DFA55FE9-8BB1-493D-8B76-73DB9BD2AC4A
有効求人倍率が過去最高の今こそ転職のチャンス 

日本一売れているビジネス誌「PRESIDENT(プレジデント)」によれば、冬のボーナスで過去最高を記録したのはたった0.3%の大企業だけで、その他のサラリーマンは過去最高どころか据え置きや減額となっていたことが分かりました。

経団連の調査では冬のボーナスの平均額は95万円で、アベノミクスから何年も過去最高を更新し続けているものの、これは東証1部に上場し、さらに経団連に加盟出来る条件が揃っている大企業の平均です。

日本の99%は中小企業であるため、大企業とはまた景色が違うのは確かでしょう。

たとえば、大阪シティ信用金庫が実施した取引先の中小企業1,043社における今年度の冬ボーナスを調査した結果、ボーナスを支給すると回答した企業は60.8%でした。

つまり、残りの39.2%の企業では「ボーナスを支給しない」と言うことであり、数千万人のサラリーマンはボーナス無しの安月給で働いていることになります。

たとえボーナスが支給されていたとしても、同信用金庫の調査結果では中小企業の支給額平均は27万6,486円と大企業に比べて3分の1以下で、しかも前年に比べて1万2,657円も減少していたと言います。

SPONSORED LINK


そもそも、今この空前の好景気の最中でボーナスが支給無しなど、もはやそんな会社に勤める価値はありません。

ボーナス支給は法的には定められていませんが、この好景気で1円すら出してくれない会社など、不景気になればすぐにリストラの対象にされることが考えられるわけで、そんな会社に尽くす必要性は無いのです。

今の好景気、大企業だって人手が足りていません。

そのため、少しでも上流企業に転職することは、昔に比べて遥かにカンタンになっている世の中だと言えるでしょう。

あなたがいくら優秀であったとしても、優れた能力を持っていたとしても、中小企業でくすぶっていれば、ダイヤの原石は永遠にダイヤになり得ません。

つまり、中小企業にいたらボーナスはいつまで経っても貰えないし、年収など未来永劫上がることは無いのです。 

ボーナスが貰えず、万年安月給で働いていることに不満を抱えている場合、転職がオススメです。

今ならアベノミクスの後押しもあり、空前の売り手市場となっており、圧倒的に転職者有利です。

DODA」の転職エージェントならば、転職のプロによる「転職活動サポート」を無料で受けられます。

転職のプロが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートしてもらうことが可能です。

また、必要に応じてキャリアカウンセリングを受けられます。

分からないことを転職のプロに相談できるため、転職活動が不安な方でも安心して転職活動を進めることができます。

転職して年収を上げたいけど、転職サイトで自分にあった求人が見つからない、自身の経験が活かせる仕事の見つけ方が分からない、転職をしたいけど何から始めていいか分からない、履歴書・職務経歴書の書き方が分からないなど、悩みを持っている場合は一度相談してみるといいでしょう。

そもそも、転職というのはチャレンジするのはタダですし、仮に失敗しても元の会社で働き続ければ良いだけなので、むしろチャレンジしない方が損だとは思いませんか? 

▼▼▼dodaに無料登録してみる▼▼▼
doda

<DODAの転職エージェントの魅力>
■応募書類のアドバイス
人事担当者をひきつける履歴書・職務経歴書を書くための秘訣をていねいにアドバイスします。

■応募書類だけでは伝わらない人柄や志向を企業に伝え、選考通過を後押し
履歴書・職務経歴書だけでは伝わらない、人柄や志向、考え方など、転職希望者の方の優れた特性を、推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書・職務経歴書に添えて企業に応募します。

■面接前後のきめ細かいフォロー
DODAでは面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを転職のプロが直接アドバイスします。

業界最大級の求人数と豊富な公開求人!DODA 

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK