チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

2019年08月


無人島生活では学校で教わったことは何も役に立たない なぜ学校では学問を最初に教えようとするのか?本当にそれが生きていく為に必要なことなのか?例えば、何か起こったときに火を自分でおこしたこともない僕はちゃんとした教育を受けたことになるのか? こんなにも自然災
『【真実】火起こし、お金のこと、何も教えてくれなかった!生きていくために必要なことを教えない学校。』の画像

JTは高配当で個人投資家に大人気だが・・・ 個人投資家に大人気の日本たばこ産業(JT)が、延々と下落し続けています。配当利回りはすでに6.88%という前代未聞の領域に突入し、大きな含み損を抱えながら決死のナンピンを繰り返す人も少なくない。特に日本の高配当株は叩き売り
『【JT】高配当6.88%に飛びついた投資家の末路。』の画像

個人年金でムダ金を使うくらいなら、食費に充てた方が良い マネーリテラシーが欠如している人ほど、大概が自分が貧乏だと言い張り、同情票を集めようとします。昨今、テレビや雑誌で「貧乏で生活が苦しい」というニュースや記事を見かけることが増えましたが、家計の内訳を
『33歳男性「低賃金でおにぎり2つしか食べられません…」→手取り23万円で保険や個人年金で3万円、通信費2万円とただの情弱男だったwww』の画像

町内会は老人のお茶会だと批判されている  町内会費が時代遅れの制度だとして、世論で批判が強まっています。Jタウンネットによれば、富山県に住む40代女性は町内会費として毎年3万円を支払っているとのこと。この会費の内訳は、欠席でも払う必要がある新年会費、神社への
『【時代遅れ】ボッタクリでトラブル多発!町内会費の存在意義とは。』の画像

持ってるだけで儲かるS&P500も窮地に 米中貿易戦争の激化によって、アメリカ市場がリーマンショック並みの大暴落を記録していますが、これは一足先に米主要企業の業績不振を織り込んでいる可能性が高いです。米経済紙ウォール・ストリートジャーナルによれば、2019年の下半
『【悲報】S&P500構成企業の減速鮮明に!利益見通しや業績の下方修正相次ぎ、株価暴落は避けられないか。』の画像

エアジョーダン1 PHILA UNITEは10足限定の超レアな1足 スニーカーは、今や高級時計のロレックスと同じような「価値の揺るぎないブランド」として世界中で取引される投資商品に昇華しています。スニーカーの愛好家は異様に多く、特に各メーカーは限定シューズや有名スポーツ
『スニーカー投資が過熱!レアスニーカー100足が1億3,000万円で競り落とされる事例も。』の画像

エヌビディアが再び高値を目指すかもしれない 「一生一緒にエヌビディア」と謳いながらわずか1年あまりで大暴落してしまった半導体大手エヌビディア株が連日高騰を続けています。19日の取引では7%を超える急騰を記録し、既に1週間前より14%も上昇している。きっかけは同社の
『【NVDA】一生一緒にエヌビディアに復活の兆し!米中貿易戦争激化や新興国不安でビットコイン価格が上昇、マイニングの再ブーム到来。』の画像

車は持つだけでお金を取られる罰金に近い 車を持たない若者が増えています。ここ最近の調査では、なんと5割超が「車なんて買いたくない」と回答したというデータがあります。そもそも、日本の自動車税はアメリカの49倍という超重税国家で、車に乗ることがもはや罰則みたいに
『車を持たない若者。車はあなたの財布からお金を奪う罰金。』の画像

ココカラファインを買収するマツモトキヨシ  日本の数少ない成長産業と言えば、ドラッグストア業界です。ドラッグストアと言えば薬はもちろんのこと、生活用品が並べられた空間に過ぎませんでしたが、今では弁当や惣菜、雑貨、そして調剤併設も100%が当たり前という時代に
『【戦国時代】ドラッグストア業界の再編進む。高齢者をターゲットにした成長産業も、もはや頭打ちで失速間近か。』の画像

不正会計疑惑まで噴出するほど窮地に陥るGE 米著名会計専門家が、ゼネラル・エレクトリック(GE)が巨額な損失を隠すために不正会計を行っているとの報告書を公表したことで、15日の株式市場ではGEが-11%の大暴落となりました。しかし、翌日には不正会計は疑わしいとの見解を
『【栄枯盛衰】不正会計疑惑に揺れるゼネラル・エレクトリック。個別株の永久保有はほとんど不可能。』の画像

派遣法を大幅に緩和した小泉元総理と竹中氏 生き地獄である「日雇い派遣」を合法化した竹中平蔵氏によれば、今の日本は少子高齢化の社会に適したシステムになっているとはとても言えず、改革待ったなしの状況とのこと。たとえば、高齢者は2055年までには日本全体で2,500万人
『竹中平蔵「年金に頼らず、自分で稼いで自分のことは自分で何とかしてください」』の画像

バフェットはフルインベストメントはしていない フルインベストメントという言葉があります。これは、生活費を差し引いた手持ち資金を、ほぼ全て株などのリスク資産に投じることです。相場は日々値動きを繰り返すものですが、株価が上がり続けるブル相場であれば、キャッシ
『【警告】10兆円の資産を築いたバフェット、リスクオフの姿勢を強めキャッシュ比率を過去最高に積み上げる!』の画像

カツカツなスケジュールの弊害が出てきた模様 楽天はドコモやKDDI、ソフトバンクと並ぶ携帯電話事業者として既に認可を受けており、2019年10月に携帯電話サービスを開始します。総務省は今年4月に次世代通信規格である5Gの周波数割り当てを発表しましたが、ドコモ、KDDI、ソ
『【悲報】楽天キャリア、やっぱりダメそうwww基地局設置が進まず総務省から行政指導を受けていた。』の画像

AmazonでKindle本を買うと、今なら50%ポイント還元される激アツセールが開催中です。セール対象は10,000冊以上のタイトルで、人気作も豊富です。 せっかくのお盆休み、良書を読み漁って知識をインプットして、ぜひとも自己レベルアップを図りましょう。このチャンスをお見逃
『【50%ポイント還元】 Kindle本夏のセール開催中!10,000冊以上のタイトルで、人気作も豊富!このチャンスをお見逃しなく!』の画像

旦那に、妻に隠れて投資をするのは推奨できない SPONSORED LINK投資にのめり込みすぎた結果、罪を犯し逮捕される場合も これはマンガのフィクションですが、「旦那に黙って」「妻に黙って」自分の判断だけで投資を始め、結果的に大損して借金を抱えて、離婚までするケース
『【悲報】夢のマイホーム購入のために夫と協力して貯めたお金に手を付けて、内緒で株式投資を始めた妻。結果は・・・』の画像

老人の喰い物にされる若者 「なぜ若者は車を買わないのか」「なぜ若者は酒を飲まないのか」「なぜ若者は旅行に行かないのか」「なぜ若者は子供をつくらないのか」これらに対する返答は全部「2000万貯めるためです」で終わりになりましたね。便利な言葉が出来て良かった。い
『【悲報】日本の若者が完全終了だと話題に!ろくに昇給もない、一生手取り20万以下、これでどうやって生活すればいいのか。』の画像

インターネットを支えるシスコシステムズが急落 ネットワーク機器開発世界最大手のシスコシステムズの株価が、前日比-8.61%と急落しました。背景には同社が発表した第4四半期決算が起因しており、売上高は134億ドルで7四半期連続の増収、純利益は22億ドル、1株利益(EPS)は83
『【CSCO】シスコシステムズ、アナリスト予想を上回る好決算も株価急落!ネット社会の大本命で、買うなら今がチャンスか。』の画像

最近のエアコンは20万円くらい普通にする 一般家庭でエアコンを付けない世帯も、まだまだ一定数存在するそうです。自らのポリシーで付けない人もいますが、ワーキングプアなどの低賃金ブラック労働に喘ぎお金がなくてエアコンが買えない人もいる。ところが、そんな苦しい想
『【悲報】労働者は真面目に働いてエアコンすら買えないのに、生活保護者にはエアコン購入費が支給されている。』の画像

結婚相手に求めるのは良いが、現実は厳しいか 女性が結婚相手に求める貯金額は意外とお高い。20代では600万円、30代は1,000万円とのこと。これは平均値である500万円より高い水準ですが、平均というのは一部の高額所得者の資産額で押し上げられるものであるため、実際貯金額
『【悲報】女性が結婚相手に求める貯金額、30代は1,000万円なりwww』の画像

デイトナは中古プレミア価格でも買っておきたい 今年10月から消費税が10%にUPします。10,000円の商品を買った場合、今は800円で済みますが10%になった暁には1,000円も税金を支払う必要があります。3桁から4桁に支払い額が変わることで、家計的にも心理的な負担も大きくなる
『【最強】消費税増税前に買うべきもの→高級腕時計ブランド世界最高峰のロレックス。』の画像

アマゾン株は割高か?割安か?意見が分かれる  10年もの間、右肩上がりで推移していた米株市場ですが、実はS&P500の上昇分の半分近くをGAFAが占めています。中でも、最も上がり過ぎ=買われ過ぎと考えられるのがアマゾン・ドット・コム(AMZN)です。たとえば、アマゾンは201
『【AMZN】アマゾンの快進撃は始まったばかり!3年以内に2倍以上株価急騰する可能性も。』の画像

国民がいつ借金したのだろうか? 日本は借金の多い国として知られています。たとえば、財務省が発表している主要国における債務残高を眺めると、財政破綻となってしまったギリシャよりも債務が多い国に日本が挙げられており、そして毎年その債務残高は増加しています。今年1
『【いつものw】マスコミ「国の借金1,105兆円!国民1人当たりの借金は891万円!」』の画像


↑このページのトップヘ