チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

2019年08月


生活が破綻寸前に陥っている下流老人が増えている 老後2,000万円不足問題が露呈している背景には、バブル時代を生きてきた高齢者でさえも、年金暮らしが厳しいためです。沖縄タイムズは年金で暮らす那覇市に暮らす75歳の女性の例を挙げており、いかに年金暮らしが厳しいかを
『「自分年金」を現役時代に作る重要性。年金月4万5,000円の75歳女性「死ぬのを待つだけなのか」』の画像

株式市場にリーマン級がやってきた夏 政府は今年10月に消費税増税を予定しています。しかし、消費税はこれまで何度も先送りにされて来ました。もともと消費税は2014年11月に10%まで上げることが予定されていましたが、2015年10月に2017年4月に延期を表明、そして2016年6月
『リーマン級の大暴落到来で、消費税10%増税は再び延期か。』の画像

暴落しても絶望する必要はなかった 年に数回、突然ナイアガラ暴落がやって来て、その度に個人投資家は狼狽売りに走ります。これは全員が持ち合わせている人間心理であり、暴落相場では毎日刻々と溶けていく資金に不安と恐怖に打ち勝てなくなり、株を手放して精神的な安心感
『暴落時の投資法。含み損でもガチホで儲かる。』の画像

不況に強い生活必需品に、暗雲が立ち込めている 長年、個人投資家に人気のセクターと言えば「生活必需品」です。経済学者シーゲル教授の研究からも、1957年〜2003年の生活必需品セクターはトップレベルの好成績を残していたことが判明しています。生活必需品とはその名の通
『【悲報】生活必需品がディフェンシブで無くなる日。世界的な保護主義加速などのイレギュラーでは機能せず。』の画像

医療に携わる業界人は、保険に入らない人も多い 医療保険、がん保険、死亡保険など世の中にはいくつもの保険サービスが溢れています。社会人になれば「とりあえず入っておこう」と考えるのが医療保険で、これは病気やケガで入院したり、何かしらの手術を受けた場合に給付金
『医療保険は最も不要な保険商品。解約して固定費を削減すべき。』の画像

30代、40代になればフリーターはゴミ同然の扱いに 日本においてアルバイトやパートという雇用形態で働く人は2,000万人に上ると言われています。総務省統計局の資料を参考にすると、その中でも20代におけるフリーターの割合は20%に上る。フリーターは時給労働であって、雇用
『【生き地獄】20代フリーターたちの平均月収がゴミすぎる・・・まずは正社員として採用されることを優先すべき。』の画像

リスクを最小限に抑えられる高リターン投資がある 「安定して右肩上がりで株価が上がっていく」このように言われる米国株も、トランプ大統領の登場によって常識が覆る事態に陥っています。彼が大統領に就任した2016年以降、株式市場では幾多もの暴落に見舞われ、果てはリー
『【最強】ドル建て投資が可能で、投資家の「全員」が儲けた実績のある投資が今まであっただろうか?』の画像

現代版の蟹工船と呼ばれるコンビニオーナー この事件は風化させてはいけないし、多くの方々にコンビニで起きている事を知って頂きたい。亡くなった斎藤さんの為にも。 pic.twitter.com/51gqoo1sX2— Color (@Color02485497) 2019年8月2日 セブンイレブン東日本橋一丁目店ご
『【ヤバすぎ】追い詰められるセブンイレブンのオーナー、ブラック過ぎてついに過労自殺者が出てしまう・・・』の画像

100円の買い物でクレカ決済は恥ずかしくない コンビニなどで買い物をする場合、わざわざクレジットカードで支払うことを「恥ずかしい」としてためらう人が多いようです。合計金額が最低でも1,000円以上ではないと「お店に悪い」として、数百円レベルの支払いにはカードを使
『クレジットカード、100円くらいの買い物でもガンガン使った方が良い。』の画像

受信料は契約義務はあるが、支払い義務は明記されていない NHKをぶっ壊すと連呼しただけで参議院選で当選を果たした「NHKから国民を守る党」の立花氏は、NHKの受信料を払っていないことを公言しています。NHKとの契約は、放送法で決められたものなので全世帯がしなければな
『【朗報】NHK受信料、放送法には支払い義務明記は一切ナシ。N国立花氏「契約はするけど受信料は払わない」』の画像

原油安などのマイナス材料で業績は大きく低迷 エクソン・モービル(XOM)に並ぶ石油メジャーの一角である英ロイヤル・ダッチ・シェル(RDSB)が前日比-6.19%と株価急落の憂き目に遭っています。背景には、同社が発表した第2四半期決算の内容が奮わなかったことです。純利益は前
『【悲報】高配当で人気のロイヤル・ダッチ・シェル、純利益50%減益の決算鬼不発で6%以上の株価急落!』の画像

FIREは一見無茶なようで、実は堅実な生き方だったりする 仕事を辞めたい、と思ったことはありませんか?毎日満員電車に揺られ、毎日上司に怒鳴られ、毎日会社で夜遅くまで働く日々に別れを告げたいと思ったことはありませんか?自由になれるお金があれば、100人中100人が退
『【FIRE】社畜脱出ムーブメントが世界中で起きているのに、日本人の間では一切流行らない理由。』の画像

貧乏人が大好きなカップラーメン、カップやきそば ダイヤモンドオンラインによれば、お金を持っている人と貧乏人の食事には大きな差があると指摘しています。貧乏人はお金持ちに比べ、麺などの炭水化物を多く摂取する傾向があり、反対に肉や野菜などが少ない。さらに詳細化
『貧乏人、麺ばかり食べて肉や野菜などの摂取が少ない。健康リスク上昇で将来的に莫大な医療費がかかる恐れ。』の画像

日本の大企業で唯一「攻め」の経営をしているSBG 固定回線から携帯やスマホなど、通信事業として大きくなったソフトバンクGは今や世界的な投資ファンドとなり、その評価はうなぎのぼりです。孫正義氏の手腕によって、アリババやARM、Uberなどに出資や買収を行い、ソフトバン
『ソフトバンクG株が50%OFFセールでも買われない理由、最大の原因は「日本市場に上場していること」に尽きるか。』の画像

江戸時代も人々はせっせと副業に励んでいた 政府の副業解禁によって、多くの企業が副業容認に動いている昨今、続々と副収入を得るサラリーマンが増えています。本来、本業の給料が満足に貰えていれば副業などする必要性は無かったのですが、物価や税金が上がり続けるのに給
『【副収入】江戸時代の武士や農民ですら副業をやってた!現代のサラリーマンはなぜやらないの?』の画像

アナリスト予想を上回る好決算で株価急騰 アップル(AAPL)が第3四半期の決算を発表しました。売上高は前年比1%増の538億ドル、1株利益(EPS)は7%減の2.18ドルでしたが、いずれもアナリスト予想を上回り株価は一時5%の急騰となりました。高価格で乗り換えが進まないiPhoneの売
『【AAPL】iPhone売上減少も、サービスが好調で決算良好!株価は一時5%の急騰でバフェット大勝利www』の画像

日本の夏は常時30度超えが当たり前になった 今年も夏がやって来て、連日30度を超える猛暑が続いています。実は、日本の気温は昔よりも暑くなっていて、うちわや扇風機ではとてもじゃないが耐えられないほどの暑さになっています。たとえば、気象庁が公表しているヒートアイ
『【猛暑】エアコンはこまめに消すより、付けっ放しの方が電気代は安い。』の画像

航空機最強株エアバスの株価はうなぎ上りで上昇中 航空機業界は米ボーイング(BA)と欧州エアバス(AIR)で、世界シェアの9割以上を牛耳っています。実質的な競争がほとんどなく、2つの企業による超寡占状態というわけで、利益を貪ることが出来る市場ということです。さて、勘の
『【AIR】航空機最大手エアバス、純利益5.4倍の超絶大幅増益スーパーサプライズ決算!世界的優良株を買うならばサクソバンク証券は必須です。』の画像

日本だけ賃金が下がり続けている現実 経済成長にはインフレが必要不可欠です。インフレでは物価が上がり、企業業績が上がり、給料が上がり、株価が上がり、国が活気に満ち溢れますが、デフレでは逆に物価が下がり、企業業績が下がり、給料が下がり、株価が下がるので、国と
『【これが現実】底辺バイトでも最低賃金1,600円超えのアメリカ。適切なインフレが起こらないと、経済成長せずに国は沈没。』の画像

ブランド名をあえて排除したマスターカードの新しいロゴ クレジットカード業界はかなりの寡占化が進んでいます。クレカ世界利用シェア率を眺めると、VISAは58%、MasterCardが26%、アメックスが3%とアメリカ企業が9割近くのシェアで独壇場と化しています。世界的なキャッシュ
『【MA】VISAと並ぶトップクレカブランドのマスターカード、2Q決算は売上高が2桁増加で王者VISAを猛追。』の画像

マルボーロブランドを保有するアルトリアが売られる アルトリア・グループ(MO)が一時-5.9%の急落に見舞われました。第2四半期決算は増収増益と好決算で、この時期のたばこ出荷数も0.3%増となりました。世界的なタバコ需要の減少が加速していることを鑑みれば、底打ちしたと
『【MO】過小評価されているアルトリア・グループ!好決算にも関わらず爆売りで株価急落。』の画像


↑このページのトップヘ