スクリーンショット 2019-02-28 12.52.31
世界中のセレブから大人気のロレックス 
GMT-MASTER

昔GMTの人気が、今一つだったのは事実だね。
 
GMTがやっぱり一番安い。お買い得! 

これは2002年頃ね

200f6ef9

GMTの価格、ありえないね…

クオークで27万で買ったGMTⅡの黒赤。 
 
この前に査定に行ったら100万で買い取ると言われた。
 
迷ったけど、まだ値上がりしそうなのでキープ

(http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/watch/1548205494/)
SPONSORED LINK


116500LNWH
ロレックスの価値は右肩上がりで高騰している 

車、ワイン、スニーカーなど数々のアイテムが投資になる時代ですが、時計も資産価値は高く、漏れなく年数を重ねれば「投資」となり、その価値は向上していきます。

アイテム品への投資というのは一級の高級モノでなければなかなか値上がりがしないのが常識でしたが、昨今では低価格のモノまで値上がりが起きていて、投資になり得るのです。

たとえば、ロレックスを例にしてみると、安物だと数十万円、高いものだと数百万円から数千万円の値が付きます。

以前は高級価格帯のロレックスしかなかなか価値は上がりませんでしたが、エントリーモデルでも十分値上がり益を狙え、特に型落ちモデルにプレミアが付くことが多いです。

そもそも、ロレックスがなぜこんなに高いのか?と言えば、洗練されたブランドイメージもありますが、卓越した技術力で生み出された品質がファンを魅了しているとも言えます。

世界中のセレブたちも愛用していることが多く、一般人にも人気が高いです。

ロレックスの価格帯は右肩上がりで高騰し続けており、メディアでは「これから価格高騰しそうなロレックス」という特集が組まれるなど、投資商品としても注目されています。

「ボーナスで高級時計は昭和の時代の古い考え」

とは昨今よく言われるものですが、時計なので毎日使うことから実用性もあり、資産価値と考えると悪く無い投資商品と言えるかもしれない。

世界的な金余りが現物資産の価格高騰に拍車をかけてる

SPONSORED LINK