チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

米国高配当連続増配株を毎月買い続ける月間150万PVのチョコレート帝国ブログ。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

2018年02月

ここ最近のアメリカから始まった世界株価暴落ショックにより、「元本が変動する」という基本的な投資リスクの危険性を実感した方も少なくないかと思います。仮想通貨の暴騰と株高を追い風に、「投資」に世の中が湧いた2017年。雑誌コーナーにもいくつもの投資本が平積みされ
『米国株は超強気で力強く上昇していく。』の画像

2月13日にNEM流出に関する問題を受けて、記者会見を開いたコインチェック。当日は社長の和田氏は不在で、COOである大塚氏のみが登場する形となりました。そんなコインチェックは日本円の出金を同日に再開し、わずか一日足らずで401億円の出金記録を確認したといいます。しか
『コインチェック、破滅へのカウントダウン!?』の画像

シスコシステムズが決算を発表しました。売上高が前年同期比3%増の118億8700万ドルで、9四半期ぶりの増収になります。増収の背景としては、エンタープライズ(法人)向けのルータやスイッチなどの、ハードウェア部門が堅調だったことが挙げられます。シスコは増配と自社株買い
『[CSCO]シスコ買う買う詐欺。あがーん!!』の画像

昨夜のNYダウは39ドル高の24,640ドルで取引を終えました。チャートを確認しても、徐々にですが振れ幅も縮まり、落ち着きを取り戻しているように思えます。とはいえ、過去の例に習えば、大きな調整局面というのはこのまま回復し切らずに、更に一段大きな下げが来ることも往々
『【極意】マーケットに食らいつく!NYダウは3日続伸へ。』の画像

ストーキング。ストーキングとは、人(=NYダウ)につきまとうことを言う。そして、ストーカーとは、つきまといをする人(=日経平均 and TOPIX)のことを指している。もともと英語には「stalk ストーク」という動詞があり、これは人や動物を捕えたり害をくわえるために忍び
『ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成十二年法律第八十一号)』の画像

昨晩のNYダウは410ドルの上昇。過去最高の暴落を2度発生させた反動からか、株式に割安感が出てきたことによる買い戻しの動きが活発化しました。また、トランプが今月12日に発表する予算教書で盛り込まれる巨額のインフラ投資への期待が膨らんでいることも株式買い戻しの要因
『GS,JPM「今は押し目買いを顧客に推奨している。」』の画像

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)に「米国株、もうディフェンシブは通用せず。」という記事が掲載されていました。中身を要約すると、今までは暴落に強いことから高配当ディフェンシブ銘柄は強いとされていたが、今回の米金利上昇の局面ではディフェンシブ銘柄の投資妙
『もう高配当ディフェンシブは通用せず?いえいえ、めっちゃ通用します!』の画像

モーサテで、暴落時こそ配当銘柄を拾う好機だという特集がありました。ただし、高配当でも選別すべき条件があるといいます。・やみくもに高配当銘柄に飛びつかない配当は稼ぎ出した利益を源泉にしているため、そもそもタコ足のような企業は注意しなさいということです。その
『【万歳】増配チャートを見て安心☆暴落時には高配当増配銘柄を狙え!!』の画像

大阪~神奈川の遠恋中の彼と昨日電話で大喧嘩した。喧嘩の最中に電話越しに彼の住むマンションから火災報知器の音が鳴ってた。火事だと思い大雨の外に避難するよう指示。しばらくたって報知器の誤作動だったみたいで部屋に戻ったからと電話をかけなおしてきた。彼は大泣きで
『胸キュンした出来事。』の画像

直近の株式市場の暴落により、メディアで証券会社の取材を報じるシーンが増えてきました。暴落時には個人の電話相談やパニック売りもかなり多く、電話口だけではなく証券会社のWebサイトも一時激重になりログインしずらい状態になったと言います。また、トレーダーも「クレイ
『コンティンジェンシープラン(コンチプラン)を策定する。』の画像

配当金。それは企業が事業活動で得た利益を株主に還元するもの。株式投資の真髄でもあります。ネットを見ていると、そんな配当の威力に気付いてしまった勇者がまた一人・・・株式投資で配当金積み重ねて行ったら金持ちになるのでは?インフラ系のやつ買えば空から金が降って
『配当金最強伝説!!でも、配当金を見栄でブランド浪費するのはもうやめよ・・?(大粒涙)』の画像

米国株が高値を切り上げていくなか、日本株がさっぱり上がらない時、「米国株は最高値なのにどうして日本株は冴えないのですか?」という質問を受けた。それに対する僕の答えは、「別物だからです。」アップルやグーグルやアマゾンやフェイスブックは日本の企業ですか?米国
『米国株は最高値なのに、どうして日本株は冴えないのですか?』の画像

暴落を買え!と煽っている!と捉えられることがあります。しかし、暴落局面では何回かに分けてコツコツ買っていくことが重要であり、それが長期的には利益をもたらすのです。そのため、暴落時に備えて最低100万円くらいのキャッシュを残しておくことは重要です。(ということ
『XOM、PM、S&P500を35万円分買い増ししたよ!』の画像

昨晩のアメリカ市場はまたまたの鬼暴落!!米10年債の利回りが一時4年ぶりの高水準である2.88%を付けたことで、金利上昇が経済成長の重しになるとの懸念が再熱。S&P500は3.8%安の100ドル以上下げて2581ドル、NYダウは4.2%安の1032ドル下げて23860.46ドル。いずれも歴史に残
『NYダウは100万ドルになるのに、またまた狼狽しちゃってるの?www』の画像

アメリカから始まった世界同時株安。マーケットが不安定な最中、トランプ大統領がこのところの株式市場の変動について言及しました。大統領就任1年目には、NYダウの上昇を自分の功績として50回余りもツイートしていたのですが、ここ最近はパッタリと途絶えてしまっていたよう
『【2018年2月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング。』の画像

↑このページのトップヘ