00

SPONSORED LINK



クレジットカードを夫婦や家族で一緒に利用している人は、実は意外に多いです。

親が子供に「もしも何かあった場合に困るだろう」として、親名義のクレジットカードを渡している人もいたりします。

しかしながら、クレジットカードの規約では、カード裏面に署名をしている当人でしか、カード利用が認められていないのです。

そのため、PayPayでも当然クレジットカードの規約に則った対応がされていて、残高付与取り消し自体は仕方が無いとも言える。

とはいえ、正常にポイント付与された人にまで「怖いサービスだ」と不審感を植えつけてしまったことは大きなマイナスであり、今後PayPayを利用する人は大幅に減ると見られる。

クレジットカードも普及していない日本で「QRコード決済」という最先端のサービスは、日本人にはもしかしたら早すぎたのかもしれない。

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK