スクリーンショット 2019-07-16 13.03.25
タダ同然でこれらの商品が貰える神制度 

全てのサラリーマンは、毎月の給料から多額の所得税や住民税を納めています。

納めても特に直接的な恩恵はありませんが、納税したら何かご褒美が貰える制度があれば嬉しいですよね。

それが「ふるさと納税」というもので、好きな自治体に寄付をすることで地元の特産品が返礼品として貰えます。

寄付した分は所得税&住民税から2,000円を除いた額が全て控除されるため、ふるさと納税した人は「もらい得」することになります。

たとえば、どんな返礼品が貰えるのでしょうか?

認知度・利用意向No.1ふるさと納税サイト「さとふる」の人気ランキングを眺めると、1位が山梨産シャインマスカット2房、2位が大サイズ国産うなぎ2本、3位がアサヒスーパードライ350ml×24本でした。

35,000円寄付(控除される)するだけで、これ全部がタダ同然で貰えてしまうというわけ(マジですごい)。

SPONSORED LINK


f1e38d161204fe6058a2178caac71b62dc0e0e2e-thumb-640xauto-206
タダ同然で返礼品をもらって、家族で楽しむ 

一方で、年収や家族構成に応じて寄付出来る年間上限が定められているので注意してください。

たとえば、年収600万円で3人家族だったとします。

その場合、今年は6万円寄付することが可能です。

・本人の年収と家族構成で、納税可能な額は変わります
ふるさと納税をおこなう本人の給与収入独身または
共働き
夫婦または
共働き+子1人
(高校生)
共働き+子1人
(大学生)
夫婦+子1人
(高校生)
共働き+子2人
(高校生と大学生)
夫婦+子2人
(高校生と大学生)
300万円28,00019,00015,00011,0007,000-
350万円34,00026,00022,00018,00013,0005,000
400万円42,00033,00029,00025,00021,00012,000
450万円52,00041,00037,00033,00028,00020,000
500万円61,00049,00044,00040,00036,00028,000
550万円69,00060,00057,00048,00044,00035,000
600万円77,00069,00066,00060,00057,00043,000
650万円97,00077,00074,00068,00065,00053,000
700万円108,00086,00083,00078,00075,00066,000
750万円118,000109,000106,00087,00084,00076,000
800万円129,000120,000116,000110,000107,00085,000
850万円140,000131,000127,000121,000118,000108,000
900万円151,000141,000138,000132,000128,000119,000
950万円163,000154,000150,000144,000141,000131,000
1,000万円176,000166,000163,000157,000153,000144,000
1,500万円386,000374,000370,000362,000358,000346,000
2,000万円560,000548,000544,000537,000532,000521,000
2,500万円845,000831,000826,000818,000813,000800,000

そもそも、ふるさと納税のような節税は、リスクゼロで確実に儲けを出せるため、ヘタに投資をするよりも100倍以上の効果があります。

投資は元本割れがあるリスク商品ですが、ふるさと納税にはありません。

国公認でここまで節税可能な商品など、今までの歴史を振り返っても存在したことはありません。

確実に儲けが出せるため、150%オトクと言える制度なのです。

さて、ふるさと納税をするならば、テレビCMでも話題で、2年連続ふるさと納税サイト認知度No.1、利用意向No.1を獲得している「さとふる」がオススメです。

ふるさと納税の申込みをネットでポチッとカンタンに行えるので、初心者の方も安心してふるさと納税が出来ますよ。

▼▼タダ同然で返礼品をもらう▼▼
 

忘れずにふるさと納税をしておこう!

SPONSORED LINK