連日の株高ニュースの影響からか、
お昼休みに株式投資について
相談されることが増えてきました。



ランチ


なぜなら、何年も前から

「株サイコぉぉお!!(ドヤァァア)」

というように、普通に周りに話をしていたからです。
(株と言うと、変に受け取られる可能性もあるので、あまりオススメしません。)


しかし、つらい時期もありました。

2015年後半のショック連発時代なんかは、ニュースでは連日のように世界株安が報じられました。


「ねえねえ、チョコ。株安みたいだけど大丈夫なん?!w」


とか、気遣われたりも。


そんなときは

チャイナショック

「真面目に資産溶けました・・・。」




「ということで、ゴチお願いしまぁす☆」


とか言ったりしてみたり。


ところがどっこい。
最近の株高ニュースで「儲かってるの~?☆(チラッチラッ)」とか言われるようになりました。


「いえいえ、パイセンの年収に比べたら、自分ミジンコみたいなものです!また奢ってください!ペコリっ(チラッチラッ)



資産運用の相談。
真剣に資産運用を考えている人も結構います。

みんな資産運用超興味ある!!!! 

ほんとに興味めちゃくちゃありますよ!

でも、やりたいけど怖いとか、やりたいけどやり方がよくわからないってすごく多いんですよ。
資産運用したいと思っていても、実際何をどうやったらいいのかわからないのです。

仕方がないと思います。

だって、学校で資産運用なんて一切教えてくれないじゃないですか。
親だって教えてくれないですよ。

そりゃ、株式投資が流行らないわけです。
(宝くじは流行るのに。)

ということで、お昼休みにいろんな人から資産運用の相談をもち掛けられることが結構あるのですよ。
ランチミーティングですね。

ウォール街


何をオススメしているか?

もちろん米国株一択です。

とはいえ、いきなり個別株を買うのは少し壁が高いと思われることもあります。
そのため、私が実践している方法、S&P500を毎月一回買い付けること。
これをオススメしています。

これであれば、3万円で積み立てられるし、低リスクで確実に資産を増やすことが可能となります。
また、S&P500に採用されている構成銘柄を見せることでも、物凄く安心してくれる材料になります。

Apple、Microsoft、Facebook、Amazon、Johnson & Johnson、Exxon Mobil、Google・・・

これらの企業が倒れるときは、もはや世界経済が破滅するときと同義です。

この株高をきっかけに、20,30代の株式投資家はますます増えていっています。
世界人口の爆増とともに、世界経済はこれからも発展していきますので、株式投資は胸を張ってオススメできることだと自負しています。

これから株式投資を始める方は、S&P500(カブドットコムの1557)から買い始めることを強くオススメします。

経験


経験を価値に。

しかし、いくら株式投資が必要だといっても、やり方を間違えれば資産を減らすことになりかねません。

わたしは過去いろいろ失敗してきました。

仕手株、デイトレードももちろん経験しました。
でも、労力をかける割にあまり儲からなかったし、そもそも心臓に悪いのですよ。
結果的に欲をかいて損をすることも多かったからです。

でも仕方がないと思うのですよ。

メディアで取り上げられる投資法ってBNFさんやcisさんみたいな

「デイトレードで何百億稼ぎましたぁぁあああ!!!!」


って人ばかりで、正しい投資法がデイトレードだと真剣に思っていましたから。

それが、ブログが普及するようになり、正しい投資法が広まるようになりました。
今やインフルエンサーと呼ばれるほどまでに、個人の発信する力が強くなっているのです。

企業も個人の力には大いなる将来性を感じています。
今はCMなんかより、インフルエンサーにプロモーションしてもらうほうが売上が上がることがあります。

アリババなんて、ここの分野ではかなりの先駆者ですよね。
個人のネット有名人を起用して、ライブ配信で商品を大量に売る姿はよく知られています。
個人が芸能人より有名になり、個人が商品を紹介するほうが売れる時代になったのですから凄いことです。
企業側も、芸能人を起用するコストよりも圧倒的に安いわけですから、究極のwin-winな関係になっているということです。

これからは個人の情報こそ価値がある時代になっていきます。
個人の魅力、個人の経験、個人が発信できることに価値がついていくのです。

個人は組織よりも強し。

アラブの春に代表されるように、インターネット革命の時代は本当に個人が主役の時代です。

まずは、S&P500から。

これは、これからの株式投資のスタンダードになっていくと考えています。

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK