チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)

米国株中心に投資しています。 Profile:東証1部上場企業に勤めるITエンジニアさん

チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

更新情報

ここ最近の暴落で、アメリカのとばっちりを受けて世界最高に暴落している"情けない日本株"を、あえて30万円分買い付けしました。そもそも、日本株は長期投資に向きません。長年右肩上がりの米国株と比べ、日本株はアベノミクス相場でやっと息を吹き返しただけです。また、米
『アメリカのとばっちりを受けて暴落している"情けない日本株"を、30万円分あえて買い付け。』の画像

今年2月のNYダウやS&P500は、トランプ相場が始まってからの初のマイナスリターンとなりました。LPLファイナンシャルのストラジテストは「5月から10月まで季節的に低調な時期となる」と今年は弱気相場になるだろうとも述べています。将来的にはアメリカ市場は堅調に推移して
『落ちていくナイフを掴んで、ひたすら枚数を増やすこと。』の画像

FRBのパウエルさんが、議長就任後初めて議会でコメントしました。内容はこんな感じです。・アメリカ経済成長には自信がある・インフレが加速する可能性がある・更なる利上げが必要(利上げ回数増えそう)この発言を受けて、10年債利回りが急上昇!!3%にタッチしそうな水準まで
『パウエル・ショック?気にしない気にしない。』の画像

こんなニュースがありました。保育施設の入所希望者を市内300施設に割り振る作業をAIを活用して実験したところ、職員の手作業だと50時間かかっていた作業がわずか数秒で終わったというのです。このように、人手を介した業務のほとんどはAIの活用により大幅な効率化をすること
『AI時代がより弱肉強食の世界であるワケ。』の画像

コカ・コーラとペプシコ。世界最強の飲料メーカーであり、世界最強の優良企業です。どちらもトップクラスの炭酸ドリンクを製造し、年間20億ドルの売上高がある世界最強のブランドを20以上も保有しています。そして、どちらも同じような連続増配の歴史があります。コカ・コー
『[KO]コカ・コーラ  VS  [PEP]ペプシコ。』の画像

過去30年で最大の下落を記録したウォルマート。その原因は、オンライン販売における失速でした。特にホリデーシーズンに大幅に減速し、直前の四半期の50%成長から23%成長に落ちてしまったのです。さて、そんなウォルマートに投資することは、本国アメリカでも賛否両論とな
『[WMT]ウォルマートの未来。』の画像

株やFXなどのトレードで生計を立てている人がいます。つまり、本業を捨て投資活動だけで食っている人です。株で代表的な専業投資家といえばBNF氏です。大学時代にアルバイトとお年玉で貯めた160万円を元手に、知識も経験もないゼロ状態から株式投資をはじめ、わずか5年で160
『専業投資家は、チョー厳しい世界!!!!』の画像

スマホって改めてすごい!  外出先でもシームレスにサクサク情報収集できることは、人々の生活を激変させました。また、最近はパソコンすら使わず、スマホだけで過ごす人の割合が大きくなっているようです。実際、チョコもパソコンを使うのは仕事の時とブログを書く時くらい
『スマホは世界を変えたけれど、本当に世界を変えたのは?』の画像

21日のアメリカ市場は中盤までは堅調に株価上昇していましたが、引けにかけて長期金利が急上昇!米10年債の利回りが3%の水準に接近した影響で、株価は急降下していきました。日本市場もアメリカの後を追うように、寄り付きから全面安の結果に。歴史的な大暴落の後、投資家心
『不安要素なんて世の中いくらでもあるから、気にしなくていい。』の画像

↑このページのトップヘ