チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)

米国株中心に投資しています。 Profile:東証1部上場企業に勤めるITエンジニアさん

チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

2017年10月

投資の世界では、質素倹約こそが資産形成における最大の鍵とされています。これは間違いなく正しい格言であり、質素倹約で生み出した資金を投資することで資産が増えて行くことは明白な事実です。著名なお金持ちは揃いもそろって超ドケチです。バフェットは質素倹約の代名詞
『【点と点のお話】必要ならばお金を使おう!自分にとって価値があるなら、それは最高の投資だ!』の画像

何が無くなったら最も困るか?を考えて企業のオーナー(株主)になる。すると、世界を支配できます。実際に支配できるわけではないですが、資本主義社会の構造上、絶対必要な企業に投資することは支配することと同義です。 何がなくなったら最も困るか?私たちの一日の生活を
『何が無くなったら最も困るか?を考えて企業のオーナー(株主)になる。』の画像

プロ野球で優勝した場合、祝勝会で選手・監督・コーチが互いにビールをかけ合うのが伝統となっています。テレビリポータもガンガンにビールを浴びせられてますよね。選手たちの嬉しい雰囲気がこっちまで伝わってきて、私はなかなか好きな光景です。ビールをかけ合うようにな
『優勝したらビールじゃなくて親会社の商品をかけ合うようにする構想から、ブランディングの大切さについて考える。』の画像

負の労働。勤労の義務とは、憲法典に定められた労働に関する義務規定です。国民の三大義務の一つでもあり、権利でもあります。義務とはつまり、「強制」です。本来「働く」とは自分や社会を豊かにする手段でした。しかし、経済大国となった先進国では、これ以上豊かな時代は
『負の労働。ベーシックインカムの本来の思想を解説します。』の画像

世間様は3連休です。投資家の皆さまは、どのようにお過ごしでしょうか?私は日頃の疲れを癒すように、初日の今日は死んだように眠って過ごしました。やっぱり家が一番です。持ち家はもっと良いですよ!サイコーです。さて、今のインターネット社会では家で過ごすにも安価で高
『投資家が3連休に絶対見るべき至高の映画。無料で観られます。』の画像

「歴史的和解」このハゲでお馴染みの豊田真由子さんですが、今回の選挙に立候補することになりました。さぞ苦しい戦いになるのかと思えば、意外や意外。市民の反応はとても良いとのこと。特に、子どもに大人気で、豊田真由子さんは時のヒーローになりつつあります。実は、小
『【このハゲの人】豊田真由子さんがお笑い芸人枠で出馬へw』の画像

「親会社のウォルマートと同じ商談ができる」!?なんと。西友ってウォルマートの子会社だったのですね!大江麻理子様、いや、WBSをいつも通り見ていたのですが、結構衝撃的な事実でした。いやはや、まだまだ私は勉強不足ですね。そもそも、ウォルマートは世界最大の小売企業
『[WMT]ウォルマートはIT投資を加速させている、世界最大のスーパーマーケット。』の画像

複利という考えがあります。20歳のときの10万円って10万円ではないのですよ。元金が10万円で、年間1%の利子で20-60の40年間運用したとします。すると、40年後には10万円が14万円になります。約50%増えることになるわけです。仮に年利2%だとすると、今度は倍の22万円になるの
『長期投資家が「宇宙で最強の力」を持っている理由をゴジータ4レベルで解説します。』の画像

ヘッジファンドは、そもそも歴史を辿れば富裕層から資金を預かり、戦争やインフレでも資金が減少しないように堅実に運用する組織でした。「ヘッジ」とは危険を避けるという意味です。「ファンド」は基金。他人から資金を預かり、リスクを避けながら増やすというのが本来彼ら
『ヘッジファンド「今年の運用成績悲惨過ぎィ!せや!ドルショートとポンドロングで勝負に出たろ!」』の画像

↑このページのトップヘ