ウィリアムくん1

ウィリアムくん。

彼はアイルランドのダブリン在住で、モデル・俳優として活動中です。
インスタなどのSNSで世界一美少年ということで大変話題になっています。

そんなウィリアムくんは先日「深イイ話」に出演し、ギャル曽根さんを筆頭に絶賛の嵐。
動いている姿も神がかっており、SNS上では彼への求愛メッセージで溢れかえりました。

ウィリアムくん2

S&P500を人間で言うなれば、間違いなくウィリアムくんレベルのイケメン度。

彼はこれでまだ13歳。
S&P500と同様、これからの成長が楽しみな逸材なのです。

ただし、女性だけでなく、世の投資家のオジサマさえも魅了するS&P500は、もしかしたらウィリアムくんを凌駕してしまうかもしれません。(当社比)

それ程までにS&P500は魅力的で未知の可能性を秘めていると言えるのです。

■分配金
さて、私はそんなS&P500 ETFを毎月20日前後に一株購入しています。
今月も本銘柄を買い増しです。

SP500

S&P500は年4回の分配金が支払われます。
カブドットコム証券であれば、特定口座として証券口座に支払われることになります。
つまり、NISAで買い付けを行えば、唯一分配金に日本税がかからない証券会社です。

他の証券会社では銀行振り込み、郵便局受け取りになりますので、たとえNISAであっても日本税がかかってきてしまうので注意が必要です。

さて、S&P500の現在の利回りは2%程度です。
米国優良企業は増配を重要視していることから、株価上昇に伴い配当も高くなる傾向にあります。
そのことから、常に右肩上がりの株価であることを視野に入れると、利回りは年々高くなります。
そのため、2%だからと購入を躊躇していると、株価はどんどん上昇して機会損失になる可能性もあります。

基本的に米国株は調整が無く安定しているので、毎月機械的に積み立てていく手法がベストです。

S&P500を主軸としつつ、個別の高配当株を買っていくスタイルが私は好きです。

■S&P500の構成銘柄
最新構成銘柄上位10位は以下の通りです。

No.構成銘柄銘柄コードセクター
1
Apple Inc. (アップル)AAPLInformation Technology
2
Microsoft Corp (マイクロソフト)MSFTInformation Technology
3
Amazon.com Inc (アマゾン)
AMZNConsumer Discretionary
4
Facebook Inc (フェイスブック)FBInformation Technology
5Berkshire Hathaway B (バークシャー・ハザウェイ)BRK.BFinancials
6Johnson & Johnson (ジョンソンエンドジョンソン)JNJHealth Care
7JP Morgan Chase & Co (JPモルガン・チェース)JPMFinancials
8Exxon Mobil Corp (エクソン・モービル)XOMEnergy
9Alphabet Inc C GOOG (グーグル)GOOGInformation Technology
10Alphabet Inc A GOOGL (グーグル)GOOGLInformation Technology

全銘柄と構成比率は以下のサイトから確認できます。

・SPDR S&P500 ETF 組入全銘柄
http://www.spdrs.jp/etf/fund/excel/SPY_All_Holdings.xls

錚々たる企業が名を連ねていることが、一目見ただけでわかりますね。
上位10位の企業が世界を支配しているといっても過言ではない程の顔ぶれなのです。

イケメンなS&P500 ETFに投資して、あなたも超絶イケてる投資家になりましょう!