large.jpg

■ビットコイン投資のメリット

突然ですが、チョコはビットコイン投資を始めます。

米中貿易戦争を発端とした、世界的な不景気の到来によって、株価がしばらく上がらない時代が到来する可能性が高いためです。

反面、ビットコインは資産価値が上がり続けており、再び世界が仮想通貨に注目しています。

そもそも、ビットコインをはじめとする仮想通貨への投資に否定的な人は多いですが、上手に利用すれば億万長者の近道になり得ます。

たとえば、仮想通貨はボラティリティ(価格変動)が激しく投機の側面が強いことからギャンブルというイメージが付きまといますが、裏を返せば資金が乏しい投資家にとっては、最短で資産を築ける最適解になり得るためです。

そもそも、投資というのはある程度の資金力が必要不可欠で、たとえば1億円を3%の利回りがある株に投資すれば年間300万円貰えますが、100万円なら年間3万円しか貰えません。

資金力があるかどうかで、資産が増える伸びが大幅に変わってくることから、資金力の乏しい若い投資家はある程度投機で増やすことも必要だということです。

今、お金がないと言われる若者にビットコインなどの仮想通貨投資が人気なのは、そのような背景も少なからず影響していると言っても過言ではないでしょう。

また、ビットコインがゴールドなどの安全資産の側面を持ってきたことも注目すべきポイントです。

たとえば、米中貿易戦争によって株式市場が大暴落に陥る中、金価格は40年ぶりの高値を記録し、ビットコインは一時140万円の値を付けました。

アルゼンチンのハイパーインフレで通貨価値が暴落するなど、新興国リスクが露呈したことで、世界の人々がビットコインの価値に気付き始めたというわけ。

スクリーンショット 2019-08-24 1.01.28
再び急上昇したビットコイン 

■仮想通貨取引所はなぜコインチェックが良いのか
仮想通貨投資を行うには、ビットコインなどを取引できる専用の口座が必要になります。

そこでオススメなのは「コインチェック」です。

コインチェックは2018年に大量のNEMがハッキングされたことで、これまで新規口座開設や一部仮想通貨の購入を制限していましたが、その間にネット証券大手のマネックス証券のグループ(東証一部上場)傘下に入り、運営体制の見直しやシステム改修を行い完全に生まれ変わりました。

今では過去の反省から最も堅牢なシステムを構築したとも言われており、既に金融庁の認可は取得済み、二段階認証と盗難補償を新たに取り入れ、セキュリティ面やユーザー保護を徹底しています。

また、アプリは初心者でも使いやすいと話題を呼びダウンロード数は230万を超え日本一と安心感が持てます。

さらに、国内最多の10種類の通貨を売買することが500円から可能で、トレンドに応じた自由な取引が実現できます。

仮想通貨を始めようと考える投資初心者に、コインチェックはベストな選択肢になります。

■コインチェックの無料口座開設方法
早速、コインチェックの無料口座開設を実践してみましょう。

 

口座開設のためには、まずアカウント登録ページ上でメールアドレスとパスワードを入力します。

コインチェックアプリからでも、Coincheckの公式サイトからでも新規登録は可能です。


入力後にアカウント作成ボタンをクリックすると、登録済みのメールアドレス宛てにメールが送信されてきます。そちらのCoincheckからのメールにURLが貼り付けられていますので、そのURLをクリックすればアカウント登録が完了します。

続いて、SMS認証を行います。SMS認証は、携帯電話番号宛にメッセージとして送られてきた6桁の「認証コード」を、Coincheckのサイト上で入力すれば完了です。

アカウント登録とSMS認証が済んだら、本人確認書類の提出とIDセルフィー(※)に移ります。本人確認書類の提出は書類を撮影し、その画像をCoincheckの画面上でアップロードすることで完了します。

(※)IDセルフィーとは欧米各国で導入されているオンライン上での本人確認手段
1c54ea57-6e7f-46d7-8465-ee25865fb1e1

本人確認書類の提出とIDセルフィーの手続きが完了したら、登録住所宛てにCoincheckから簡易書留のハガキが送付されます。

こちらのハガキを受け取ると、住所確認が完了します。住所確認まで完了すると口座が開設され、銀行から自身のアカウントへ振込入金して、いつでも仮想通貨の購入ができるようになります。 

短期で大きな資産増加チャンスとなるのも事実だよね

SPONSORED LINK