92A17ABB-FC00-4B1B-A31A-6A6D02951789
ホリエモンはコロナは人災だと指摘している




SPONSORED LINK


A2A207F9-A0E2-4E34-819D-06492EA54D57
コロナに過剰反応した結果、自らの首を絞めることに

堀江貴文氏は世界の新型コロナウイルス対策は「過剰反応だ」と一蹴して、自粛はやめるべきと以前から繰り返し世の中に訴えかけていました。

ぶっちゃけ本当にその通りで、エボラウイルスのように感染したら目、鼻、口など穴という穴から出血し、3日以内に死ぬという症状なら確かに今くらいの自粛は納得出来ますが、新型コロナウイルスはただの風邪です。

というのも、たとえ感染しても8割は軽症で済み、コロナなのかも分からないほどの人も多いわけです。

むしろ通常のインフルエンザの方が年間数万人規模で人を殺しているため、コロナよりよっぽど悪質と言えます。

自粛自粛で世の中が不謹慎中だらけになってしまった結果、経済は崩壊し、特に航空業や観光業、飲食業は壊滅的な被害を被っています。

ホリエモンはブルームバーグの記事「一生に1度の大バーゲン、世界の超富裕層が株式爆買い」を引用して「金持ちはチャンスとばかりにタダ同然で優良企業を買い叩ける」と指摘しました。

つまり、新型コロナは本当は大したことが無いウイルスなのに、過剰に大騒ぎしたせいで庶民はリストラで収入が絶たれる。

一方、‪‬金持ちはゴミ同然で優良株を買い集められるのでむしろコロナに感謝しています。

金持ちはより金持ちになるチャンスを天から与えられたことと同義で、金持ちと庶民の経済格差はさらに広がるでしょう。

海外ではコロナが老害排除装置とか言われててワロタ

SPONSORED LINK


時間革命 1秒もムダに生きるな
堀江貴文
朝日新聞出版
2019-09-20