HDV(iシェアーズ・コア 米国高配当株ETF)のチャートを見ていたら、良い感じに垂れていました。

HDV

HDVとはブラックロック社のアメリカ高配当優良株を集めたETFです。
これ一本持つだけで、高配当を払い出す優良企業各社のオーナーになれるというもの。
現在の分配利回りは3.43%もあり、ETFとしては十分すぎる水準で、信託報酬も0.08とかなりお安めです。

組入銘柄上位も、チョコの大好物の銘柄ばかり。

(=チョコ持ち株)

1.エクソン・モービル
2.AT&T
3.ベライゾン・コミュニケーションズ

4.シェブロン
5.ファイザー
6.ウェルズ・ファーゴ
7.フィリップ・モリス
8.P&G

9.シスコ・システムズ
10.コカ・コーラ
etc

ふむふむ・・・

何度見てもよだれが出そうなレパートリーですな!!


じゅるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるるる

ほしいよ~!ほしいよ~!

ドル転するよ~!ドル転するよ~!



やはり配当こそ株式の本質であり、醍醐味であることは間違いなし!!

チョコはこれからも配当を追い続けますぞ...

止まるんじゃねぇぞ...

さて、昨日の日経平均は高値である21,371円から一気に20,950まで急降下するなど、あまりの忙しさに日本株を中心に投資をしている方はハラハラドキドキが止まらなかったのではないでしょうか?それもそのはず、日本株のスリリングさは世界随一であり、そのボラティリティにおける快感は日本株でしか味わえないアトラクションと化しています。故に、日本株投資家は、ボラティリティ・ストレス・スペシャリストと世界から称されています。

そんな日本株では値上がり益を狙うと、あっという間にヘッジファンドの餌食にされ、二度と相場から帰ってこれなくなります。米国株であれ、日本株であれ、基本は配当を追い続けたほうが結果的に幸せになれます。相場の乱高下はあれど、配当を安定的にもらうことで含み損なんてすぐにペイできるからです。しかも、相場が一旦回復すれば含み益の波にも乗ることができるのです。

そんなチョコは、久しぶりの鬼下げに便乗して、みずほ銀行を300株買い増ししておきました。
久しぶりの日本の個別株を買ったことになります。これで、みずほ銀行の保有数は5,500株です。

226543FD-5FF1-4C54-A24D-0B022DD0DB26

あまりの外国ヘッジファンドの鬼売りにメガバンクは株価暴落しています。中でもみずほ銀行は配当利回り4%に到達しようとしており、アベノミクスのテッペンが270円、現在194円だとすると250円までは到達するだろうとの目論みもあります。

チョコはメガバンクの「将来性という観点」というのは正直全然重視はしておりません。大事なのは高い配当を還元し続けられる体力が企業にあるかということ。その観点では現金大国である日本では、メガバンクは淘汰されることは考え難く、しぶとく生き残ってくれると考えています。

にほんブログ村 株ブログへ
↑↑大変お手数ですが、よろしければ1日1回クリック応援お願いします。
(ペコリ。)


花子2017 通常版
ジャストシステム
2017-02-03