チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

2018年11月


原油高は家計に大打撃となる一方、石油メジャーには恩恵に 石油メジャーであるエクソン・モービル(XOM)の第三四半期は予想以上の結果となり、2日のアメリカ市場を牽引しました。売上高を見てみると、766億ドルで25%増、純利益が62億ドルで前年同期比57%増でした。1株利益(EP
『エクソン・モービル(XOM)決算は良好!原油高を追い風にNYダウを牽引。』の画像

伊藤忠商事の親中路線、瀬島龍三氏の意思はいずこへ 第二次世界大戦からアメリカとの自動車戦争、そして中東の原油開発と、壮大なスケールで日本の復興から大国になるまでを描いた山崎豊子の作品「不毛地帯」の主人公は、伊藤忠商事の元会長である瀬島龍三氏をモデルにした
『伊藤忠商事が1,433億円もの減損損失!中国に入れ込んだ大企業の末路。』の画像

利益確定が出来ない中、ズルズルと株価が落ちてゆく グロース株への投資は、一発当たれば物凄い短期間に大きな利益を上げることが可能です。たとえば、アマゾン・ドット・コム(AMZN)に2018年初頭に投資すれば、1,200ドルからわずか半年で一気に2,000ドルまで駆け上がってい
『グロース株投資が儲からないのは「利益確定が難しい投資」だから。』の画像

ポケモンGOと震災需要で売れ行きが伸びたバッテリー マーケティング調査を行うBCNによれば、iPhoneを充電するモバイルバッテリーの過去3年間における販売動向を調査した結果、今年の9月以降に急速な需要増を記録したと言います。モバイルバッテリーの需要が最初に急増したの
『モバイルバッテリー爆売れも、iPhone大型化により需要低迷か。』の画像

日銀が大株主の上場企業が増加、実質国有化に近い 日経平均が急落すると、後場では必ずと言っていいほど日銀のETF買いが入り、株価を下支えします。特に10月はアメリカ市場の暴落に引きづられて日本市場も大幅に下落したため、日銀はいつも以上に買い入れを行い、その額は8,
『日銀が過去最大のETF買い入れ。上場企業の実質国有化止まらず。』の画像

ガースー砲が炸裂した結果、通信会社は静かに息を引き取った choco@🇺🇸US stock@chocochoco02023大キャリア株価爆下げでかわいそすぎて泣ける。政府直々に料金下げろとか圧力にもほどがあるでしょう。沖縄知事選でも料金下げます公約してたし、日本はどこぞの社会主義国に
『ドコモやKDDIが政府介入で大暴落!これでもまだ米国株やらないの?』の画像

社会人になると「お金があること」が最もモテる要素になる 不思議なことに、学生でモテる基準と、社会人になってからモテる基準というのはガラッと変わります。たとえば、イケメンは全ての年代共通でモテる要素なのは間違いありませんが、小学生なら足が速い、中学校ならち
『イケメン貧乏とブサイク金持ち。結婚するならどちらが幸せか?』の画像

異例のトップ交代により、解体が加速する名門企業 かつて「選択と集中」によって事業建て直しを成功させたゼネラル・エレクトリック(GE)。当時の日本企業は、ここぞとばかりGEを経営のお手本としていました。GEはもともと、電球から始まり、いくつもの画期的な家電を発明し
『【GE】1年半前から株価-66%、配当-99%まで暴落。先進国の製造業リスクが露呈。』の画像


↑このページのトップヘ