financial-insurance

夫が、私が二人目誕生のため上の子を連れて里帰り中に、
実は長年Wフリンしてた相手方のご主人に慰謝料請求され、
 
子供の学資保険と自分の生命保険を勝手に解約して工面していた。

そしてまぬけなことに、
その事に10年間気がつかなかった。

保険会社からくる手紙は年末調整などに必要だから、
忘れないように会社に届くようにしてあるという嘘を
信じてしまった。

ちなみに、共働きでそれぞれの収入はそれぞれが管理。
給与明細などは見せあっており、
互いの収入はなんとなく把握。
収入からそれぞれ8割を共有の通帳に入れて、
そこから生活費を出したり貯金をしたり、
という家計管理をしていました。

上の子が高校受験する年齢になり、私立校を志望。
家族会議で、高校卒業したら
できれば私立大学に行きたいと言われ、
まあ大学入学の際は学資保険があるし、
金銭的に大丈夫だろう、
むしろそこまでやりたいことが明確なのはエライ!と
OKしようとしたら、夫が挙動不審に。
問い詰めたら白状した。

慰謝料は、総額300万円だったそう。

学資保険は300万円一括納入しており、
ぴったりだったからつい…、だそう。
 
更に生命保険を解約して、
独身時代からの貯金をプラスし、
離婚されて慰謝料請求され
一人になったプリンを援助したらしい。
その金額もだいたい300万円だそうだ。

しかも、プリンは同じ会社の後輩だったらしく、
その話は上司に知られ、
出世コースから完全に外れていると。
 
不況の煽りで昇給昇進しない、
ボーナス少ないと言っていたが、
理由は不況ではなく自業自得だったと。

今は離婚して元夫。
今までの貯金とマンションを慰謝料としてもらったけど、
マンションの頭金は
うちの実家から生前贈与されたお金を使っていて、
ローンもペアローン。
貯金も子供のためのお金を除けば600万円に満たなかった。

養育費も最初は一人月3万円×2の取り決めだったけど、
日を追うごとに減額されていってる。

嘘を鵜呑みにしていた自分が本当に間抜けすぎて、
今でも思い出すと落ち込んでしまう。

プリンへの慰謝料についてですが、
現在プリンは行方が知れず、請求できませんでした。
プリンの母親、元職場(元夫の会社)、
元夫や共通の知り合いに当たってみましたが、
知っている人はいませんでした。

無料相談て弁護士さんに聞いてみたら
時効はまだ大丈夫だが
行方が分からないことには請求できないと
興信所を紹介してもらいましたが、
見積もりを見て萎えてしまって。

本当は夫が渡したという300万円も
返してもらいたいのですが、
プリン実家はすでにもうなく、
家族は福祉施設にいる母親しかいないみたい。
 
プリンは当時元夫が渡したお金で慰謝料を支払い、
残ったお金で行方を眩ましたみたいです。

上の子を授かった時から続いていたという不倫については、
本当に腸が煮えるくらい憎らしいのですが、
家族のためのお金を使い込んだどころか
必要な時期まで嘘をついて隠し、
私が問い詰めるまでごまかそうと言い訳を続けた性根と、
 
そんな元夫を見抜けず10年以上ぼけーとしていた
自分が間抜けすぎて一番憎いです。

https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1470819103/

旦那がクソだと人生クソ苦労するな・・・

SPONSORED LINK