Eu54KQbVIAgp-o9

JTBが資本金を現在の23億400万円から1億円に減資することが23日、わかった。

12日の株主総会で決議済みで、3月31日付で実施する。新型コロナウイルスの感染拡大で、観光需要の落ち込みが長期化している。今期発生する巨額の損失の補塡原資を確保する狙いがある。 

JTBの2020年4~9月期は781億円の連結最終赤字に転落した。株主資本のうち利益剰余金は20年9月末で799億円と、半年でほぼ半減した。10月以降も利用は回復せず、下期は400億円以上の経常損失を見込む。

スクリーンショット 2021-02-24 17.49.30

資本金を取り崩すことで、発生が見込まれる損失に対応する。 

資本金が1億円以下の企業は税制上中小企業とみなされ、税負担が軽くなる。観光需要が戻るには時間がかかるため、中期的な負担軽減を享受する狙いもあるとみられる。 

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ230T70T20C21A2000000/

ネットの反応

ワイのJTB勤務のトッモ曰くボーナスなかったらしい
給料安めでボーナスガッツリのスタイルだったからめっちゃ厳しいらしいわ

これなんの意味があるの?

節税
JTBは節税の対価に社会的信用を放棄してるんやで

敵対的買収仕掛けられたら死ぬけどな 
まあ既に死に体の旅行会社なんて買う奴おらんけど

超人気企業が一瞬で落ちぶれるんやからコロナ恐ろしい
倒産待ったなしw

HISの株価明日影響受けるなこれ

その頃、HISはそば屋になっていた 

スクリーンショット 2021-02-24 17.26.53

SPONSORED LINK


マイナビと日経新聞が、2020年卒業見込みの学生に就職したい企業をアンケートした結果、文系の学生が選ぶ就職先1位はJTBで、2位はANA、3位は東京海上日動火災保険でした。

JTBは毎年学生から人気の就職先としてTOP5にランクインする常連ですが、今回は3年ぶりの首位奪還となります。

とはいえ、当のJTBの決算はコロナの影響で巨額赤字に陥っていて、これはリーマンショック時よりも大きい過去最大の赤字でした。

就職人気ランキングの上位は学生にはキラキラして見えますが、実は利益率も低いし地政学リスクに弱く、経営は常に自転車操業ということが露呈したのです。

世はまさにパラダイムシフトに突入、アフターコロナの覇権争いがすでに勃発しています。

アフターコロナとは、新型コロナウイルスが収束した世界を指した総称であり、以前とは人々の生き方がガラリと変わる可能性があることを意味しています。

たとえば、コロナ前では外に出ること、グローバル規模で交流することが正義と捉えられましたが、アフターコロナでは人と会うことがリスクと捉えられるようになり、引きこもりこそが正義になります。

というのも、新型コロナウイルスは一旦完治しても再び再発する患者が急増しており、専門家の間では「完治」はなくて体内にウイルスが残り続ける可能性を示唆しています。

体内に残り続ける場合、疲れで免疫が下がれば再発したり、高齢になって体力低下で再発します。

つまり、人々はこれからコロナとともに共存していく社会がアフターコロナであり、今までの生活が180度変わるのです。

学生時代、血の滲むような努力や苦労をしてJTBやANAに入った人は気の毒だが、旅行産業はオワコンに近いのでさっさと転職がオススメだ。

これらの社員で多額の住宅ローンしてる人は破滅だな…南無😢

SPONSORED LINK