チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

米国高配当連続増配株を毎月買い続ける月間150万PVのチョコレート帝国ブログ。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

マネー論

金融庁の指導で、銀行カードローンのCMはすっかり息を潜めた 数年前から大手銀行がこぞって個人向け銀行カードローンのCMを大量に放映しました。銀行カードローンは、申し込みがカンタン、審査が早い、何度でも手軽に借り入れが可能という利便性と、何より「大手銀行だから
『銀行カードローンで借金苦←銀行員「自己破産すればいいんじゃないですか?」』の画像

ついに”課金と食事”が同じレベルにまで達する 電車に乗っていると分かりますが、車内でスマホをいじっている人は大抵スマホゲーをしていることに気が付きます。隣に座っているサラリーマンはスマホを横にして戦闘系ゲームでクリック連打の嵐、隣の女性はスマホを縦にイケ
『課金は食事と同じだ!我らが日本はスマホゲー課金額が世界一。』の画像

現役世代は払い損、年金は120%貰えない 年金をアテにして生きてはいけません。年金は「下の世代が上の世代を支える仕組み」であるわけですから、世代間の人口数が平等か、それ以上でないと、当然原資が減ることになり、受給者に支払えるお金が枯渇していきます。日本では少
『【年金制度崩壊】年金をアテにして生きる現役世代の末路。』の画像

ふ~ゆの、ちょきんは、じぇ~○え~いへ~ふ~ゆは、た~めるぅ、き~せつ~ですぅ~という、とっても愉快な楽曲とともに、日本人のボーナスを根こそぎ集める使命を持ったリス軍団は、今年もあなたの冬ボーナスを狙っています。そもそも、堅実に資産を増やすなら、"ボーナス
『「冬ボーナスは定期預金」は時代遅れ!手元に戻った時には損をしている。』の画像

スーパーは弁当さえも超激安。コンビニを控えるだけで節約に 人間が生きて行くためには、食事をしなければなりません。そのため、月の支出のうちで食費というのは家賃の次に大きなウエイトを占めるものですが、実際には他の家庭が食費にどれだけのお金をかけているのかは意
『食費を大幅節約する方法。コンビニをやめてスーパーに変えるだけ。』の画像

仕事を言い訳にして、自分にご褒美をあげる人が多い 一週間お仕事がんばったから何か自分にご褒美として、贅沢する人が増えています。たとえば、今はご褒美ブームが巻き起こっており、コンビニでもちょっとリッチな商品が爆売れしています。通勤電車では「週末だけ頑張った
『「自分にご褒美」は最低最悪!絶対にやめるべき習慣のひとつ。』の画像

貯金ゼロ世帯は半分を超えており、その数は年々増えている 昭和の時代から語り継がれた「一億総中流」は、貧富の差が小さい日本の社会構造を表す言葉です。しかし、2000年以降から急速に貧富の差が拡大し続けており、一億総中流は過去のものになりつつあります。その要因は
『日本人の半分は貯金ゼロ!一億総中流時代は終焉へ。』の画像

日本の"なんちゃって資本主義"打開には村上氏が必要 村上ファンドとしてお馴染みの村上世彰氏は、当時は「モノ言う株主」として企業に恐れられていた存在でした。たとえば、好業績である黒田電気の株式を買い集めた時には、「村上は企業を乗っ取ろうとしている!」と揶揄さ
『モノ言う株主の村上氏が教える「お金の本質」とは?』の画像

1万3,000円返済しても、元金は16円しか返せていない 子々孫々まで受け継がれそうなレベルで、返済しても返済しても元金が全く減らないのがリボ払いです。たとえば、たった20万ちょっと返すのにも、2年くらいを要するのがリボ払いであり、リボ払いをしていた利用者からは「返
『リボ払いで生き地獄!1万3,000円返済しても元金は16円のみ。』の画像

UFOキャッチャーは取り出すことの出来ない永久貯金箱 UFOキャッチャーでお金を無駄にしました。 今日イオンのゲーセンで欲しいフィギュアがあって3000円も使ってしまって結局取れませんでした。これで今まで貯めた小遣いの半分が飛びました。親が稼いでくれたお金を無駄に
『UFOキャッチャーでまた貯金減らしてるの?』の画像

■固定費を賢く節約しよう!支出の大半は固定費なので、変動費を節約しても意味がありません。お金を増やしたいと思えば、誰もが仕事を頑張って昇給を目指したり、慣れない投資で一攫千金を狙おうと画策するものですが、もっと手軽で即効性がある方法が固定費の見直しです。
『UQモバイルで月1,980円に携帯料金を節約しよう!今なら最大1万3,000円の現金キャッシュバックキャンペーン中!』の画像

社会人になると「お金があること」が最もモテる要素になる 不思議なことに、学生でモテる基準と、社会人になってからモテる基準というのはガラッと変わります。たとえば、イケメンは全ての年代共通でモテる要素なのは間違いありませんが、小学生なら足が速い、中学校ならち
『イケメン貧乏とブサイク金持ち。結婚するならどちらが幸せか?』の画像

モノが無ければ気分がスッキリするし、お金も貯まる ミニマリストとは「最小限の」という意味のミニマルから派生した造語で、持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人を指します。自分にとって本当に必要な物だけを持つことで、かえって豊かに生きられると
『投資家はミニマリストを目指しなさい!お金も増えるし、気分も良くなる。』の画像

↑このページのトップヘ