チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

IT・仮想通貨


ビットコインの投資が再び注目されている 世界経済が後退していくとの見解が相次ぐ中、値を上げていくと考えられるのがビットコインです。株式市場が暴落すると、ビットコインは株と反比例するように上昇して1BTC140万円まで戻りました。今現在は、一旦落ち着いて1BTC110万
『【重要】ビットコインを10万円分買い付けしたよ!投資初心者でもすぐに実践出来るコインチェックでの現物取引方法を優しく解説。』の画像

ビットコインはポートフォリオに組み込んだ方が良い 「ビットコインはギャンブル性が高い」このように指摘する人は多いですが、これは明らかなフェイクです。短絡的にビットコイン批判をする人は投資の教養に欠けたただのバカです。なぜなら、そのように主張する人は決まっ
『【朗報】ビットコイン、なんと500円から買える!毎月コツコツ買うドルコスト平均法で爆益を得る。』の画像

ついにビットコインが完全自動の積立投資可能に【#Coincheckつみたて を開始🎉】☑️国内唯一😎☑️手数料無料✨☑️入金から購入まで自動で完結⚙初心者の方やお忙しい方にオススメのサービスです☺️#Coincheck #コインチェック #積立 #つみたてhttps://t.co/msTjvSG9ON—
『【超緊急】2018年10月からビットコインを積み立てると、1年後には元本と比べて約1.8倍に!ビットコイン完全自動積立投資サービス緊急始動!!!』の画像

スターバックスでビットコインが使える 世界最大の仮想通貨となる予定だったFacebookのリブラは、コンソーシアムに加わったVISA、MasterCard、Paypalの三銃士が脱退したことで実質骨抜きになってしまいました。理由にはアメリカを筆頭とする世界各国の政治家から「NO」を突
『【朗報】スターバックスでビットコインが利用可能に!現実社会でグローバルに使える唯一の仮想通貨。』の画像

アメリカの富裕層はビットコインがお好き? アメリカで年収2,000万円を超えていれば富裕層の仲間入りが出来るクラスです。彼らは資産をキャッシュで保有しているのではなく、株や債券、仮想通貨など幅広いアセットに分散投資しています。米国最大の仮想通貨取引所コインベー
『【衝撃】年収2,000万円、MBAや博士号を持つ投資家の4人に1人はビットコインを保有していた!長期投資には株、債券と合わせて仮想通貨が常識の時代に。』の画像

今年もビットコインが最強リターンを叩き出す 気付けば、2019年もあと1ヶ月少しで終わりを迎えようとしています。2019年は株式市場の大きな暴落もなく、良好なパフォーマンスを維持している個人投資家も多いのではないでしょうか。さて、米投資家のチャーリー・ビレロ氏は、
『【朗報】ビットコイン、2019年パフォーマンスは全ての資産でNo.1!目下のターゲットは200万円か。』の画像

長らく低迷を続ける楽天株、上昇の望みナシか 楽天は日本のIT企業として、2018年通期決算が初の売上高1兆1,014億円8,000万円という大台を記録しました。しかしながら、Uberのライバルである配車大手サービスのLyftへの投資失敗によって、今年度7〜9月の決算では1,030億円も
『【楽天】IT企業として初の売上高1兆円も束の間、リフトへの投資失敗でソッコー1,000億円もの減損損失を計上してしまうwww』の画像

再びMicrosoftが世界時価総額1位を奪還する 「Windows依存のオワコン会社」このように揶揄されていた会社が再び時価総額世界1位を奪還しようとしています。マイクロソフトは業績絶好調で、先日発表した第1四半期も売上高と利益がアナリスト予想を上回る好決算となりました。
『【MSFT】過去最高益を記録したマイクロソフト、週休3日で生産性が4割向上したと暴露してしまうwww』の画像

Appleとならぶ唯一無二の最強企業Microsoft 世界時価総額1位の座をアップル(AAPL)に譲り渡すことになったマイクロソフト(MSFT)でしたが、再びマイクロソフトが奪還する可能性がありそうです。マイクロソフトの業績が絶好調で、先日発表した第1四半期も売上高と利益がアナリ
『【MSFT】好決算が続く最強企業Microsoft!Amazon、Oracle、IBMを蹴散らして1兆円の米国防総省のクラウド案件も見事受注。』の画像

ビットコインは毎月コツコツ買うのがベスト Googleが量子コンピューターの実証実験に成功したとの報道で、ビットコインが-10%も暴落する事態に見舞われました。量子コンピューターが本格的に使われるようになれば、ビットコインの暗号が解読される恐れがあるとの判断から、
『【緊急】ビットコインが暴落する中、10万円分強気に定期買い付け!日本一の230万DL数を誇る専用アプリを使った超カンタンな買い方をご紹介。』の画像

法定通貨の平均寿命に迫るビットコイン 法定通貨の平均寿命は27年しかないという面白い統計。日本円が長寿なので普段意識しませんが、歴史に鑑みても同じ通貨が未来永劫続く訳ではないということを再認識しました。 #NewsPicks https://t.co/30gpXChlYy— 加納裕三 (Yuzo Ka
『【朗報】ビットコインが平均寿命の4割に達していた!オワコン説とは正反対に、価値が右肩上がりに上昇する唯一無二の資産か。』の画像

ライセンス費を上げ続けているOracle 世界第2位のソフトウェア会社である米オラクル(ORCL)は、世界シェアNo.1のデータベースソフト「Oracle」を提供しています。バフェット率いるバークシャー・ハサウェイは2018年の夏、21億ドルを投じてオラクル株を取得しました。しかし、
『【ORCL】バフェットは正しかった!?クラウド不発、Amazonの脱Oracle宣言で、株価絶好調の米オラクルの業績低迷は避けられないか。』の画像

RedHatを買収したのは大きな材料だったか 決算を受けて、IBMの株価が急落しました。第3四半期の売上高は前年比3%減の180億ドルで、アナリスト予想の182億ドルを下回りました。とはいえ、競争激化が進んでいるクラウド事業は売上増が続いており、前年比11%増の50億ドルでした
『【IBM】決算不振で株価急落も、クラウド事業が伸張!レッドハット買収でAWSやAzureに並ぶことは出来るのか。』の画像

MVPが抜けた後は、リブラはただのゴミ通貨同然に フェイスブック独自の仮想通貨「リブラ」は、将来の通貨概念を根底からひっくり返すほどのインパクトがありました。なぜなら、通貨というのはネットワークなので、使う人が多ければ多いほど一般に普及する通貨に昇華し、それ
『VISAやMasterCardのリブラ離脱で、ビットコイン価格急伸!世界最強の通貨は事実上のネットワーク効果が強いビットコインで決まりか。』の画像

ビットコインが最高の成績を収めていたことが判明 ビットコイン相場が軟調ですが、チョコは毎月コツコツとビットコイン積み立て投資を推奨しています。これは、将来的にビットコインは今の何倍もの価値を付ける可能性があるためで、株や債券、不動産と組み合わせた運用をオ
『【緊急】2019年のベスト・パフォーマンス資産はビットコイン!最近の相場下落でもS&P500の上昇率を遥かに上回る成績を叩き出す。』の画像

日本政府はビットコインを認めざるを得ない 日本の政治家はビットコインをはじめとする仮想通貨に関して、「暗号資産は金銭ではない」として金融資産と位置付けてはいません。そもそも、政治資金規正法というものがあり、政治家への献金については現金や株などの金融資産を
『【朗報】ビットコインによる政治家の献金は"現行では"規制対象外!法規制されたならば、仮想通貨には強烈な追い風に。』の画像

孫正義氏は日本は生きた化石であり、ゴミ同然と指摘する 孫正義率いるソフトバンク(SBG)の今の稼ぎ頭は、携帯電話事業でなくソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)です。SBGの2019年3月期の決算は、純利益が1兆4,000億円と過去最高を記録しましたが、その収益のほとんどがS
『【悲報】SBG孫正義「日本はゴミ!国家縮小しかない。技術的に日本が世界トップを誇る分野はゼロに等しくなった」』の画像

リブラは来年のローンチすら難しい局面に突入した フェイスブック独自の仮想通貨「リブラ」ですが、なぜここまで世界で大きな話題となっているのでしょうか?そもそも、通貨というのはネットワークなので、使う人が多ければ多いほど一般に普及する通貨に昇華し、それがデフ
『Facebookのリブラ(libra)は大失敗し、仮想通貨はビットコイン一強時代に突入する。』の画像

ドイツ銀の予測では、2020年には1BTC1,000万円に達するという ドイツ州の銀行が公表したレポートによれば、ビットコインは少なくとも来年2020年には1BTC1,000万円(9万ドル)を突破する可能性が高いと指摘しています。理由は「半減期」というメカニズムにあります。そもそも、
『 【朗報】ビットコイン、来年には1,000万円突破か?デモ過熱の香港でもビットコイン取引が急増で資産性に注目集まる。』の画像

ネットショッピングが利用出来ない国が普通にある 世界には日本のような先進国と、発展途上国と呼ばれる新興国があります。現在、日本が認定している国の数は196カ国ですが、先進国は1割くらいしかありません。新興国はインフラが整わず、銀行口座もない暮らしをしており、
『新興国でビットコインの普及加速!クレジットカードが無いキューバで利用拡大。』の画像

政府の要望に応えたドコモ、まだ攻撃されている 菅官房長官が鳴り物入りで打ち出した携帯料金の値下げは、この先も続いていくとみられています。もともとは昨年から、菅官房長官はドコモ、KDDI、ソフトバンクに対して「公共の電波を利用してサービスを提供しているが、携帯
『ドコモ、KDDI、ソフトバンクが大ピンチ!菅官房長官「携帯料金はこれからどんどん下がっていく」』の画像


↑このページのトップヘ