9018E976-4A37-4E8D-B380-9C15B211B3E4

SPONSORED LINK


ZOZO前澤氏の100億円お年玉企画は、リツイートが500万回を超えて世界記録を塗り替えました。

もともとの世界記録は、アメリカの高校生がファストフードのウェンディーズに「ナゲット1年分欲しいんだけど何回RTしてもらえばいい?」と尋ね、ウェンディーズが「1800万回」と回答したことで瞬く間に拡散した355万回でした。

そもそも、日本語というローカル言語が、英語圏のリツイート数を超えるということは驚異です。

日本語圏は世界で1億人しかいないのに、英語圏は20億人と言われています。

そのため、日本人がいかにカネにがめついかが良く分かる事例であり、カネをぶら下げられれば日本人は人間すら変わるのです。


6d45dd31

リツイート世界一記録はZOZOの株価にも波及し、突如前日比163円高(+8.63%)も急騰するご祝儀相場となりました。

とはいえ、ZOZOは昨年7月に5,000円弱まで上昇したものの、話題性が尽きてからはわずか半年足らずの間に株価は半値以下まで大暴落してしまっています。

年末に前澤氏はWBSに出演し、株価暴落について大江アナからコメントを求められた際「僕から何か言える立場ではないですが」と切り返していましたが、そもそも経営責任を持つのはCEOであり、それは前澤氏になります。

そのため、この発言を聞いた株主は怒り心頭で、

「おい、前澤ふざけんな!www」

という書き込みが相次いだ。

ゾゾタウンは前澤氏の話題性でここまで成り上がって来れたのは事実ですが、ゾゾタウンを使った人なら分かりますが、ゾゾタウンの服の品質はお世辞にも良いとは言えず、ユニクロの方が質が良い。

自分の大事なお金を叩いてまでZOZO株を買うのは控えたほうが良いだろうし、仮に買うとしても100万円のお年玉企画で当選したら買ってもいいかな?と思うレベルでしょう。

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK