ブログを始めてから136日、4ヶ月半が経過しました。



31


始めた当初はだーれも来てくれなかった当ブログにも、最近では毎日1000人以上の方にお越しいただけるようになりました。

1000人ってすごいですよ?

毎日、渋谷O-EAST(TSUTAYA O-EAST)がソールドアウトするレベルです。

すごくないですか!?
メジャーアーティストでも毎日ソールドはなかなか出来ないことです。

本当にありがたいことです。

large



読者の皆さま。

いつも本当にありがとうございます。




ペコリ☆



4ヶ月半もの間、いろいろありました。

コンテンツがそもそも「無」であるため、隙間時間や休日をフル活用して記事をひたすら書きました。
ブログは毎日するのが良いと聞いたこともあり、ひたすら更新を続けました。
途中、Googleアドセンスの停止処理を受けたりもしました(ちなみに今も停止中)。

ここまで継続できたことも、根底には楽しんでやっていたことがあるからなんだと思います。
楽しまなかったら、なんだって継続するのは不可能です。
アドセンスが停止しようがブログ継続を止める理由にもならなかったし、自分が発信したいことがあるからこそ楽しんで継続できるわけです。

しかし、好きなことでも継続を続けるとしんどくなることもあります。
よく、「好きなことを仕事にする」ってキャッチフレーズがありますが、それほど辛いことはないと思いますよ。

人間って意外と飽きっぽいし、逃げたくなる特性を持っています。
ミュージシャンがメジャーデビューしてすぐ解散することも多いのですが、あれは嫌になっちゃうからです。

ただ、ブログは更新するだけ良いのです。
習慣にしてしまえば「ブログ更新しないとなんか気持ち悪い!」って感覚になるのですよね。
むしろ記事を書いたほうが毎日スッキリするみたいな。



つまり、習慣化することで物事は継続できます。



あと、自分でブログを始めてから、分かったことがあります。
それは、1つの記事を作成することって結構時間と労力がかかるということです。
執筆もそうなのですが、そもそも執筆するための情報収集や整合性を取ることなど、フワッとした自分の頭の中を整理する時間が実は結構かかるのです。

以前は先輩ブロガーさんが毎日更新する情報を、ただ閲覧しているだけの消費者でした。
今、自分がクリエイトする側になって思ったことは、


先輩ブロガーすげぇぇぇぇえええ!!!


という想いです。

消費者の頃から素晴らしい情報を発信し続けてくださっていたことで尊敬はしておりましたが、自分が同じ立場で発信するようになり、更に尊敬するようになりました。
米国株ブログというジャンルを確立したこともすごいことです。

0から1を生み出すってめちゃくちゃ大変なわけです。

そして、それはイノベーションです。
株式系のメディアを見てもらうとわかると思いますが、未だに株主優待がどうとかの特集ばかり組んでいます。米国株の「べ」の字なんて、メディアからは一切登場しないのが現実です。

それを自分の実践の中で培った経験と最適解を無料で発信してくださったことで、私たちは米国株の魅力に気づくことができたのです。
既に米国株はムーブメントとなっており、ネット証券はこぞって米国株の商品を拡充し始めています。
これも全て、先輩の米国株ブロガー様の功績なのですよ。

インターネットの成熟により、これからはますます個人に価値が付与される時代になると思います。
マスメディアより個人の影響力がますます高まっていくでしょう。
企業価値より個人価値が高まる時代になるのです。

そのため、自分の伝えたいことがあれば、ブログでもなんでもいいのでクリエイトしていくことが重要になると思います。

どんどん自分の想いや情報を発信して、世の中を変えていきましょう!!

にほんブログ村 株ブログへ
大変お手数ですが、よろしければ1日1回クリック応援お願いします。
(ペコリ。)