family_syunyu

フランス政府、燃料価格高騰を受け給付金支給へ

フランスのジャン・カステックス首相は10月21日、民放テレビTF1に出演し、税・社会保険料を引いた手取りの月収が2,000ユーロ未満の国民に対し、一律100ユーロの「インフレ給付金」を支給すると発表した。

燃料価格の高騰に係る家計負担を軽減するのが狙い。

約3,800万人が給付の対象となる。

当初、燃料課税の一部減税や燃料消費への補助金の支給を検討していたが、前者は財政負担が大きく、後者は施行が難しいことなどから、低所得層向けの一律給付金の導入を決めた。

支給は、2021年12月から開始される予定。受給に関わる申請は不要で、給与所得者は事業主を通じて、個人事業者は社会保険料徴収機関(URSSAF)を通じて、

失業者はポールアンプロワ(ハローワーク)を通じて支給される。


https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/10/d31533f3027a5498.html

ネットの反応

日本よ
これが先進国だ

注目は対応が早いという点だな
日本は何をするにしても遅い

日本も電気代の請求を
一ヶ月だけ上限10000円分
値引きしてくれりゃいいんだよ
繰越無しで

よそはよそ
うちはうち

日本の
目的がよくわからない
給付金支給とは大違い

インフレ給付金は良いかも
日本政府も参考にしたほうがいい

大国フランスだから出来る話で
小日本はいつの間にか
お話にならない状況に

これがまともな国よ
日本もガソリン税を
暫定的に廃止せよ

はよ日本は
ガソリン価格に介入しろよ
一時的に税金下げるだけなんだから
中抜きされる補助金あげるより
よっぽど効率いい

ガソリン代補助で
1万はありがたいよなぁ

一方の日本は恣意的なバラマキと納税者への増税…

SPONSORED LINK