S&P500

S&P500とは、アメリカの証券取引所に上場された代表的な500銘柄で構成される株価指数です。NYダウ構成銘柄30種も当然含まれており、アメリカ経済を反映する重要指数としても世界的に有名です。

さて、そんなS&P500の組入れ銘柄上位10位(Apple、Amazon、Microsoft、Google、Facebook、JPMorgan、Berkshire、JNJ、Exxon Mobil)までは語られることが多いですが、それ以下にはどんな企業が含まれているのかご存知でしょうか?

実は、500企業と言えど世界的なビジネスを展開するアメリカ企業の500位ですから、どの企業を取ってみても「まさしく最強!」と言える企業ばかりが揃っています。

今回S&P500構成銘柄から、わたくしチョコちゃんの独断と偏見で注目銘柄をご紹介します。

それじゃ、いってみよーー!!

■33位
ORCL    Oracle Corporation(オラクル)

オラクル社ロゴ

世界トップシェアのデータベース(DB)ソフトメーカーです。
Oracle Databaseは商用トップに君臨しており、ライセンス料で儲けに儲けまくっています。Webサイトで検索するときなど、オラクル製品がなければシステムは動きません。世界中の大手企業ではほぼオラクル製品を利用しているといっても過言ではありません。ちなみに、シェア2位はMicrosoftのSQL Serverです。

■35位
NVDA    NVIDIA Corporation(エヌビディア)

Nvidiaロゴ

AI時代の超ホープである半導体メーカー。
2017年におけるアメリカ株の主役と言っても過言ではありませんでした。
もともとパソコンマニアの間ではGeForceブランドのGPUで有名な会社でしたが、AIが浸透するようになり世界中で注目の的になりました。今後は業界の垣根を越えてAI化が推進されることになるため、将来的な需要も計り知れないものがあります。

■49位
ADBE    Adobe Systems Incorporated(アドビ)

Adobeロゴ

PDFやFlash、Photoshopなどのアプリケーションを提供するメーカーです。
脆弱性の多さなどから、IT業界では評判が悪かったAdobe。AppleのジョブズでさえもFlashを毛嫌いするなど、将来のビジョンが描けずにいましたが、ラスベガスで開催されたAdobeの年次カンファレンスではAIとマシンラーニング、そしてAdobeが持つ膨大なコンテンツとデータアセットを駆使して驚きの効率性を実現させる技術を披露したことにより、再び脚光を浴びそうです。

■78位
BLK    BlackRock Inc.(ブラックロック)

blackrockロゴ

世界有数の資産運用会社です。
ブラックロックと言えば、投資家ではiSharesでお馴染みの優良ETF商品が多数存在します。ブラックロックを買うということは、投資家が支払った手数料を再度搾取できる(笑)ということなので、投資家の中の投資家になることが出来ます。

■99位
CME    CME Group Inc.(シーエムイー)

CMEグループロゴ

シカゴ・マーカンタイル取引所は、アメリカ合衆国シカゴにある商品先物取引所及び金融先物取引所です。ダウ先物や日経先物がどうとか言われますが、それはCME先物を指しています。株価もめちゃくちゃ右肩上がり!!

■112位
SPGI    S&P Global Inc.(エスアンドピー)

S&Pグローバルロゴ

"格付け"を中心とした金融会社です。
世界的に有名なS&P 500インデックスや、ダウ平均株価を算出している企業です。この企業無しに株式マーケットは語ることは出来ません。

■114位
MET    MetLife Inc.(メットライフ)

メットライフ・ロゴ

総合保険大手です。
日本でもメットライフ生命としてCMが放映されているので、ご存知の方も多い企業ではないかと思います。スヌーピーがかわいい~☆

■145位
HPQ    HP Inc.(ヒューレット・パッカード)

HPロゴ

ITハードウェアの製造・開発を行う企業です。
HPのロゴが刻印されたパソコンやプリンターを使用している方も多いのではないでしょうか?
エンタープライズ向けのサーバは安価で高品質なので、多くのエンジニアに愛され、世界中のシステムで利用されています。現在AWSなどのクラウドが主流になっていますが、オンプレでは大体がHPのサーバである印象です。無論、クラウドでもデータセンター内はハードウェアが無いとシステムは稼働しません。

■202位
RHT    Red Hat Inc.(レッドハット)

レッドハットロゴ

エンタープライズ向けオープンソース・ソフトウェアを提供する企業です。
個人PCではWindowsかMacですが、システムの世界ではRed HatのOSが主流です。LinuxベースのOSは汎用的で、今後も様々なシステムで使われていくことは確実です。まさにITインフラを象徴するブランドになります。

■291位
NTAP    NetApp Inc.(ネットアップ)

NetAppロゴ

エンタープライズ向けのストレージ・サービスを提供する企業です。データ保護とハイパフォーマンスに定評があります。現在はクラウド時代に向けてのソリューションに力を入れており、今後のクラウド時代でも生き残っていくであろう優良企業です。

■375位
AKAM    Akamai Technologies Inc.(アカマイ)

アカマイ・ロゴ

世界最大のインターネット企業です。
CDNと呼ばれる、世界随一とも言われる高速ネットワークを有しています。アメリカ国防総省やYahoo!、LINE、アップル、IBM、Amazon、メジャーリーグ、日本国内では全日本空輸 (ANA)、読売新聞グループ、日本放送協会 (NHK)、ユニクロなど、世界中に顧客を抱えています。また、最近はDDoS攻撃を防ぐセキュリティサービスもよく売れています。

■415位
VRSN    VeriSign Inc.(ベリサイン)

verisignロゴ

SSL証明書でお馴染みの世界的インターネット企業です。
セキュリティに関する技術を多数有しており、その技術をもって公開鍵証明書から、料金支払いプロセス、果ては携帯電話のローミング、無料通話データベースのキュー用のファイアウォールの管理と幅広い事業ポートフォリオを構築しています。

■429位
FFIV    F5 Networks Inc.(エフファイブ)

F5ロゴ

ロードバランサー、SSL-VPN等のアプライアンス製品を開発、製造、販売する世界的企業です。
特にロードバランサーのBIG-IPブランドは世界中のWebシステムで利用されており、BIG-IPがないと話にならないレベルです。Webサーバの手前には、ほぼF5のBIG-IPが置かれていると思っていただいて良いくらい、圧倒的なシェアがあります。

■430位

NDAQ    Nasdaq Inc.(ナスダック)

ナスダックロゴ

ナスダック証券取引所の運営会社です。
ナスダック総合指数はここに上場している3,000以上の全ての銘柄に、時価総額加重平均で算出した指数です。NYSEと並ぶアメリカを代表する取引所になります。主に、21世紀の花形であるIT企業の上場が多い取引所です。

■まとめ

にゃああああああああああああ!!!!!

21世紀にS&P500があってよかったねバフェットちゃんっ!!世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねトランプちゃんっ!

いやっほぉおおおおおおお!!!チョコにはS&P500ちゃんがいる!!やったよダグラス・L・ピーターソン!!ひとりでできるもん!!!

チョコの想いよサウジアラビアの王子へ届け!!

お金がありすぎて困っているイギリスやフランスの富豪へ届け!!!



にほんブログ村 株ブログへ
1日1回ポチ応援♪

SPONSORED LINK

米国株四半期速報2018年新年号
亜州IR株式会社
星雲社
2018-01-16