C57E12E3-EB11-4ED5-89C9-5387D4CCEDDC
ビットコインに投資した人、ほぼ全員が大損している 

投資で人生一発逆転などあり得ません。

なぜありえないのか?と言えば、このように考える人は、自身が賭けられるリスクを遥かに超えた勝負に出る性質があるため、たとえマグレで勝てていたとしても最後には必ず大きな賭けで負けるためです。

たとえば、昨年の仮想通貨が良い例で、ビットコインは絶対に儲かると聞き付けた底辺薄給でお先真っ暗なギャンブラーたちが、こぞって仮想通貨市場に参入しました。

ビットコインはひたすら上がり調子で、彼らは

「買えばとりあえず儲かる」

「寝て起きたらお金が増えてる」

などとSNSやメディアで嬉々として語っていました。

ビットコインが一気に1BTC200万円に駆け上がった際も「今買わないやつは人生の負け組」と、頭のネジがぶっ飛んだように有り金全部をぶちこんで、人生一発逆転を狙う投資家が急増しました。

SPONSORED LINK


76001890-8013-40B2-BCDB-88D2B4620B3A
素人がタワゴトを言い出したらバブルの頂点 

しかし、夢は覚めるから夢なのです。

ビットコインは1BTC200万円を付けた後、わずか1年で40万円以下まで暴落してしまいました。

仮想通貨投資家の中には、ビットコインFXでハイリスクなレバレッジ投資をしている者もいたため、今年の下げ相場で去年稼いだ資産は全てパーどころか、莫大な損失を抱えて退場していきました。

ビットコインで大儲け出来た人というのは、もともと資金が潤沢で上昇前から数百万円単位で仕込んで、ひたすらジッと待っていることが出来た投資家だけで、イナゴのように群がったギャンブラーは人生一発逆転どころか「ただの養分」になっただけでした。

そもそもビットコインみたいな短期トレードというのは、素人は絶対に負けるように出来ています。

なぜなら、相場というのはプロ投資家が世界から参画しており、血みどろの争いを毎日のように繰り広げているからです。

人生一発逆転を狙う夢見る投資家は大抵が短期トレードなので、意気揚々と相場に参画したところで、彼らと真っ向勝負を仕掛けられた挙句易々とカモられて終わります。

ハッキリ言って、人生一発逆転など甘い世界はありません。

資産家に生まれたわけではないフツーの人が投資で成功するには、毎日しっかり働いて、給与の残りからコツコツ積み立て投資をして、資本主義社会の成長の波に乗るしかありません。

資本主義の成熟とともに株式市場が長期的に伸長していくことを考えれば、個人投資家は短期的な争いを避け、ビットコインではなく「株式投資」による長期投資で、資産を伸ばすことに徹しなければならないのです。

とはいえ、この方法ではすぐに儲けることは難しいので、やっぱり「投資で人生一発逆転したい」と考えている時点で、これらの人は短期トレードに走って負けます。

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします♪

SPONSORED LINK