チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

2018年07月

貯金大正義の日本に、5,000万人も個人投資家が居るわけない 東証が発表した調査によると、日本の個人株主の数が5,129万人に上り、初めて5,000万人の大台に乗せたことが分かりました。これは大きな話題にもなり、Yahoo!トップニュースにも取り上げられていました。ここまで個
『「個人株主5,000万人」はどこにいる?投資人口が拡大は真っ赤な嘘。』の画像

日経平均に30年積み立てたとしたら、最近やっと利益が出た程度 積立NISAが登場したことで、「積立投資」のメリットを強調するサイトが増えてきました。どこのサイトを見ても、積立投資こそ最良の投資だと語られますが、理由に上がるのは決まって「リスクが低い」という謳い
『積立投資は低リスクか?市場を間違えば永遠に儲からない。』の画像

奨学金によって自己破産にまで追い詰められる人が増えている 奨学金というのは、家庭に経済的余裕が無いことで進学を諦めなければならない学生に対して、奨学金運営組織が学生に融資をする制度です。そもそも、厳密な奨学金の定義は、優秀な学生に対して、修学を促すことを
『奨学金破産が増加。学生は「奨学金は借金」となかなか気付けない。』の画像

IoTやAIなどの次世代技術は、5Gが無ければただの宝の持ち腐れ AT&T(T)が、2018年4〜6月の決算結果を受けて、-4%以上の急落となりました。1株利益は91セントとなり、証券アナリスト予想の84セントを上回りました。しかし、売上高が前年同期比2%減の390億ドルと、わずかに予想
『AT&T(T)が決算を受けて急落するも、5Gの大本命なので心配無用。』の画像

最近のコインランドリーはオシャレで綺麗 厚生労働省によると、コインランドリーが年々増え続けているそうです。たとえば、2005年には1万3746軒だった店舗数が、2015年度には1万6693軒まで増えており、10年弱で1.2倍になっている計算になります。さらに、最近ではコインラン
『コインランドリー経営の副業。雨が多い日本では安泰のビジネスか。』の画像

日本に四季があるように、株式投資にも四季がある ショッピング・モールでは、秋になるとクリアランス・セールと題して夏物を格安で売り出します。これは、秋になれば肌寒くなることから人々は冬物を買い始めるため、夏物が売れなくなって店が在庫処分をするためです。しか
『株式投資にも四季がある。儲けるなら「夏物は秋に買い、冬物は春に買う」』の画像

「街の本屋さん」が壊滅する中、ブックオフも閉店ラッシュ ブックオフが苦境に喘いでいます。2017年度末の決算では、実に4億円もの赤字決算となっており、前期から2期連続赤字となりました。全国規模で閉店が続いており、近所にある店舗も今年中には閉店になるそうです。な
『ブックオフが大ピンチ。時代はメルカリやアマゾンへ。』の画像

Microsoftを復活に導いたサティア・ナデラCEO マイクロソフトの株価は「これから更に伸長していくのではないか?」と専門家の間で噂されています。それは、マイクロソフトのビジネス形態が顧客から長くお金を徴収し続けられるサブスクリプション・モデルに順調に移行してい
『マイクロソフト(MSFT)を復活させたサブスクリプション・モデル。FAAMGで最も有望。』の画像

↑このページのトップヘ