チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

IT・仮想通貨


ビットコインの投資が再び注目されている 世界経済が後退していくとの見解が相次ぐ中、値を上げていくと考えられるのがビットコインです。株式市場が暴落すると、ビットコインは株と反比例するように上昇して1BTC140万円まで戻りました。今現在は、一旦落ち着いて1BTC110万
『【重要】ビットコインを10万円分買い付けしたよ!投資初心者でもすぐに実践出来るコインチェックでの現物取引方法を優しく解説。』の画像

ビットコインはポートフォリオに組み込んだ方が良い 「ビットコインはギャンブル性が高い」このように指摘する人は多いですが、これは明らかなフェイクです。短絡的にビットコイン批判をする人は投資の教養に欠けたただのバカです。なぜなら、そのように主張する人は決まっ
『【朗報】ビットコイン、なんと500円から買える!毎月コツコツ買うドルコスト平均法で爆益を得る。』の画像

世界第1位と2位は激戦なのに、3位の日本はオワコン 世界は第4次産業革命でITサービスが次世代の成長産業になっています。GDP世界1位のアメリカではGAFAと題して、グーグル、アマゾン、フェイスブック、アップルがプラットフォーマーとして猛威を振っています。さらに、老舗
『【悲報】技術大国日本、著名なITサービスを何一つ作れなくて積むwww』の画像

ビットコインは毎月コツコツ買うのがベスト 米中貿易戦争を発端とした、世界的な不景気の到来によって、株価がしばらく上がらない時代が到来する可能性が高いとウォール街のアナリストが指摘しています。反面、ビットコインは資産価値が上がり続けており、再び世界が仮想通
『【朗報】ビットコインを10万円分定期買い付けしたよ!日本一の230万ダウンロード数のコインチェック専用アプリを使った超カンタンな買い方をご紹介。』の画像

様々な通貨が全世界で発行されている 仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、リップルなど、非常にマイナーなコインを合わせると計1,000種類以上あると言われています。「言われている」というのは、実際に仮想通貨を作るのはブロックチェーンという技術を使えば、誰でも仮
『【投資哲学】仮想通貨で儲ける方法→メジャーなコインを買ってずっと保有し続ける。』の画像

猫も杓子もビットコインだった2017年 「寝ているだけで、朝起きたらお金が増えている」全国メディアで連日のようにバスに乗り遅れるなと叫ばれ、熱狂を生み出したビットコイン投資ですが、当時はまさにバブルとふさわしかった。2017年4月に日本で仮想通貨法案が施行され、猫
『【朗報】ビットコインは「投機」から「投資」へ変わっている!2020年に再び急上昇する可能性。』の画像

Appleが仮想通貨に注目している 仮想通貨の王者と言えばネットワーク効果が極めて高いビットコインです。ビットコインはどこの法定通貨にも準拠しないために価格変動は大きいものの、世界で90%以上にも及ぶ新興国の通貨の方が乱高下が激しいので、人々はビットコインを法定
『Appleが仮想通貨に注目!いつかクレジットカードよりも利用者が増えると言及。』の画像

富裕層の間でビットコインが急速に人気化 ビットコイン投資が世界中で「資産のスタンダード」を確立し始めています。フィナンシャルエクスプレスによれば、人口が13億人に及び経済発展がめまぐるしいインドにて、仮想通貨が富裕層の中で4番目に人気のある資産であることが判
『【朗報】インドでもビットコイン投資がメジャーに!富裕層の間では4番目の人気の資産にランクイン。』の画像

仮想通貨の王者、ビットコインのネットワーク効果とは 仮想通貨投資を始める場合、まず悩むことが「どの通貨に投資しようか?」ということです。仮想通貨にはビットコイン、イーサリアム、リップルと様々な通貨が上場しており、様々な通貨を取引するのも醍醐味のひとつです
『仮想通貨投資を始めるならまずはビットコインだけでOK!圧倒的なネットワーク効果で、利用者が今後も拡大する。』の画像

金と同様の希少性、金より大きな利便性  ビットコインはなぜ価値があるのでしょうか?それは一言で言えば「希少性が高い」ことに尽きます。たとえば、米ドルや日本円だったら中央銀行であるFRBや日銀が独断でお札を擦りまくることが出来るので、ひとつ政策を間違えば通貨価
『ドル円などの法定通貨とビットコインの大きな違い。希少性から値上がりが見込め、PayPayのように利便性が高い。』の画像

シェアが逆転寸前なインテルとAMD PCの「頭脳」に位置付けられるCPU市場で、かつて1強となっていたインテル(INTC)の優位性が揺らいでいます。この背景にあるのが、世界的に好景気が続いたことで企業の設備投資が加速したことで、インテルのCPUが万年供給不足になったことで
『【INTC vs AMD】インテル入ってないPCが急増!AMDがシェアを伸ばし、株価はこの5年で10倍に。』の画像

国際通貨以外の通貨は、ゴミになる可能性が高いか 国際通貨という言葉があります。これは国際的に信用が担保されている通貨を指し、米ドル、日本円、ユーロ、英ポンド、スイス・フランが該当します。米ドル、ユーロ、日本円または英ポンドの通貨を併せて「G3通貨」と称する
『【真実】米ドルや円などの国際通貨を持つ国以外は、ビットコインが基軸通貨になる。』の画像

与沢翼氏は仮想通貨の投資でドン底から勝ち組へ コツコツコツコツ60歳とか70歳までよく働けるなぁって30代では最低でも(大きな資産を築いて)仕事しなきゃいけない期間は終わらせなきゃいけない。SPONSORED LINKあなたは老人になっても身体にムチ打って働きたいか? 年金枯
『【総資産75億円】投資の神、与沢翼氏「60歳とか70歳まで、みんなよく働けるなぁって思うわwww」』の画像

ビットコインは次世代のゴールドの様相を呈している 米中貿易戦争の激化によって、世界株式市場が暴落する中、反比例して値を上げ続けるモノがあります。それが金とビットコインです。金価格は1オンス1,460ドルまで上昇し、1980年から40年ぶりの高値を付けました。貴金属店
『【資産10倍】ビットコイン、100万円から1,000万円になる可能性が高いとゴールドマン・サックスが指摘。』の画像

■ビットコイン投資のメリット突然ですが、チョコはビットコイン投資を始めます。米中貿易戦争を発端とした、世界的な不景気の到来によって、株価がしばらく上がらない時代が到来する可能性が高いためです。反面、ビットコインは資産価値が上がり続けており、再び世界が仮想
『【重要】世界中がビットコイン投資に再び注目!仮想通貨を始めるならなぜコインチェックがオススメなのか。』の画像

エヌビディアが再び高値を目指すかもしれない 「一生一緒にエヌビディア」と謳いながらわずか1年あまりで大暴落してしまった半導体大手エヌビディア株が連日高騰を続けています。19日の取引では7%を超える急騰を記録し、既に1週間前より14%も上昇している。きっかけは同社の
『【NVDA】一生一緒にエヌビディアに復活の兆し!米中貿易戦争激化や新興国不安でビットコイン価格が上昇、マイニングの再ブーム到来。』の画像

カツカツなスケジュールの弊害が出てきた模様 楽天はドコモやKDDI、ソフトバンクと並ぶ携帯電話事業者として既に認可を受けており、2019年10月に携帯電話サービスを開始します。総務省は今年4月に次世代通信規格である5Gの周波数割り当てを発表しましたが、ドコモ、KDDI、ソ
『【悲報】楽天キャリア、やっぱりダメそうwww基地局設置が進まず総務省から行政指導を受けていた。』の画像

新卒に3,000万円以上を支払うことを明言するファーウェイ 日本企業から世界的なIT企業が生まれないのは、金払いが悪いためです。たとえ20代でどんなに成績を出しても、NTTコムのような超大手でも年収400万円程度です。一方、GAFAでは優秀な人になら20代でも1,000万円以上カ
『【年収】ファーウェイ新卒3,000万円の衝撃!日本企業はやっぱり海外企業に勝てない件www』の画像

しばらくBOX相場だったGoogle株がブレイクアウト Googleの親会社であるアルファベット株が前日比+10%と急騰しています。背景には同社の好調な決算があります。同社が公表した第2四半期決算によれば売上高は389億4,000万ドル、純利益は99億5,000万ドル、1株利益(EPS)は14.21
『【GOOGL】アルファベット、好決算で+10%と株価急騰!クラウドの年間売上が8,700億円突破でMicrosoftのAzureを射程範囲に。』の画像

サイバー空間のセキュリティ需要が高まる中、関連株も高騰 米国防総省は、インターネットにおけるサイバー空間を「陸、海、空、宇宙空間に次ぐ第5の新たな戦場」と宣言しています。たとえば、国防総省などの米政府関連ネットワークが攻撃を受けた場合、物理的な軍事報復を行
『S&P500ITセクターを上回る好パフォーマンスのサイバーセキュリティ関連銘柄、投資家からの注目集まる。』の画像

アメリカの心臓とも言える国防総省 IT界の巨人IBMが、昔から繋がりの深かった官公庁からも見限られ始めている。たとえば、米国防総省なんて国家の最重要機密機関であり、IBMがガッツリ強いパイプを持ち、自社システムを導入してきた実績がある取引先のひとつです。近年、国
『【IBM】ついに国防総省からも見限られるIT業界の巨人!100億ドルの大型クラウド契約はAWSかAzureの2択に。』の画像


↑このページのトップヘ