あすか

コインチェックで580億円分のNEMが流出した問題を受けて、NEM保有者に日本円で補償するとの方針を1日経たずに発表した同社に、ネット上では賞賛の声が溢れかえっています。

神対応キタコレ!!w
素晴らしい対応だと思います。
良い取引所やん…補償してくれるなんて
コインチェック、和田さん含め男気を見せたと思う。
補填が実際になされれば俺は多分これからもCCについていくと思う。
Coin Checkの和田社長は誠実そうな好青年だ。
やってくれると思った。頑張れコインチェック!
コインチェックの和田社長がNEM全額自己負担で保証する男気
和田社長神対応すぎて感動!!!
コインチェックをこれからも応援します
スピーディな意思決定かっこいい

断言できますけど、この人たち絶対いつか詐欺に遭うか宗教にハマるタイプです。

自分が圧倒的被害に遭っているのに、なぜか加害者を賞賛しているという面白い構図。

まず、ポイントはコインチェックは超絶儲けまくっているということ。返金予定の460億円もの大金を現貯金(つまりキャッシュ)でポン!っと出せる財力があるなんて、普通の会社じゃ考えられないくらいの金額なわけです。

これはツイッターでも話題になっていた話なのですが、コインチェックは71人の従業員しかいない新興ベンチャーです。で、その体制で580億円を出せるということは、少なくとも純増利益は500億円以上あるということ。

71人で500億以上がどれだけヤバイかを比べると・・・

あの楽天で、従業員15000人で1年間の純利益380億。

それに対してコインチェックは71人程度。

この約200倍もの規模の違いで、500億円を補填できるということ。

冷静目に見ても、相当異常な利益を上げていることがわかります。
(ただし、儲けること自体は全然悪くない。)

問題は、そんなに儲けているにも関わらず、ケチってITビジネスを行う上での必要最低限の事業投資すらしていなかったということ。ITビジネスはエンジニアが命なのに、運営するに値するスキルを保持したエンジニアがほとんどいないわけですよ。そんな事業所に、何億ものマネーが集まっていたのですから驚きです。

また、補償を明言してからというものの、「若い経営者叩くのは日本の悪い風習〜!!」と和田社長を擁護する声が大きくなっていることも面白いですね!そもそも、ビジネス的な観点から考えても、必要最低限の仕事(事業投資)すらしないズサンな経営者への評価に、若いもくそもないわけで・・・。

そんな同社のズサンさは以下の通り。

3C7B78BB-78AA-4D6E-9F32-D78B83DA2BDC

【時系列まとめ】

■1/26昼(騒動中)
Coincheck.comからLSKへ資産移動
3LSK
1LSK
100LSK
10000LSK
20000LSK
10,000,000 LSK
4,180,000 LSK

■1/26夕方「あっ、まだいるっ!」バタン「ギャハハハw」

■1/26会見19:00~
CC「株主保護だけは最優先で行います」
記者「株主って誰?」
CC「私達二人です」

■1/27の14:39(コインチェック停止中)
更に3,149LSKをCoincheck.comからLSKへ移動
----------------------------------
Date: 2018/01/27 14:39:13
Sender: Coincheck.com
3,149 LSK
-----------------------------------
◆鍵閉める前に(閉めた後も)外に逃がした資産
XRP(リップル)170億円
LSK(リスク)380億円

■1/28
顧客への補償時期や手続きは『検討中』『見通し立たず』
円による入金のみ可能状態に。



NEMがハックされた事実に11時間以上かかった挙句、会見中にもハックされています。エンジニアがかなり不足していたか、技術的知見があるエンジニアがいなかったという話。

とゆことで、このような目に遭っても

コインチェックをこれからも使うぜ〜!!

という学習できない方々は、またまたハックされて資産無くなったとしても仕方がないし、擁護もできないわけです。

そして、残念ながら一度やらかした企業は、人員体制を変えるなどの改革を行わなければ、またやらかす確率が非常に高いもの。

コインチェックや和田社長を応援し続けるとか言っている脳内お花畑ちゃんたちは、一生騙され続ける人生を歩むと思いますので、本当に気をつけたほうがいいというか、現実を直視しなきゃヤバイんじゃないですかね〜

チョコであれば、自分の大事な資産を、こんないい加減な企業には1円足りとも預けることはできないですにゃ☆

にほんブログ村 株ブログへ
↑↑大変お手数ですが、よろしければ1日1回クリック応援お願いします。
(ペコリ。)