チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

投資哲学


コロナショックによって、NYダウの下げ幅はリーマンショックを超えて過去最悪になり、日経平均もたった3週間で27%も急落しました。3月17日には1929年11月6日の世界大恐慌を超える暴落が起こり、街から人が消え実経済にも大ダメージを受け、日本の百貨店売り上げは前年比に比
『【重要】米国株の複利効果で資産を膨らませ、最終的には大きなインカムゲイン(配当収入)だけで暮らしていけることを目指すための個人投資家必携のデジタル情報誌。』の画像

株を買えば株価が下がり、株を売れば株価が上がるという経験は誰にでもあるでしょう。市場はあたかも自分の頭の中を覗いているかの如く、無慈悲にあなたの資産をもぎ取りに行くのです。そもそも、なぜこのような事態になるかと言えば、市場に参加する素人の取引癖は大抵が同
『【投資戦略】あなたは世界一の頭脳を持つゴールドマンサックスにトレードで勝てるか?』の画像

■昭和の定期預金金利 ← 昔・3年以上 年利 8.00%!!!・2年以上 年利 7.75%!!!・1年6ヶ月以上 年利 7.50%!!!・1年以上 年利 7.00%!!!・6ヶ月以上 年利 6.50%!!!■平成・令和の定期預金金利 ← 今・3年以上 年利 0.01%....・2年以上 年利 0.01%....・1年6ヶ月以上 年利 0.01%..
『【金利】昭和、平成、令和。なぜ今、株式投資が必要なのか?』の画像

株で儲けるための有名な格言がこれです。「株は安く買って、高く売る」つまり、リーマンショックなどの不景気で買って、景気回復の局面で売ればカンタンに利益が得られるということです。とはいえ、これには大事なポイントがひとつ抜けています。それは、いざ不景気に突入し
『【投資戦略】「株は安く買って、高く売る」の落とし穴。株は好景気局面に買うのが、最も高確率で儲ける秘訣。』の画像

株で多額の借金を背負ってしまい、人生が終了したというニュースを耳にしたことのある人は多いと思います。定期的に登場するのがこの「株で借金」というもので、世間の人々はこのフレーズを聞く度に「株はギャンブル」と認知していきます。年金運用で2014年に株運用比率を上
『【警告】信用取引は手出し無用!株式投資は現物投資が鉄則です。』の画像

2018年、NYダウ構成銘柄においてゼネラル・エレクトリック(GE)が除外され、ウォルグリーン ・ブーツ・アライアンス(WBA)が採用されたことが世界的ニュースとなりました。というのも、GEはNYダウ発足以来のスタートアップメンバーで、100年以上もアメリカを代表する企業として
『【投資戦略】指数連動型ETFや投資信託は必ず買うべき理由。』の画像

FRBパウエル議長が、オハイオ州が主催した雇用に関するビデオ会議において、米経済の見通しを語っています。それによれば、新型コロナウイルスによって多くの人が亡くなり、仕事を失い、生活基盤が崩壊したことで、不確実性が著しく高まっていると指摘しました。また、米経済
『【投資戦略】 FRBパウエル「新型コロナウイルスから米経済が回復するのは困難だ」←投資家は完全無視で株を買いまくる必要がある理由。』の画像

お金持ちになりたいのであれば、ピケティという男を知る必要があります。彼は世界各国の所得や富に関する、過去200年の膨大なデータを集め研究し、資本収益率は常に経済成長率よりも高いという事実を発見したフランスの経済学者です。その研究結果をまとめた本が「21世紀の資
『【残酷】資本主義社会という構造は、貧乏人と金持ちが秒単位で大きな格差を生む仕組み。』の画像

株式投資を始めた人は、まずは身近な企業の株を買うことが多いです。たとえば、イオンをよく利用するならイオン、マクドナルドが好きなら日本マクドナルド、家電を良く買うならビックカメラと、生活に密着した企業を買います。この考えは正しいです。なぜなら、バフェットは
『【投資戦略】自分が理解出来る企業、伸び代のある国の株を買う。』の画像

株式市場がコロナ第2波を意識し始めており、12日のNYダウは1800ドル以上の大暴落、史上4番目の記録となりました。背景にはデモの存在があります。アメリカではロックダウンが解除され、人々が日常生活を取り戻して来た矢先、黒人男性が白人警察に押さえつけられ殺される事件
『【投資戦略】第2波が到来で株式市場大暴落!バリュー株とグロース株どちらを買えば良いのか。』の画像

「凄腕投資家」と聞いて思い浮かぶ日本人投資家には、ほとんどの人がBNF氏やcis氏を挙げるでしょう。いずれも、10年弱という短期で数百億円の資産を築き上げたことから、メディアにも頻繁に登場したことで知名度も高く、彼らに憧れる個人投資家も多い。BNF氏やcis氏の投資ス
『【投資哲学】短期投資で成功するには天才的な才能と運が必要。練習を死ぬほどしても、誰もがイチローになれるわけではない。』の画像

AIベンチャーの取締役が33億円も横領する事件が発生しました。事件当時、容疑者の男性は経理担当者で会社の資金を1人で管理していて、着服した金の大半をFX取引に充てていたそうです(しかも取引は失敗)。なお、会社員がFXのために会社のカネを横領してしまう事件は昔から起き
『【また】FX沼に嵌り会社のカネを横領するケースが相次ぐ!学校の教師、伊藤忠商事エリート、日本マクドナルド統括マネージャー、そして今度はAIベンチャーの取締役が33億円も横領wwwww』の画像

金持ちになるなら、無配の成長株に投資するのがベストだと言う声がありますが、これは半分正しくて半分間違っています。まず合っている理由は、無配の成長株は、株主に分配するべき利益を敢えて成長のための事業投資に回すので、その事業投資が成功すれば株価は更なる速度で
『【重要】無配の成長株よりも、安定の高配当株への投資が儲かる理由。』の画像

コロナによってアメリカの富裕層の資産がたった3ヶ月で62兆円も増加していることが分かりました。ロックダウンなどの感染拡大防止策によって営業停止になり、無収入になった労働者が多い一方、株価が堅調に上がり続けたことで投資家の資産が増えたのです。たとえば、コロナが
『【衝撃】コロナで富裕層がますます金持ちになっている現実!資本家と労働者の間に格差が再び拡大している。』の画像

株式投資と言えば、チャート分析、決算書読解力、市場調査や経済情報収集など、何かと専門知識が要求される難しいイメージがあります。実際、テレビで特集される投資家は、たくさんのディスプレイの前でチャートを駆使し、キーボードを打ち続けて売買を行なっているため、よ
『【投資哲学】iPhoneを使っているなら、Appleに投資しなさい。』の画像

ダウがわずか3ヶ月で1万ドル近くも上昇しています。新型コロナウイルスの影響で世界の経済活動が停止したことで、ダウは3万ドル付近から17000ドルまで暴落しましたが、収束の兆しからロックダウン解除などの措置が取られ、人々の生活が再び日常を取り戻すとともに株価も27000
『【逆神】W・バフェット「航空株と銀行株売ります!」→結果、株価大暴騰wwwwww』の画像

世間の人は、いくらくらい資産を持っているのでしょうか?総務省統計局の発表によれば、働き手のいる二人以上の世帯では全国平均で1,299万円あるそうです。しかし、これは一部の高所得者が大幅に平均値を釣り上げているために、中央値はせいぜい500万円あれば良い方でしょう
『【真実】資産5,000万円なら努力の範疇で誰にでも作れる。』の画像

年金2,000万不足問題で、いかに老後に蓄えを残すか課題が浮き彫りとなっています。まず、多くの人の解決策となるのが貯金でしょう。年間100万円貯めることが出来るのならば、20年で2,000万円は達成出来ます。しかし、月で割ると8万円も貯金することになるので、これは少し厳
『【資産増加】年間100万円貯める方法。』の画像

定年を65歳以上に引き上げた企業の割合が18%までに上昇しています。わずか10年足らずで、なんと3倍までにも増えたことになります。この背景には、少子高齢化による労働力不足が深刻になる中で、多様な人材を確保したい企業と、できる限り長く働きたいシニア世代の意欲があり
『【朗報】人生100年も働かなくて済む方法がある。』の画像


↑このページのトップヘ