チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

米国高配当連続増配株を毎月買い続ける月間207万PVのチョコレート帝国ブログ。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

NYダウ各銘柄の配当利回りランキング

配当重視の投資は「高確率」で上手くいく 配当金を重視した投資というのは、歴史的に有効であることが証明されています。たとえば、NYダウで配当利回りが高い銘柄を上から順番に投資していく「ダウの犬」という投資法がありますが、これはプロ顔負けの高パフォーマンスを出
『【2019年2月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング』の画像

2018年に多発した急落で、配当利回りは急上昇中! SPONSORED LINK■NYダウ構成銘柄 配当利回りランキング - 2019年1月時点 table { border-collapse: collapse; } th { border: solid 1px #666666; color: #000000; background-color: #ff9999; } td { border: solid 1
『【2019年1月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング』の画像

私は関税マンだ!とツイートしたところ、ダウが暴落 今年の株式相場は荒れに荒れた1年だったと言えるでしょう。2月にはFRBの利上げ宣言によりリーマン・ショックを遥かに超える歴史的な大暴落が発生し、すぐさま対中貿易関税問題が勃発しました。そして、9月には歴史的な過去
『【2018年12月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング』の画像

レッド・ハットを買収するIBMに勝機あり? 今月のダウ銘柄の利回りランキングは大変動が起こっています。常に1位を独走していた通信株のベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の好調な決算で株価が上昇して利回りが低下した一方で、2位か3位あたりとなっていたIT界の巨人IBM
『【2018年11月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング』の画像

アメリカ一人勝ちを喜ぶトランプ大統領 アメリカ経済が絶好調の中で、絶不調なのは中国です。NYダウが現在進行形で過去最高値を更新し続けている一方で、上海総合指数はアメリカの関税強化策になす術が無く、2015年の5000ポイントから今は2000ポイント台まで大暴落していま
『【2018年10月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング』の画像

米国がリセッションに陥る確率は、どう見ても低いことが解る 新興国が続々とリセッション(景気後退)に突入する中、アメリカもリセッションに突入する可能性があるのでは?と、アナリスト界隈では話題になっているようです。しかも、それはトランプ大統領が2020年の選挙で再
『【2018年9月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

ダウは何度暴落に遭おうが、100年以上最高値を更新し続けた 2018年2月には、FRB利上げや、雇用統計が予想以上に良かったことから、米経済のリセッションが近いのでは?という懸念が、投資家の間で勃発しました。その影響から、NYダウが1日に1,500ドル以上も暴落するなど、世
『【2018年8月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

トランプ大統領による中国への追加関税がついに発動されました。世界各国を混乱の渦に巻き込み、株式市場にも多大な影響を与えてきた貿易戦争は、この関税発動で新たなフェーズに突入することになります。なぜなら、中国はアメリカに徹底抗戦する構えであることから、今後は
『【2018年7月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

ホワイトハウスにて、米朝首脳会談の作戦会議を行う2人 2018年に突入してからというもの、株式マーケットは大きく揺れ動いています。北朝鮮を筆頭とする様々な地政学リスクなどのネガティブニュースが、投資家を臆病にさせる一方、当たり障りのないポジティブニュースにも過
『【2018年6月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

懸念されていた日米首脳会談も無事通過米長期国債の利回り上昇やトランプの貿易戦争懸念など、2018年は様々なリスクが株式市場を襲いました。株価は依然と不安定な状況で、ボラティリティ(変動幅)が収まる気配を見せていません。とはいえ、長期国債の利回りが上昇することは
『【2018年5月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

トランプを恨む投資家は多い。(写真=やりすぎトランプちゃん)トランプによるAmazonへの攻撃が止まりません。Amazonを名指しし、「郵便詐欺師」とまで一企業を叩きまくるトランプ大統領。外国企業を叩くならまだしも、仮にもAmazonは自国の成長企業です。トランプ大統領はな
『【2018年4月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

トランプ大統領は今月1日、鉄鋼とアルミニウムの輸入品への追加関税を発表しました。具体的には鉄鋼製品に25%、アルミニウム製品には10%です。この発表を受けて、貿易戦争の懸念が高まったことにより株式マーケットは急落!ただでさえ利上げ局面で不安定相場だったところに
『【2018年3月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

アメリカから始まった世界同時株安。マーケットが不安定な最中、トランプ大統領がこのところの株式市場の変動について言及しました。大統領就任1年目には、NYダウの上昇を自分の功績として50回余りもツイートしていたのですが、ここ最近はパッタリと途絶えてしまっていたよう
『【2018年2月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

(トランプはハッピーホリデーではなく、メリークリスマスを強調)何かと話題が尽きないトランプ大統領。そんなトランプ大統領が「フェイクニュース賞」を発表するとアナウンスしました。発表は今月17日。この賞は、「最も間違いが多く、偏った主要メディア」に贈るとしていま
『【2018年1月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

アメリカ経済は堅調そのもので、調整という調整は無く株価は上昇し続けています。ダウは既に24,000ドルにも達し、その上昇スピードはエンジンかかりっぱなしです。そのため、NYダウ銘柄が含まれる世界最高の優良商品であるS&P500 ETFを毎月コツコツと買いつつも、主にNYダウ
『【2017年12月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

NYダウは100年後には100万ドルを超えるだろう。世界最強の投資家であるバフェットは明言しました。今のNYダウ株価は23,500ドルであるため、「んなアホな!」と思われるかもしれませんが、実はかなり控えめな発言です。1世紀前に81ドルだったダウが2万ドルに達した実績を考え
『【2017年11月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

連日、史上最高値を更新し続けるNYダウ。アメリカ経済は堅調そのもので、バフェットが宣言した100万ドル超えも非現実な話ではありません。毎月コツコツとS&P500を買いつつも、高配当銘柄を拾っていく戦略は実利的といえるでしょう。さて、毎月恒例ですが、今月も勉強の一環で
『【2017年10月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

↑このページのトップヘ