チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

2019年07月


2019/7/11にリリースされたばかりの新しい投資サービスCOOL(クール)。サービス開始を記念して、今なら無料口座開設(会員登録)された方全員に、Amazonギフト券1,000円分をもれなく全員にプレゼント!7/31までの限定キャンペーンなので、申し込みは下記リンクからお早めにどう
『【7/31まで】Amazonギフト券、期間限定でもれなく全員にプレゼント!新しい投資サービスCOOLのご紹介。』の画像

全自動で世界レベルの資産運用が行えるロボアドバイザー「WealthNavi」にて、夏のボーナスキャンペーンが開催中です。20万円以上の入金で、最大10万円が貰えます。ちなみに、チョコはこれを機会に無料口座を開設して、150万円入金しました。14,000円をタダ同然で貰える予定で
『【7/31まで】米国株VTIに投資するだけで最大10万円GETのチャンス!チョコは150万円入金したので14,000円貰う予定です ٩(ˊᗜˋ*)و』の画像

本日7月19日(金)より、楽天お買い物マラソンがスタート! 楽天市場を利用して、まとめ買いを楽しみましょう。★☆お買い物マラソンは嬉しい特典満載☆★ショップ買いまわりで最大9倍(通常ポイントを1倍を除く)+ポイントアップ商品で最大19倍(通常ポイントを1倍を除く)+SPU(
『楽天お買い物マラソンスタート!楽天ポイント最大44倍!!』の画像

有料会員数の伸びが鈍化したことで、失望売りとなったNetflix  動画配信サービス大手のネットフリックス(NFLX)が第2四半期の決算を発表しました。売上高は26%増の49億2,311万ドルでアナリスト予想を若干数下回り、純利益は30%減の2億7,065万ドル、1株利益(EPS)は0.60ドルと
『【NFLX】-11%株価暴落の衝撃!ネトフリは"秘密兵器"で、再び這い上がることは出来るのか?』の画像

ウザがられる喫煙者は50年後には絶滅危惧種に うちの大学の喫煙ブースにこれ貼ったの誰wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww pic.twitter.com/VJ8Mn4lraN— ころりん🐹ゆあまにあ (@cororin_idol) 2019年7月14日 現在の日本国内の喫煙者は1,880万人。様
『【悲報】タバコを吸う喫煙者、50年後に絶滅する可能性が高い「絶滅危惧種」だったことが判明www』の画像

日経平均は大暴落、ほぼ全ての大型株が下落した 18日の日本市場は大荒れ模様で寄付きから売りが殺到、日経平均株価は-422.94円安(-1.97%)の大幅安で引けました。経済アナリストによれば、韓国への半導体の原料となるフッ化水素等の輸出を厳しくすることが韓国経済に打撃を与
『【ゴミ指数】韓国経済減速懸念で、なぜ日経平均が韓国株価指数(kospi)より大暴落したのか。』の画像

ボーナス払いは支払い能力を超えた危険なローン計画 空前の超低金利を追い風に、住宅ローンを借りる現役世代が急増しています。2000年代は4%あった金利が、マイナス金利政策によってゼロ金利まで切り下がっています。もはや銀行に利子を支払うより、ローン減税による還付金
『【住宅ローン】ボーナス払いを選択すると、マイホームが競売か任意売却させられる道を辿ることも。』の画像

一体この先、日本郵政は何で稼ぎ、利益を上げるつもりなのか かんぽ生命は、名の知れた親方日の丸企業という安心感や、年4〜5%の高配当として人気の銘柄です。2015年のIPO時には最も買いが集まり、公募価格が2,200円だったところ上場初値は2,929円という評価となり、その後4
『【おは養分】かんぽ生命をNISAで買い込む個人投資家続出!不正販売が止まない理由を理解してないただの情弱かwww』の画像

ハンモックで気持ち良く寝ると儲かる。それがパッシブ投資 「パッシブ投資をして、あとはハンモックで寝ていろ」バフェットは個人投資家のような凡人が株式投資で儲かる方法をこのように指摘した。パッシブ投資とは、NYダウやS&P500など市場平均との連動を狙うインデックス
『アクティブ投資は「天才の投資」。凡人はパッシブ投資してハンモックで寝る。』の画像

大規模な訴訟に発展したベビーパウダーのアスベスト問題 ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)が発表した2019年4〜6月の決算は、売上高は205億6,200万ドルで前年比1%減であったものの、純利益が前年比42%増の56億700万ドルとなりました。1株利益(EPS)は2.58ドルとなり、アナ
『【JNJ】ジョンソン・エンド・ジョンソン42%増益の好決算も、ベビーパウダーのアスベスト問題懸念が重しで株価下落。』の画像

稼げない男はマジでカスが多いので要注意 すげぇな…… pic.twitter.com/Wbc6Ko1RMY— 子犬 (@corpseliesdown) 2019年7月7日 死ぬほど好きな人と結婚しました(はぁと)2019/05/26旦那とご飯食べてんだけど、可愛すぎてやばい。世界で一番可愛い説ある。2019/06/07旦那の年収
『【悲報】低年収なんだから、もやしでも食っとけよ!外食にトコトコ付いて来てたかってんじゃねぇよ、乞食!!』の画像

株取引で借金を背負うのはなぜか? 株で多額の借金を背負ってしまい、人生が終了したというニュースを耳にしたことのある人は多いと思います。定期的に登場するのがこの「株で借金」というもので、世間の人々はこのフレーズを聞く度に「株はギャンブル」と認知していきます
『信用取引は手出し無用!株式投資は現物投資が鉄則です。』の画像

キャッシュレス市場が拡大する中、低迷する銀行業 高配当株は日本人に人気です。投資雑誌では常に高配当株特集が組まれ、そしてよく売れていきます。確かに預金金利が0.001%で推移する日本では、3〜5%台の利回りを得られる高配当株が人気なのも納得です。チョコも高配当株は
『【警告】偽りの高配当に注意せよ!VISAの利回りが低く、銀行株の利回りが高いのはなぜか。』の画像

GAFAが日本のIT産業を喰い尽くす日 「国の情報システム部」と言われるほど、日本のIT業界では絶対的な地位と権力を持ったNTTデータを筆頭とした国産ITがオワコン化しています。日経 xTECHによれば、日本政府が来年稼働予定となっている政府共通プラットフォームのシステム構
『【朗報】GAFA大勝利!日本政府の新共通基盤にアクセンチュア×AWSが採用される。』の画像

生理用品はどう考えても生活必需品ではないのか 生理用品、オムツが軽減税率に入らないと聞いて笑ってるwww嗜好品てwww好き好んで垂れ流してねぇよwww消耗品が10%なのやばいでしょwwwそれで新聞は軽減税率入ってんの笑えるwww新聞当ててろってかwwwまぁそれと湿気取り位にし
『【軽減税率】新聞には適用で、生理用品が適用外。財務省のカスみたいな釈明が話題に。』の画像

キャッシュポジションを残しておくことは重要 「投資デビューしたけれど、どれくらい投資すべきなのか?」老後に2,000万円が必要との認識が広がる中、すぐさま有り金全て投資して資産形成しなければならない必要性に駆られる人も多いでしょう。 しかしながら、初心者が最も
『フルインベストメントは相場下落時に身動き出来なくて詰む投資法。』の画像

P&Gはプライベートブランド・ブームに見事打ち勝った P&Gが快進撃を続けています。1年前の株価80ドルから、既に110ドルを突破して史上最高値を更新した。同社は128年に渡り配当金を支払い、62年連続で増配をし続けている配当貴族の代表格であり、どんな不況や戦争が起ころう
『【PG】P&G連日の株価史上最高値更新中!プライベートブランドに駆逐されると叫んでいた投資家、全員失神www』の画像

憧れだけでは始まらない!思い切って転職してみては? 総務省によれば、2018年の有効求人倍率は年平均で1.61倍となりました。この数字は前年を0.11ポイント上回るもので、1973年以来実に45年ぶりの高水準を記録しています。そもそも「有効求人倍率」というのは、企業が人材
『【年収UP】一生に一度の転職チャンス到来!有効求人倍率が45年ぶりの高水準で、空前の売り手市場に。』の画像

瞬間視聴率31.2%と話題沸騰となったドラマ LOUD MINORITY.@LoudminorityJP女王の教室、今なら確実に放送できない内容。核心突き過ぎ! 「日本という国は、特権階級が楽しく幸せに暮らせるように凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立ってる。特権階級の人たちが
『【真実】資本主義社会は特権階級=株主が楽しく幸せに暮らせるように凡人が安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立ってる。』の画像

ヒカキンなどの超セレブが大量爆買いするヴィトン 世界で最も有名なファッションブランドといえば、日本人にも大人気のルイ・ヴィトンです。ハリウッド女優やスポーツ選手、アーティストや芸能人など、挙げればキリがないほどヴィトン愛好家は多いです。ヴィトンは正式社名
『【LVMH】ルイ・ヴィトン、5年で株価3倍まで上昇!セレブにも庶民にも愛され続ける至極のハイ・ブランド。』の画像

右肩上がりで成長するNYダウは、今絶頂点にある NYダウが史上最高値を更新したことで、米国株は割高感が増して来たと指摘するアナリストが増えています。そこで注目したいのがPERという指標です。PERとは、株価が今割高なのか?割安なのか?を知るためのひとつの指標で、株
『【朗報】NYダウ、まったく割高じゃなかった!むしろ2018年より割安で過熱感は一切ナシ。』の画像


↑このページのトップヘ