12612_800x450-min
楽天カードのピンクVer.は女性に人気 

安倍政権の経済成長戦略にて発足された、サービス産業生産性協議会(SPRING)。

そのSPRINGが発表した2018年度日本版顧客満足度調査によれば、クレジットカードの顧客満足度ランキングにおいて、楽天カードが10年連続で1位に選ばれました。

楽天カードは「ダサい」「人前に出せない」とよく言われるカードです。

しかし、年会費が永年無料で、ポイントが高還元(街やネットでの買い物100円=1円相当の楽天スーパーポイントがたまる)であることから、非常に実用性のある人気カードであり続けています。

特にネットショッピングサイトである楽天市場でポイントが使えるのも魅力的で、近年ではポイントを使って投資信託を購入するサービスも始めており、着々と楽天経済圏が構築されつつあるようです。

SPONSORED LINK

m-DSC04620
ヤフーカードも負けていない!高速で追い上げ中 

SPRINGの調査では、第3位にランクインしていたクレジットカードはYahoo! JAPANカードでした。

Tポイントをよく使うのであれば、作っておいて損はありません。

そもそも、Yahoo! JAPANとはインターネットの検索サイトでお馴染みの、あのヤフーグループが発行するカードなので、知名度は折り紙付きです。

このカードはTポイント機能が付いた一体型カードになっていて、これで買い物をするだけでTポイントが100円につき1ポイントも貯まる高還元率カードになっています。

つまり、楽天カードと同じように、年会費が永年無料で、ポイントが高還元(街やネットでの買い物100円=1円相当のTポイントがたまる)であることから、非常に実用性があり、人気化しているカードなのです。

TポイントはTSUTAYA、ファミリーマート、ドラッグストア、ガストや吉野家、牛角など、様々なシーンで利用することが可能です。

そのため、今後は楽天カードに代わりYahoo! JAPANカードが市場を席巻する可能性は高いでしょう。

そもそも、クレジットカードには年会費ありのカードと、年会費なしのカードがあって、一般のサラリーマンなどは年会費なしカードで完全に事足ります。

見栄っ張りの人は、わざわざ年会費のかかるカードを持って、本来払なくてもいい手数料をプライドのためだけに支払うわけです。

はっきり言えば、クレジットカードは年会費無料、かつポイント高還元率のカードで十分だと言えるわけです。

関連記事:Tポイント信者はYahoo! JAPANカードを作ろう!年会費無料で最大10,000円相当のTポイントプレゼント。
 
にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK