedia cisの
『東証は俺のサイフ!東証は俺のATM!!!!!』の画像

↑このページのトップヘ