2019-04-08T082424Z_Reuters_CHINA-MARKES-TECHBOARD-e1554775976524


滅茶苦茶時間使って禿げそうな思いして損が残るとか 
マジで人生の無駄 
漫画読んだり映画見たり5chしてればよかった

金溶かせば溶かすほど、取り返すまではやめられない!ってなる 
今相場やってるやつほとんどそれ

今株!株!って新規多いけど馬鹿じゃねーのって思う 
儲かってるうちにやめたほうがいいよ 
マジで 
 
そのうちマイナスになるから 

勉強はめちゃくちゃした
それでも負けるのが株FXの世界 
大多数が負ける世界なんだから当然じゃん 
みんな自分の金は減らしたくないから勉強する 
でもそれはリターンには繋がらない

負けるのは勉強不足とかいうやつほど新参 
歴長い奴ほど相場はわからないという 

勉強しない方が勝てるのかもな

https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1614383939/

ネットの反応

よくわかる 
俺もめっちゃ時間と精神力使ってやってたけど、もう株は止めた 

早めに出会ってよかったじゃん 
退職金全部溶かすジジイとかもいるんだぜ

おれもだわ 
親の退職金2300マンで運用始めて結局全部溶かした 
残ったのは20年引きこもりの42歳という肩書きだけ

日本株は日銀のノリ次第

r
 
ワイ、コロナバブルで400万くらい儲かったw
買って数ヶ月寝かしといて売るだけ 

敗者のゲームとかウォール街のランダムウォーカーとか読んだか? 
 
素人は何も考えずインデックスファンド買っておけばいいんだよ


敗者のゲーム、ウォール街のランダムウォーカーとは

投資のバイブルとして挙げられる名著。
株価の動きはプロでも予測不可能で、決まった法則性はない。
勝ちたいのであればインデックスファンドでコツコツ投資せよという理論。

敗者のゲーム〈原著第6版〉 (日本経済新聞出版)


 
ウォール街のランダム・ウォーカー<原著第12版> 株式投資の不滅の真理 (日本経済新聞出版)



SPONSORED LINK


株式投資に難しい理論やテクニックはいらないし、むしろ勉強すればするほど深みにハマって損をするというのが株式投資の世界です。

そもそも、大半の投資家は機関投資家ではなく、投資銀行に勤めているワケでもない普通の一般人なわけです。

普通の一般人がどんなに投資論を勉強し、どんなに投資論を語ったって、結局のところ素人の域を出ないわけで、ちょっと賢くなることで投資成績なんてほぼ変わらないのです。

複雑怪奇で難解な投資方法がまぶしく見えて、カッコよく見える気持ちはよくわかりますが、そんなの全て自己満足です。

ロジックはシンプルだからこそ永続するとは言いますが、投資も同じで本質さえ押さえておけばあとは副次的な要素に過ぎない。

たとえば、ロナルド・リードという投資界隈では有名過ぎるガソリンスタンドで働いていたおじいさんが死後にアメリカ株の超大手企業に投資していただけで、10億円の資産を築いたいた逸話があります。

この人は株に特別詳しいワケではないし、ただ株が好きで買い続けてホールドしていただけでした。

さらに投資の神と評されるウォーレン・バフェットは、自身の死後、妻に「資金の90%をS&P500に投資せよ」という言葉を残しています。

株式投資の難しい理論やテクニックに影響されて、難しい勉強したりしているのは残念ながら全く意味が無いので、一般人の素人は大人しくインデックス投資をしていた方がはるかに資産が築けます。

個別株で儲け続けるのは専業になっても難しいからな

SPONSORED LINK