5E2CF374-C880-4775-B8E6-DA8A1F707BB9
金価格高騰の恩恵を受けるのも投資には必要 

米中貿易戦争の激化によって、世界株式が連日の大暴落の憂き目に遭っています。

NYダウは高値27,300ドルから急転直下で下落し、25,400ドルまで切り下がる事態となりました。

世界経済が失速するとの見方が強まる中、アメリカのみならずヨーロッパ、アジア、全ての株式が暴落し、世界中の投資家が阿鼻叫喚となったのです。

リバウンドで多少は値が戻ったものの、貿易戦争は何も決着が付いていないことから、株式市場は2番底を探りに来る可能性は高いでしょう。 

SPONSORED LINK


しかしながら、金価格は株式市場とは対照的に値を上げ続けている「逆転現象」が起きています。

金価格は1980年以来、40年ぶりの高値を更新しました。

これは、投資家がリスク回避の目的で、株式から資金を引き上げ、安全資産と言われる金を買い集める動きが進んだためで、今度も米中貿易戦争が激化するようであれば、金価格はますます上昇することになるでしょう。

さて、チョコは「WealthNavi」で資産運用をしていますが、株式の比率が最も高いリスク許容度5という攻めの運用をしていることで、残念ながら今回の暴落の影響をモロに喰らっています。

米国株VTI、日欧株VEA、新興株VWOを中心に150万円の投資を行った結果、早速それぞれ1〜2万円の含み損が出ていますね。

276F56CF-800C-4973-BD16-36EC13F053F2
ゴールドがディフェンシブしてくれている 

しかし、自動的に効率的な運用を行ってくれる「WealthNavi」なら金などの安全資産にもしっかり投資してくれているので、これらが含み益を出してくれて損失を最小限に抑えてくれました。

つまり、米国株VTI1本の投資よりも優秀なパフォーマンスであったというわけ。

リスク許容度は1〜5まで自分で設定出来るので、1に設定すれば金や債券の比率がUPし、より守りの運用をすることも可能です。

90B1B1C6-FD3E-4C38-AD93-9E40C25D170A
自分でリスク許容度を決められる 

ハッキリ言って、しっかり腰を据えて長期投資をするのであれば「WealthNavi」はオススメですね。

チョコは月1万円の積立投資を設定していますが、今回の暴落でディフェンシブ効果を発揮してくれたことから高い評価をしており「積立額を3万円くらいに引き上げてもいいかな」と考えています。

8月末まで、入金額に応じて最大10万円をプレゼントするキャンペーンも実施中なので、この機会にぜひどうぞ(^^)

WealthNaviの無料口座を開設する

ウェルスナビは配当金も自動投資してくれるしラクすぎ!

SPONSORED LINK


ロボアドバイザー投資1年目の教科書
松岡 賢治
SBクリエイティブ
2017-11-18