チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

投資哲学


株式投資を始めた人は、まずは身近な企業の株を買うことが多いです。たとえば、イオンをよく利用するならイオン、マクドナルドが好きなら日本マクドナルド、家電を良く買うならビックカメラと、生活に密着した企業を買います。この考えは正しいです。なぜなら、バフェットは
『【投資戦略】自分が理解出来る企業、伸び代のある国の株を買う。』の画像

株式市場がコロナ第2波を意識し始めており、12日のNYダウは1800ドル以上の大暴落、史上4番目の記録となりました。背景にはデモの存在があります。アメリカではロックダウンが解除され、人々が日常生活を取り戻して来た矢先、黒人男性が白人警察に押さえつけられ殺される事件
『【投資戦略】第2波が到来で株式市場大暴落!バリュー株とグロース株どちらを買えば良いのか。』の画像

「凄腕投資家」と聞いて思い浮かぶ日本人投資家には、ほとんどの人がBNF氏やcis氏を挙げるでしょう。いずれも、10年弱という短期で数百億円の資産を築き上げたことから、メディアにも頻繁に登場したことで知名度も高く、彼らに憧れる個人投資家も多い。BNF氏やcis氏の投資ス
『【投資哲学】短期投資で成功するには天才的な才能と運が必要。練習を死ぬほどしても、誰もがイチローになれるわけではない。』の画像

AIベンチャーの取締役が33億円も横領する事件が発生しました。事件当時、容疑者の男性は経理担当者で会社の資金を1人で管理していて、着服した金の大半をFX取引に充てていたそうです(しかも取引は失敗)。なお、会社員がFXのために会社のカネを横領してしまう事件は昔から起き
『【また】FX沼に嵌り会社のカネを横領するケースが相次ぐ!学校の教師、伊藤忠商事エリート、日本マクドナルド統括マネージャー、そして今度はAIベンチャーの取締役が33億円も横領wwwww』の画像

金持ちになるなら、無配の成長株に投資するのがベストだと言う声がありますが、これは半分正しくて半分間違っています。まず合っている理由は、無配の成長株は、株主に分配するべき利益を敢えて成長のための事業投資に回すので、その事業投資が成功すれば株価は更なる速度で
『【重要】無配の成長株よりも、安定の高配当株への投資が儲かる理由。』の画像

コロナによってアメリカの富裕層の資産がたった3ヶ月で62兆円も増加していることが分かりました。ロックダウンなどの感染拡大防止策によって営業停止になり、無収入になった労働者が多い一方、株価が堅調に上がり続けたことで投資家の資産が増えたのです。たとえば、コロナが
『【衝撃】コロナで富裕層がますます金持ちになっている現実!資本家と労働者の間に格差が再び拡大している。』の画像

株式投資と言えば、チャート分析、決算書読解力、市場調査や経済情報収集など、何かと専門知識が要求される難しいイメージがあります。実際、テレビで特集される投資家は、たくさんのディスプレイの前でチャートを駆使し、キーボードを打ち続けて売買を行なっているため、よ
『【投資哲学】iPhoneを使っているなら、Appleに投資しなさい。』の画像

ダウがわずか3ヶ月で1万ドル近くも上昇しています。新型コロナウイルスの影響で世界の経済活動が停止したことで、ダウは3万ドル付近から17000ドルまで暴落しましたが、収束の兆しからロックダウン解除などの措置が取られ、人々の生活が再び日常を取り戻すとともに株価も27000
『【逆神】W・バフェット「航空株と銀行株売ります!」→結果、株価大暴騰wwwwww』の画像

世間の人は、いくらくらい資産を持っているのでしょうか?総務省統計局の発表によれば、働き手のいる二人以上の世帯では全国平均で1,299万円あるそうです。しかし、これは一部の高所得者が大幅に平均値を釣り上げているために、中央値はせいぜい500万円あれば良い方でしょう
『【真実】資産5,000万円なら努力の範疇で誰にでも作れる。』の画像

年金2,000万不足問題で、いかに老後に蓄えを残すか課題が浮き彫りとなっています。まず、多くの人の解決策となるのが貯金でしょう。年間100万円貯めることが出来るのならば、20年で2,000万円は達成出来ます。しかし、月で割ると8万円も貯金することになるので、これは少し厳
『【資産増加】年間100万円貯める方法。』の画像

定年を65歳以上に引き上げた企業の割合が18%までに上昇しています。わずか10年足らずで、なんと3倍までにも増えたことになります。この背景には、少子高齢化による労働力不足が深刻になる中で、多様な人材を確保したい企業と、できる限り長く働きたいシニア世代の意欲があり
『【朗報】人生100年も働かなくて済む方法がある。』の画像

時価総額で世界首位を誇るApple。そんなApple内部では、億万長者を探してもほとんど見つからないと言われています。社内で資産を持っているのは、アート・レビンソン会長やティム・クックCEOだけで、これは同社の規模や業績と比較すると、かなり低めに抑えられている報酬プロ
『【悲報】Appleの社内で億万長者を探してもほとんど見つからない。』の画像

資本主義の経済は、成長し続けなければならない仕組みとなっており、「現状維持」では国家が破綻してしまいます。今日、日銀と政府は物価2%のインフレに躍起になっていますが、これは資本主義の原理に基づいています。つまり、日本のインフレ誘導は正しい政策です。人々が普
『【利子】株価が右肩上がりで成長し続けるのは、資本主義の仕組みとして当たり前。』の画像

数ある投資ブログを眺めると、アーリー・リタイアを目標にしている方を目にすることもあるでしょう。アーリー・リタイアとは、文字通り早期退職のことで、本業を辞めて不労所得で収入を得ることで生計を立てることを指します。日本では会社に勤めていない人を無職と揶揄する
『【重要】10万円分株を買えば年間1日労働から解放される!365回続ければ経済的自由に。』の画像

コロナショックによって、バフェットがS&P500指数をアンダーパフォームする事態に陥っています。決死のナンピンに挑んだデルタ航空も「買ったのは失敗だった」と発言し、他の航空株を含め全株売却に踏み切っています。また、お気に入りだった銀行株も売却する動きを見せてお
『【悲報】バフェット、指数に勝てなくなる!個人投資家は幅広い銘柄に分散投資がベスト。』の画像

対立を増す中国への制裁の一環で、トランプ大統領は米証券取引所に上場する中国株の廃止を検討しています。アメリカから中国への投資制限を行うことで中国へのカネの流れを断ち切ることや、中国企業への成長抑制を狙います。また、年金などの公的資金で中国株への投資を行う
『【朗報】米市場から中国企業を締め出し!共産主義国に株主姿勢など存在せず。』の画像

新型コロナウイルスの感染拡大で世界各国の経済活動が麻痺したことで、世界株価は歴史的な大暴落を記録しました。金融庁の「年金2,000万円足りない問題」から投資を始めた投資家にとっては、今回の暴落はまさに寝耳に水と言った形で、やっぱり株はギャンブルだったとして足を
『【朗報】ダウ900ドル以上の大暴騰!株式相場でソンをしない方法は存在する。』の画像

投資をしている株主と、給料だけに頼る労働者の間にはますます収入格差が広がっています。企業が株主に還元する費用は世界的に上昇傾向にあり、この10年で倍増、配当や自社株買いに当てた費用は総額265兆円となり、過去最高を記録しています。日本企業も例外ではなく、上場企
『【朗報】株主最強!この10年で世界の株主還元(配当+自社株買い)の合計額が265兆円と倍増していた。』の画像

コロナショックで株式市場が暴落する中、投資の神と称されるW・バフェットとJ・ロジャースの投資動向を見てみましょう。まず、バフェットは「手仕舞い」とばかりに持ち株の大量売却に踏み切り、お気に入りだった航空株4社を全て売却したことを明かし、さらにはGSやJPモルガン
『【投資の神たちの動向】W・バフェット「コロナショックでもう投資は手仕舞い」、J・ロジャース「コロナショックの今こそ投資せよ」』の画像

ウォーレン・バフェットが保有株の大量売却を進めています。コロナで助かる見込みが業界的に薄いと判断したのか、大株主となっていたデルタ航空、アメリカン航空、ユナイテッド航空、サウスウエスト航空を完全売却したことが話題となりましたが、今度は10年来の付き合いであ
『【注意】コロナ感染の第2波に警戒せよ!ウォーレン・バフェットは保有株を大量売却でキャッシュ積み上げ。』の画像


↑このページのトップヘ