A06C4B7A-93CA-456E-9D7E-FBE84D87A81B

チョコの株式投資Diaryも、気付けば7ヵ月も経過しておりまして、ご贔屓にしていただいている読者様には毎日感謝の気持ちでいっぱいでございます!本当にありがと~☆

ペコリ。

さて、そんな当ブログですが基本的には一日2本(時には1本や3本の日もアリ)で更新し続けてきたわけなのですが、最近自分の執筆スピードがめちゃくちゃ速くなったなぁと感じることが多いです。そもそも、普段から資料作ったりメール書いたりすることが多い職業ですので、文章には書き慣れている方だとは思います。また、幸いなことに文章を書くことが楽しいと思える人なので、ブログを書くのは若干有利かな?と思ったりもします。

しかし、それでも当初はあーでもない、こーでもないと思いながら記事を書いていましたし、時間に換算すると1記事hoge時間とか平気でかかっていたわけです。とはいえ、ぶっちゃけ半年も続けていると文章書くこと自体が得意分野になってくることに自分でも気づく瞬間というのがあります。

人ってある時いきなり視界がクリアになり、得意分野に昇華することがあります。仕事でも勉強でもなんでもいいんですけど、今まで全然できなかったことや、苦手だったことが全て理解できる瞬間。みなさんにも少なからずあると思うんです。それって、全部積み重ねに積み重ねをした上で、自分の努力で辿りついた境地だと思うわけです。

ブログでも投資でもなんでも一緒ですね。
要は積み重ねなんですよ。

今では通勤中や昼休みなどの隙間時間を利用して記事を書けるようになっているので、一日3本は更新できるようにがんばりたいですね~。とはいえ、あくまで仕事優先なので今後どうなるのかはわかりませんが、できる限り楽しみながら自分のペースで続けていきたいです。

引き続き、応援よろしくお願いします☆

ちなみにホリエモンも同じこと言ってましたね。

できる人とできない人で差がつく習慣とは?

堀江:僕とHIKAKINで共通しているのは、コツコツ毎日決まった時間にコンテンツを出し続けること。これはすごく大切なことなんだけど、意外とできない人が多いんです。僕はメルマガにしても、システム運営会社の都合で遅配したことありますけど、少なくとも自分は一度も遅れたことがない。


HIKAKIN:僕も、毎日19時に動画をアップするようにしています。毎日やると、かけられる時間と手間が限られるので、クオリティを高めるのは難しい。それで、「週1でいいから、時間をかけてもっと凝った動画にした方がいい」とかアドバイスされるんですよね。そうすると確かに面白い動画は撮れるんですけど、そのぶんハードルも上がるんですよ。結局、毎日アップするのは時間的にきつくて内容も薄くなるから、と言ってペースを落とした人ほど見かけなくなって、無理してでも毎日続ける人の方がずっと第一線でやっています。


堀江:決めるのはすべて自分で、自分が気合いを入れてやるだけの話なんだから、なんで締め切りに遅れたり休んだりする人がいるのかわからない。YouTubeチャンネルも自分で全部できるんだから、毎日この時間に出すと決めたら、毎日の習慣としてやるだけだよね。これをできる人とできない人はかなり差がつきます。


HIKAKIN:成果が出なくて辞めてしまう人と、それでもずっとやり続ける人で分かれるんだと思います。2011年に始めた僕のYouTubeチャンネルも最初の頃はずっと1万再生ぐらいでした。2012年になって、当時トップのユーチューバーと一緒に動画を撮ったら僕の動画も見てもらえるようになって、そこから徐々に上がっていきました。


(出典:toyokeizai.net/articles/-/70187)


みなさん、一緒にがんばりましょう!!

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK