チョコ__UP_Spring

チョコの株式投資Diaryは、お陰様で運営開始から10ヵ月を経過しました。

ここ3ヵ月は、月間30万PV強で横ばいで推移しています(※PV数=ブログを読まれた数)。一日平均1万PVという感じですね。株式市場でいうと、ボックス相場を形成している状態です。

■2018年1月
20

■2018年2月
01

■2018年3月

17

実のところ、①2月初旬に株式市場が暴落したこと、②仕事が多忙で記事更新ペースが1日1回になってしまったこと(がんばって書いてるのよ☆)、が影響して大幅アクセス数減!!という感じに予想していたので、直接的なPV減少に繋がらなかったのは嬉しい誤算でした。

裏を返せば、株式市場が堅調で且つ、1日2記事更新を維持していたら、月間40~50万PVに到達した可能性は極めて高かった!!といえます。

くやしぃぃぃぃぃぃぃーーー!!!!!

SPONSORED LINK


とはいえ、ブログはPV数だけで語るものではありません。いつもBookmarkしてご贔屓にしていただいている読者様や、GoogleやYahooの検索から新規で来てくれる読者様に支えられて、ここまで来られたといつも感謝の気持ちでいっぱいなのです。今後も質の高く、面白い記事をバンバンご提供していきたいと思っていますので、ご支援の程よろしくお願いいたします。

さて、米国株ブログの可能性についてですが、チョコは米国株ブログはますます需要ある分野になっていくと睨んでいます。

例えば、日本一売れている投資雑誌のダイヤモンド・ザイでは、米国株が大々的に特集されるようになっています。今まで日本株のみに投資してきた方が米国株に接点を持つ機会が増えていることで、米国株投資家は勢いよく増加すると予想されます。つまり、米国株ブログは「日本株投資家」という限りなく大きなパイを取り込める可能性が今後極めて高いのです。

また、米国株への投資インフラが整備されたことも大きいです。ネット証券では米国株の取扱い銘柄を増やしたり、取引手数料を日本株と変わらない水準まで下げてきています。ここ1~2年で米国株投資をする敷居がグッと下がったのです。ネット証券各社も、米国株の需要の高さを感じているように思います。

そもそも、このグローバル時代に生きながら"日本人なら日本株しか投資しない"というのもちゃんちゃらオカシイ話で、これから日本人は米国株投資が必須になっていくと確信しています。

日本人の生活を見回しても、昔より遥かにアメリカの製品やサービスに囲まれて暮らしていることがわかります。その中で、あえて日本企業だけに投資するというのは限りなくナンセンスです。覇権国として世界を牛耳るアメリカと、どうあがいても衰退が免れない日本を比べた時に、米国株を中心にせざるを得ないのは誰の目に見ても明らかです。

米国株は日本人投資家のスタンダードとなるのは必至です。

ということで、チョコは「米国株投資+米国株ブログ」を、これからも一生続けていきますよ。

皆様も、ぜひチョコに付いてきてくださいね!!

えいえいおー!えいえいおー!!

ペコリ☆

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK


米国株四半期速報2018年春号
亜州IR株式会社
星雲社
2018-04-16