チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)

米国株中心に投資しています。 Profile:86年生まれ/Men's/東証1部IT企業社員

チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
いつも遊びに来ていただき、本当にありがとうございます。
大変お手数ですが、よろしければ1日1回クリック応援お願いします。
(ペコリ。)

2017年12月

水を使わない人間はいません。人間は成人の場合、約60%が水分です。電気や石油、インターネットが無くなっても人間は死にませんが、水が無くなったら人類は滅びます。水というのは人間が生きる上で最も重要な資源なのです。国全体が海に囲まれた日本にいると気付かないので
『米国連続増配年数No.1の水道会社、その名は[AWR]アメリカン・ステイツ・ウォーター。』の画像

投資には、ストラテジだったり、テクニカル分析などいろいろ手法はあります。しかしながら、ただシンプルに自分が応援したい企業に投資すること。これこそが本来の投資のあるべき姿なのかもしれません。それが結局、世の中を良くし、企業も成長する。そして、最終的には投資
『彼らは「グレート・サイレント・マジョリティー」だ。』の画像

世界最後の超大国インド。そんな巨大なインド市場に変化が起きていました。それは外食です。インドでは長年、外食文化が浸透していませんでした。衛生面や健康面での条件が悪く、外食が敬遠されていたからです。そのため、インド人は仕事に行くにもお弁当の持参は毎日欠かさ
『マクドナルドが今後更なる飛躍をしていく理由。』の画像

覚えていますか?NYダウが2万ドルの大台に乗ったのは遥か昔のように思われますが、実は今年2017年の1月。つい最近の出来事です。2017年の1月、バロンズ誌は「2025年までにNYダウは3万ドルに到達する」と予想しました。2万ドルを付けたのはまぐれでもなんでもなく、アメリカの
『アメリカ経済を信じる者だけが、大きなリターンを享受できる。』の画像

2000年から2010年までに消えた製造業の仕事。実に88%が自動化されました。そして今、ウォール街にもロボットの影響が・・・。縮小する銀行。コスト削減が迫られる中、窓口業務の人員は継続的に減少の傾向にあります。技術の進歩により、コンピュータは自動で学習するコードを
『完全に終わっている理論。』の画像

匿名メッセージのSarahah(サラハ)でございますが、最近は応援メッセージも多くてめちゃくちゃ癒されております!!実のところ、私も人間だったりするので、モチベーションアップにもかなり繋がっているわけでして・・・超絶嬉しいです☆本当にいつもありがとうございます〜!
『【御礼】ペンは剣よりも強し☆』の画像

米国株、絶好調!!NYダウやS&P500の主要指数は揃って過去最高値を更新し続けており、その勢いは留まるところを知りません。私の保有する米国株は配当重視の大型株なので、基本的に値動きもまったりしているはずなのですが、でもそんなの関係ねぇ!含み益がどんどん増えてい
『米国株絶好調!!おしりに7の付く年はうんたらかんたらと聞きました。』の画像

中国。中国は世界一人口の多い国です。経済発展には人口という要素は大切です。人口が多ければ多い程、内需で経済が回り所得も増大。優秀な人材が生まれる可能性も高まり、イノベーションも起きやすくなるのです。現に、中国はアメリカに並ぶ超巨大企業を多数輩出しています
『覇権がアメリカから中国に移った場合でも、アメリカ株だけでいいと考えますか?』の画像

社内の知り合いがまた一人旅立ってしまうそうです。IT企業は他業種に比べて、転職しやすい市場です。転職して年収を上げる文化があります。企業のIT投資は加速しており、需要も加速。エンジニアの給料は芋づる式に上がっていると言っても過言ではないと思います。私の会社も
『外資系は無理ゲー&労働だけで金持ちになるという思想はもう古い。』の画像

ダイヤモンドザイは、投資家に大人気の総合マネー月刊誌です。ここ数年では、株主優待特集がページの大半を占めた構成が続いていました。人気の投資法ですし、桐谷さんを出演させるとダイヤモンドザイに限らず、雑誌の売上がアップすると言われているからです。ビジネスとし
『米国株投資がメジャーになる時代が、今後一気に到来する。』の画像

↑このページのトップヘ