チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

国内最大級のお金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

2017年07月


金持ち父さんの定義では、クルマは負債となります。買った後のメンテナンス費用や税金により、金食い虫とまで例えられます。売却できるから資産ではないか?いいえ、買った価格より高く売れるクルマはヴィンテージくらいしかなく、庶民が一般的に乗るクルマは消耗品に位置付
『2900万円のフェラーリ、乗り始めて1時間後に大破』の画像

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』が日本で公開されました。この映画は世界最大のハンバーガー・チェーン「マクドナルド」の創業者である、レイ・クロックを題材にした実話映画です。有名な話ですが、マクドナルドはハンバーガーが美味しいから売れたのではなく
『[MCD]マクドナルド映画「ファウンダー」で同社の歴史を振り返る!』の画像

ウルフ村田氏がこのようにコメントしていました。ウルフ村田(村田美夏)‏ @muratamika2020 株で勝てない人は、まずは、銘柄少なく。 盆栽みたいに少額多数銘柄並べてる人間は、まず一生貧乏。分散投資を盆栽に見立てるなんて、旨い例え方しますねwまさに私は自分自身を盆
『盆栽みたいに少額多数銘柄並べてる人間は、まず一生貧乏人』の画像

第一生命経済研究所が発表した調査結果では、2016年末の日本での現金残高は102.4兆円となったそうです。タンス預金の増加が勢いを増しており、ついに100兆円の大台に乗ったのです。一人当たりに換算すると、一人頭なんと100万円をキャッシュとして手元に置いている計算です。
『100兆円をタンスに溜め込む日本人のリテラシー不足ぶり』の画像

NISAは買った銘柄の売却益や配当金が非課税になる制度です。毎年120万円まで好きな銘柄を買うことができます。大半の証券会社はNISAを利用した売買手数料も無料になるので、最小単位でコツコツと銘柄を拾っていく戦略に持ってこいだったりします。私のメインで利用している証
『NISAで米国株を買うと「何が無料になるのか」SBI証券へ問い合わせてみた』の画像

ベライゾン・コミュニケーションズは純利益が約6.2倍に膨らんだ好決算で、株価は7%を超える上昇を見せています。下落の一途を辿っていた同社の株ですが、良い時に買えたようです。併せて、好決算企業続出でNYダウもまたもや最高値を更新するというチートぶりを見せています
『VZが7%も上昇中!NYダウも再び最高値更新中!』の画像

またまたNYダウが過去最高値を更新しました。テロップにもある通り、決算発表のボーイングに買いが集まったことが上昇の起爆剤となり、NYダウは97ドル高で取引を終えました。画像のみなさん、超嬉しそうじゃないですか!JPXでもこういうのやればいいのに(←遠い目)アメリカ株
『NYダウがまたもや最高値更新で凄すぎな件』の画像

原油が上がって、10%ほど利益が乗ったので利確しちゃいました。産油国がナイジェリア減産適用で合意したことが上昇の背景にあります。原油価格はあまりにも安すぎるので、 一時的に落ちることはあっても将来的には回復トレンドに向かうと見ています。世界最大の石油会社サウ
『[RDSB]ロイヤルダッチシェルを購入。利回りはなんと7%超え!』の画像

山喜は紳士用ドレス・カジュアルシャツを手掛ける会社です。サラリーマンであれば同社は保有必須の銘柄といえます。そんな山喜が、一時ストップ高の338円まで上昇しました。背景には米オリジナルスティッチと提携したことが材料視され買われたのです。ニュースによると、オリ
『[3598]山喜を解説!米オリジナルスティッチ提携でストップ高に』の画像

パロアルトの製品は、ここ3年くらいから急速にシェアを拡大しています。ファイアウォールをリプレイスする場合、ほぼパロアルトに切り替わっています。パロアルトネットワークス(Palo Alto Networks)は、2005年に設立されたネットワークセキュリティベンダーであり、NYSEに上
『[PANW]パロアルトネットワークスは次世代ファイアウォールのトレンド!IT業界の側面から解説』の画像

日本では人口ボーナスにより、東洋の奇跡と呼ばれる戦後からの高度成長期を経験しました。驚異的な成長を続けている中国、インドも人口ボーナスが要因です。人口が増えることにより、イノベーションが起こる確率も上昇、内需も堅調に推移します。国力を底上げするには人口は
『米国株は株価の長期上昇ステージに「これから」突入する』の画像

会社より7月分のお給料が振り込まれました。毎月定期的な収入があるということは大変ありがたいことですね。会社に感謝です。仕事も投資もがんばりましょう!あと節約もがんばりましょう!(無理しない程度に)さて、給与はよく「年齢×万円」が基準であるといわれます。しかし
『7月分のお給料が振り込まれました』の画像

メリルリンチの強烈な空売りにより、株価が1/2になってしまったセブン銀行。セブン銀行は利便性と将来性から2015年のアベノミクス頂点で600円をつけてからというもの、米国大手銀行であるメリルリンチが大量の空売りを行い続け、株価はなんと半分の300円(!)までに下がってし
『[8410]セブン銀行を解説!日本で現金信仰が続く限り伸び続ける会社』の画像

本日も日本市場は円高が重しとなり、日経平均指数は一時200円を下げるほどに下落しました。終値は2万円を割り込んでいます。金融株も軒並み下落していたことで、みずほFGを一枚拾ってしまいました。200円以下は素直に買いですね。みずほFGは個人投資家に大人気です。理由は買
『みずほFGをまたまた拾った』の画像

2ちゃんのこんなスレが話題になってました。妻「酒もタバコもやらないならお金使わないよね?お小遣い減らすよ」妻「女友達で集まったときに聞いたんだけどみんなの旦那さんはお酒やタバコにお金を使ってるんだって。あなたはどっちもやらないからお小遣いそんなにいらないよ
『「酒もタバコもやらないならお金使わないよね?お小遣い減らすよ」』の画像

Google Financeが公表したデータに基づくと、米国IT企業のトップ5の時価総額の合計が3兆ドルを超えたとのこと。52週の最安値と比較すると、株価上昇率は以下の通りとなります。Apple: 56.63%Amazon: 44.61%Facebook: 44.55%Microsoft: 39.54%Alphabet(Google): 33.45% JPXが
『米国IT企業TOP5社だけで国家が作れる件』の画像

ウルフ・オブ・ウォールストリートはウォール街の狼と呼ばれた人物の実話を元にした映画です。ペニー株(ボロ株)を情弱に売りつけまくり、多額のボッタクリ手数料を元に新興証券会社としてウォール街で成り上がっていく物語です。レオナルド・ディカプリオが主演し、アカデミ
『ウルフ・オブ・ウォールストリートは最高すぎる‼︎』の画像

世間は夏休み初っ端の金曜ということもあり、羽田空港は混んでいます。IT屋は社内に篭って黙々とプログラムしているようなイメージがありますが、実際はお客様に会ってバンバン打ち合わせをしたり、システム構築のために全国のデータセンターを回ることも多いです。ここ数年
『航空業界の投資について』の画像

過労死自殺のニュースが絶えません。画像のメッセージが、現場の過酷さを物語っています。新国立競技場の建設工事に関わっていた23歳の新卒男性が今年3月に失踪し、長野県で遺体で見つかった。警察などの調査で、自殺と判断された。「自殺は仕事が原因」として、両親は上野労
『新国立工事 23歳が過労自殺』の画像

アメリカで決算発表が相次いでいる中、IBMも決算発表を行いました。純利益は前年同期比13%減の17億5000万ドル(約1900億円)となっています。売上高については、なんと20四半期連続(!)減収です。IBMといえばバフェットが筆頭株主となるほど肩入れしている企業でしたが、最近
『IBMは何をしている会社か?IT業界の側面で解説』の画像

アメリカのカリフォルニア州ニューポートビーチに本社を置くグローバル資産運用会社のパシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PIMCO)。債券運用残高では世界最大級のアクティブ運用会社です。そんなPIMCOですが、CIOのミヒル・P・ ウォラー氏がモーニング
『「S&P500よりも魅力の高い日本株は買いだ!」本当かな?』の画像

[1557]SPDR S&P500 ETFを毎月20日前後に一株定期購入しています。今月も買い付け手数料無料のカブドットコム証券のフリーETFを利用して、本銘柄を買い増ししました。NYダウが史上最高値を更新し続ける最中の購入ですが、アメリカが覇権国家であり、先進国であり、成長国であ
『[1557]SPDR S&P500 ETF 買い付け - 2017年7月分』の画像

本日7/18の日経平均は円高が重しとなり118円のマイナス、終値は19,999円と心理的な2万円を割り込んでしまいました。円は直近まで1ドル114円付近だったのが現在111円まで円高が進行、マーケットは明日も軟調であることが予想されます。・USD/JPYチャート日本株をやっていると
『ああ、なんとも情けない日本マーケット・・・。そして円高は進む。』の画像

最近のマンションでは管理人問題が顕在化しているようです。管理人はいるのが当たり前――そう思い込んでいる人ほど、彼らが普段、どれほど面倒事を引き受けてくれているかを知らない。 長年、このマンションのすべてを一手に引き受けていた女性管理人。いなくなって初めて
『管理人がいなくなるマンションが増えている』の画像

賭博黙示録カイジ。有名な漫画で、自堕落な日々を過ごしていた主人公が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく物語です。藤原竜也主演で映画化にもなり、パチンコ人食い沼も話題になりました。反面教師漫画としてはウシジ
『サラリーマンも役人も、命懸けで仕事して金を得ている』の画像


↑このページのトップヘ