e774becb-a816-458e-b9f6-2f035f21fc02
魅力度が全国最下位レベルの埼玉県に勝機アリ?  

森永卓郎氏が年金不足問題に絡めて、老後は「都会と田舎の中間」に引っ越すことを推奨しているコラムが話題です。

彼はこれを「トカイナカ」と表現しており、なかなかユニークな名称だ。

実はこの案は非常に合理的で、都会のイイトコロと田舎のイイトコロを総取り出来るメリットがあり、生活に全く不自由しないのにコストが下がる。

トカイナカは田舎にありがちな不便さや面倒な人付き合いはなく、スーパーや役所、飲食店やレジャー施設など、比較的設備が整っているにも関わらず、家賃も都内の3割は安いし、スーパーの価格も3割安い。

たとえば、彼は東京中心でトカイナカに当てはまる地域を海老名、八王子、入間、久喜、つくば、茂原を指定している。

SPONSORED LINK


5714357
千葉にはディズニーランドがあるが、一般人の認識は東京都の所有物 

実は、別に東京都内でなくても穴場のトカイナカは存在します。

それが埼玉や千葉と言った都内隣接県のベッドタウンです。

神奈川も東京隣接県ではあるものの、企業の数も多いし、横浜という有名スポットも健在、かなり人気が高いので住むにはコストが高いです。

でも、埼玉や千葉は東京に隣接しているのでアクセスが良好にも関わらず、何も無いので人気がない「ダサい地区」として認知されています。

まず、千葉や埼玉は神奈川と真逆で企業の数は少なく、有名スポットも無く、かなり人気がないので地価がかなり安いです。

「いやいや、千葉にはディズニーランドやららぽーとがあるじゃないか?」

という反論が聞こえて来そうですが、あれは「東京」という名称が付いているので一般人の理解では千葉県の所有物ではありません。

言わずもがな、埼玉は「翔んで埼玉」で映画化されるほどにダサいので、もはや救いようがないほどにダサいです。

しかし、住むにはダサいと思われるほどベストです。

人気がないということは割安に放置された優良物件が多数存在するために、今は東京より2分の1以下で買える一戸建ても多いです。

しかも、これらの地域はバブル期にベッドタウンとして栄えたために、高齢になって家を手放す人も増えている関係で良質な中古物件も市場に出回っています。

さらに、ベッドタウンということは主に社会人一家が住むために最も適した発展を遂げているために、生活インフラはしっかり整っているし、サラリーマン一家が多く人付き合いも淡白で、田舎のような煩わしさは一切無い。

都内に通勤しているサラリーマンこそ、埼玉や千葉と言った「トカイナカ」で生活コストを抑えた生活が推奨されます。

住みたい街に住むよりコスパを選んで住処を決める時代だね

SPONSORED LINK