IMG_6816

電車内の広告にマネックス証券の広告が多数貼り出されていました。
マネックス証券が車内広告なんて珍しいな〜と思いつつ、中身を見てみると、
内容は


1,000円からのカンタン投資


ワンタップバイに代表されるように、お手軽投資のニーズを呼び込もうとしているわけですね。

マネックス証券も同じような機能を実装したのかな、と思って同社サイトを確認してみると、おそらく投資信託とミニ株のことを指しているようでした。


株式投資の入門としては、絶対的なニーズがある。


証券業界がこぞって低価格から株が買えるシステムを導入するのは、とても良いことだと思います。
普通に考えて、初心者が株式を購入するのってかなりの覚悟が必要ですよ。
私も初めて株式を買う時、万札がどんどん出て行く錯覚に陥ったので。
それはもう、ドッキドキでした。
うわぁ〜!買っちゃうよ!買っちゃうよ!みたいな(笑)

特に日本のマーケットでは、100株単位でしか購入できないことが敷居を高くしている要因でもあります。

任天堂の株がほしい!って思ったら350万円しますからね。

まあ、それでも昔は1,000株単位が標準だったので、まさに資産家しか参入することが難しかったわけですが。

1,000円でも、身銭を切らないと人間って学習出来ないです。
子供の頃、自転車に乗るために、たくさん怪我して学んで、やっと乗りこなせるように、どんなことであれ自身のリスクを提供して初めて学習できるのです。
それには、1,000円って絶妙な価格設定だと思います。


設計思想としては最高です!


もっともっと、株式投資の敷居を下げて、日本国民にも株式投資が一般化されることを願っています。


にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK