チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

2018年06月


政府は今年中に副業を解禁します。これだけ世の中が速いスピードで進んでいる中で、終身雇用を前提としたやり方が難しくなっているからです。今まで盤石だと思われていた企業も、舵取りを間違えればあっという間に倒産の危機に陥ることも珍しくはありません。つまり、会社に
『大副業時代到来で収入格差はますます広がる!稼ぐにはどうしたらいいのか?』の画像

心理学者ウォルター・ミシェルの研究結果によると、「目の前のマシュマロを我慢出来るか否か」で、将来の収入が大きく変わってくることが解っています。これは、マシュマロ実験と言い、まず子どもにマシュマロを1個見せます。子どもは甘くて美味しいマシュマロが大好きです。
『【勝ち組の心得】あなたはマシュマロを食べるのを我慢出来るか。』の画像

フィリップ・モリス・ジャパンは、紙巻きたばこの全4ブランド86品について、値上げを財務省に申請したと公表しました。対象は、紙巻きたばこ全4ブランド、86品目にも及び、マールボロ、ラーク、パーラメント、バージニア・ニスなどの20本入りの商品が一律50円もの値上げです
『マールボロ値上げで喫煙厨はますます株主様に搾取される構図に!』の画像

「たくさん勉強して、テストで良い点取って、良い大学入って、良い会社に就職しなさい」 昭和の時代は、この神話こそがお金持ちになれる唯一の方法だと本当に考えられてきました。そのため、子どもの頃から勉強漬けで、受験戦争に勝ち抜き、大人になれば会社人間として全う
『高学歴=金持ちではない。カネと学歴は無関係である真実。』の画像

choco@🇺🇸US stock@chocochoco0202トヨタが好きでトヨタに入りたかったけど、入れなくて、それでもトヨタが好きだったから少しでもトヨタに関わっていたくて、社員になったつもりで毎月トヨタの株を買い続けた人が億万長者になったという話を聞いたことがある。トヨタだった
『株式投資の本質とは?』の画像

アメリカが利上げを加速させる一方で、日本は利下げによる金融緩和を継続しています。日本はバブル崩壊後、30年に及ぶデフレ経済への突入という世界でも類を見ない長期停滞状況に陥っていました。デフレ経済は企業業績を悪化させ、いずれは国を崩壊させます。デフレを有り難
『【FRB利上げ】アメリカが日本のようなデフレに陥らないワケ。』の画像

アメリカ通信会社大手であるAT&Tが、総合メディア会社であるタイムワーナーを850億ドルで買収することをアメリカ連邦地裁が承認したことで、AT&Tの株価が前日比-6%以上と急落しました。AT&Tは、この買収により「通信とメディア配信」という相互作用を生かし、台頭するインタ
『AT&Tがタイムワーナー買収で株価暴落するも、これはM&Aの通過儀礼だ!』の画像

アベノミクスで価格がグングン上昇したのは、何も株式だけではありません。不動産も絶好の人気到来で、都内で億を超える超高級マンション(通称:億ション)などの言葉も生まれました。不動産は、バブル以上の空前の高騰を記録していたのです。『東京オリンピックもあるし、こ
『億ションブームは終了。不動産投資の致命的リスクとは?』の画像

最新鋭のAIなどを活用した「超高速取引」を行うヘッジ・ファンドは、個人投資家をカモにして、莫大な利益を稼いでいます。しかし、これらの取引を行うヘッジ・ファンドは、今年の4/1から登録制に移行されています。超高速取引に対する規制は、アメリカやヨーロッパで特に進め
『超高速取引の兵器を持つ、ヘッジ・ファンドの未来。』の画像

20世紀最大の物理学者であるアインシュタインが、「人類最大の発明であり、宇宙で最も偉大な力」と呼んだもの。あなたはご存知でしょうか?それは、複利です。複利とは、古くはローマ法にも記述が見られる利子の概念であり、とりわけ目新しいものではありません。では、物理
『複利は人類最大の発明であり、宇宙で最も偉大な力。』の画像

よく社会人になると、上司や先輩から「日経新聞は、読んでおいたほうがいいぞ」と言われると思います。日経新聞は読むべきか?と問われれば、確かにこれは読んだ方がいいです。日本のメディアは不倫、パワハラなどのゴシップばかり報道しますが、これらのニュースは必要どこ
『日経新聞に月5,000円を払わなくても、タダで経済通になれる方法。』の画像

投資には順張り・逆張りという用語があります。ざっくり言うと、 順張り = 株価上昇中に買うこと逆張り = 株価下落中に買うことです。 どちらも投資家から認められた合理的な投資手法に違いありませんが、あなたがどんなスタイルの投資家なのか?によって、採用すべき選択
『順張り投資・逆張り投資はどちらが最適なのか?』の画像

完成までに300年以上を要すると言われるサグラダ ・ファミリア みずほフィナンシャルグループ(みずほFG)は、国内第2位のメガバンクである「みずほ銀行」を抱える巨大金融グループです。旧富士、第一勧業、日本興業の3行が前身であり、主に国内向けの融資業務に強みを持って
『みずほFGの新システム移行は、なぜ大きなニュースになっているのか?』の画像

米国株は長期的に上がっていくのは歴史に裏付けされた事実ですが、24時間365日どの銘柄でもスルスル上がっていくとは限りません。1〜2年の超短気スパンでは、アメリカ国内情勢、世界情勢、経済状況などの様々な要素によって、株価は激しく乱高下するものです。実際、2018年に
『シーゲル流の高配当株投資は、近い将来必ず報われる。』の画像

2018年に開催されたIBMカンファレンス「IBM Think 2018」 かつてIT業界の巨人と呼ばれていたインターナショナル・ビジネス・マシーンズ(IBM)を10万円強買い増ししました。ITの世界は栄枯盛衰が激しいことから、急成長する会社、淘汰される企業が目まぐるしく変わります。そ
『【IBM】22年連続増配で配当利回り4.3%のインターナショナル・ビジネス・マシーンズを10万円分買い増ししたよ!』の画像

連続増配株。この概念は、なかなか日本株では湧きにくいかもしれません。なぜなら、日本企業は不景気になるとすぐ減配、儲けている時期は内部留保をシコシコ貯めることが多く、なかなか配当金として株主に還元したがらないからです。実際、日本株で連続増配株と言えば花王で
『【2018年版】20年以上連続増配を続ける米国株ランキング。』の画像

石油スーパーメジャーであるエクソン・モービル(XOM)を約15万円分買い増ししました。エクソン・モービルは、人類が生きるのに必要不可欠である石油エネルギーの開発を地球規模で手がけていることから、世界で最も影響力がある超巨大モンスター企業と言っても過言ではありませ
『【XOM】35年連続増配で配当利回り4%のエクソン・モービルを15万円分買い増ししたよ!』の画像

ホワイトハウスにて、米朝首脳会談の作戦会議を行う2人 2018年に突入してからというもの、株式マーケットは大きく揺れ動いています。北朝鮮を筆頭とする様々な地政学リスクなどのネガティブニュースが、投資家を臆病にさせる一方、当たり障りのないポジティブニュースにも過
『【2018年6月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

家計に大打撃となる消費税増税 消費税率10%への増税が迫っています。増税の予定日は2019年10月なので、あと1年で8%の時代は終わります。そもそも、消費税は2014年4月に5%から8%へと引き上げられ、2017年4月には10%に増税される予定でしたが、増税により想定以上に景気が冷え
『消費税10%への増税で、給料の賃上げ分は相殺される!』の画像

世界で最も成功した投資家であるウォーレン・バフェット。現在はバークシャー・ハサウェイという投資会社を経営しており、世界中の投資家の懐を潤しています。そんなバフェットは、今年5月に株主総会を開催し、世界中から4万人以上の株主が集結しました。その中で、バフェッ
『株価が下がると嬉しいバフェットと、株価が下がると悲しいフツーの投資家。』の画像

昨晩のNYマーケットは、米長期金利が上昇したことで、銀行株などに大量の買いが入りました。結果として、300ドル以上の346ドルと大幅高で取引を終えたのです。 なぜ、長期金利の上昇で銀行株に買いが集まるのか?というと、金利が上昇すると資金貸付時の利子収入が増えるた
『木よりも森を見る、ブレない投資家になろう。』の画像

世界ブランド価値ランキングは、世界最大の広告会社WPP(ダブリューピーピー)と、WPPのデータ・インベスト部門を担うカンター・グループのミルウォード・ブラウンが毎年発表しているものです。ユーザー調査に基づいて測定されたブランド、企業業績などの分析を総合的に組み合
『世界ブランド価値ランキング上位に日本企業がゼロの衝撃!!』の画像

日本人は保険が大好きです。保険が好きすぎて、保険に入りすぎて、「保険貧乏」になるという冗談のような人が多くいるほど、日本人は保険の魔術に取り憑かれています。なぜ、こんなにも日本人は保険が大好きなのかというと、「将来が不安で不安で、安心したいから」です。実
『保険は99.9%損をする国公認ギャンブル。』の画像

夏といえば、世のサラリーマンお待ちかねのボーナスの季節です。過去最高益を達成する企業が多い中、支給額を弾ませる企業が多いといいます。日本経済新聞社は、上場企業と、著名な非上場企業2032社を対象に「2018年夏のボーナスの中間集計」を発表しました。その結果、昨年
『お金持ちになりたいなら「コップの水」を買いなさい。』の画像

ドラマが大好きなスイーツ系☆投資ブロガーのチョコです。今期のドラマは、嵐の二宮和也主演の日曜劇場「ブラックペアン」が最高で、毎週日曜日を楽しみに観ています。病院を舞台にした硬派なドラマで、最新のテクノロジーを駆使した医療機器なども登場したりと、ヘルスケア
『会社に生き血を吸われたいか?それとも、会社の生き血を吸いたいか?』の画像


↑このページのトップヘ