チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

国内最大級のお金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

更新情報


正直、めちゃくちゃ笑いました。2ちゃんねるに投稿されるような動画クオリティ。めっちゃ面白いんですけど、こんなことしちゃうヒトがアメリカ大統領とか信じられないです。これが自由の国アメリカの良いところでしょうか。まあ、いくらCNNが憎いからって全世界の人が注目す
『トランプ氏「CNN」をボコボコに殴る動画を投稿!←これでも米国は成長する事実w』の画像

都議選において小池百合子知事が代表の「都民ファーストの会」が現有議席を大幅に上回り、選挙協力する公明党などの支持勢力と合わせて過半数(64議席以上)となることが確実になったようです。自民党が敗北した理由は、国政における問題(加計学園問題、稲田朋美防衛相の問題発
『【都議選】自民が大惨敗で安倍政権に打撃。株価影響は?』の画像

日本の経済指標を示す上で、最も重要な指数といわれる日経平均。日本経済新聞社によって東証1部上場銘柄の中から選出された225銘柄で構成されます。時代の流れを反映するため一年間で何度か銘柄入れ替えを行い、産業構造の変化を的確に反映させるとしています。さて、日経平
『【世界GDP第3位】日経平均が3万円に達しないのは構成銘柄の問題』の画像

いい人ほど損をします。巷では、いい人が結果的に報われる小説・ドラマなどのストーリーで溢れていますが、それは「こんな世の中だったらいいなぁ」と思う、作り手と受け手がいるから成り立っているエンターテインメントです。世の中が本当にいい人が報われる社会になってい
『いい人が損をする』の画像

貸し株は真面目に「投資家を瀕死に陥れる」かもしれない 貸株制度とは、証券会社に自身の保有する株を預ける代わりに、金利がもらえるサービスです。貸株中であっても証券会社の独自システムにより、配当や優待は今まで通りもらうことができます。短期売買をせず中長期ホー
『貸株制度は危険!資産がすべてパーになりますよ。』の画像

[8306]三菱UFJフィナンシャル・グループより2016年期末配当金をいただきました。200株保有であったため1,800円となっています。NISA制度利用のため非課税です。MUFGは三菱東京UFJ銀行などを傘下に持つ持ち株会社です。三菱東京UFJ銀行は国内預金残高では118兆円。同2位のみず
『[8306]三菱UFJフィナンシャル・グループより2016年期末配当金』の画像

Yahoo!トップニュースに、「過労で心の病、最多498人=昨年度、自殺・未遂は84人―若い世代増加」との記事が掲載されていました。 過労や仕事の強いストレスが原因でうつ病など精神障害を発症し、2016年度に労災認定された人は、前年度比26人増の498人に上ったことが30日、
『過労で心の病、最多498人。自殺、未遂は84人!?←株を買おう!』の画像

NYダウや日経平均が久々の調整局面を迎えています。昨夜の欧米株の暴落に引きづられ、日本株は全セクターが下落する形となっており、日経平均は心理的ボーダーの2万円を切っています。このような理由無き下落はマーケットの波に乗った外資機関投資家の空売りが原因なので、
『【調整局面】NYダウ、日経平均が暴落中!』の画像

Appleを批評するニュースを目にする機会が多いかと思います。 - 革新が薄れている - アップルの優位は揺らいでいる機関投資家もメディアも執拗にiPhoneに革新を求め続けていますが、消費者は特に革新は求めていないところに温度差を感じることと思います。Appleの株価を見
『[AAPL]Appleは長期的に買い!iPhoneに革新を求め続けるのはメディアと機関投資家のみである』の画像

世界人口が激増していました。国連人口基金が公表している「人類誕生から2050年までの世界人口の推移(推計値)グラフ」をご覧ください。2050年には93億に達すると想定されています。グラフの伸び率がギャグみたいになっていますが、18世紀後半にイギリスから始まった産業革
『世界人口激増中!経済成長は止まらない』の画像

[9412]スカパーJSATホールディングスより2016年期末配当金をいただきました。200株保有であったため2,000円となっています。NISA制度利用のため非課税です。スカパーJSATホールディングスは衛星有料放送のスカパー!が有名なスカパーJSATを参加に持つ持ち株会社です。スカパ
『[9412]スカパーJSATホールディングスより2016年期末配当金』の画像

[7177]GMOクリックホールディングスより2017年四半期配当金をいただきました。100株保有であったため364円となっています。NISA制度利用のため非課税です。GMOクリックホールディングスは[9449]GMOインターネットを親会社に持つ金融グループです。配下にGMOクリック証券があ
『[7177]GMOクリックホールディングスより2017年四半期配当金』の画像

世間では日本の製造業が壊滅的だと失望ムード一色です。戦後最大の製造業タカタの倒産でより一層その色は強まっています。近年あった日本製造業のBad Newsだけでも以下の有様です。・東芝M&Aの原発海外企業をコントロールしきれず損失が膨らみ巨額赤字へ。黒字事業であったヘ
『製造業の株はリスキー』の画像

2020年以降、東電の株価は爆上げします。ダイヤモンド・ザイによる日経平均採用銘柄で最も割高・割安な銘柄割安株1位は、前回に引き続き『[9501]東京電力ホールディングス』でした。今期業績予想は7%増収と、売上高5兆円規模の巨大企業としては大幅なアップを見込んでおり、
『【日本株最強】東京電力HDの株価が今後高騰する理由』の画像

従業員持株会制度とは、給与天引きで一定額を拠出し、自社の株式を買い付けることができる制度です。一般的には奨励金も数パーセント会社から出るため市場より割安に買うことができます。結論から言うと、従業員持株会制度に加入するのはオススメしません。好きな会社だった
『【集中投資】自社の従業員持株会制度には加入するな!』の画像

本日21時よりNHKで人工知能(AI)における特集番組があります。GoogleのCEOが「AIは我々が想定している以上に進化スピードが速い」と発言していたように、将来AIがどこまで私たちを支配していくのか想像できない世界になっています。特にIT最先端である米国市場の投資家には必
『【投資家必見】NHKスペシャル「人工知能 天使か悪魔か 2017」』の画像

サラリーマンこそ株をやるべきです。21世紀の現代では、サラリーマンが株をやるべき理由が揃っています。まず、一般庶民は毎日働いてお金を稼ぐことで生計を立てています。長年、日本では汗水たらして稼いだお金は綺麗で美徳とされ、不労所得などで稼ぐお金は汚いものとされ
『サラリーマンこそ株をやるべき理由』の画像

投資をするとお金の大切さが本当にわかると思います。なぜ、この株価が変動したのかという素朴な疑問から始まり、経済や為替、世界情勢の勉強を積極的にするようになります。経済情報に非常に強くなるため、社会人としての引き出しが増えていきます。投資は私を含め、社会人
『投資をするとお金の大切さがわかる。』の画像

シートベルト、エアバッグなど自動車安全部品で世界で第2位のシェアを持つタカタ。欠陥エアバッグの大規模リコール問題による経営悪化により民事再生法の適用で揺れていましたが、本日なんと126円(!)で寄り付きました。タカタの一週間チャートです。エアバッグ集団訴訟問題
『[7312]タカタがなんと126円で寄り付く!』の画像

[4921]ファンケルより株主優待カタログが送られてきました。100株保有で3,000円分の自社商品がセレクト可能です。1点商品か2点商品のラインナップとなっています。同封のハガキに希望する商品番号を記入してポストに投函すれば、後日該当商品が送られてくるシステムになって
『[4921]ファンケルより株主優待カタログ』の画像

6月20日のNY市場は原油価格の大幅下落の影響で石油関連銘柄の売りが先行、反落して取引を終えました。原油先物は1バレル43.23ドルとなっており、一時は42.75ドルまで下落しました。主要産油国で構成される石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産合意にもかかわらず、米国のシェ
『原油価格が大幅下落!!一時は42.75ドルまで』の画像

本日、日経平均が年初来高値を更新し20,230円で取引を終えました。前日から162円高です。一時は250円を超えて上昇しました。昨夜にNYダウとS&P500が至上最高値を更新したことと、ドル円が1ドル111円台後半と円安に向かったことで機関投資家による大口買いが入ったことが要因
『【国内指数】日経平均が年初来高値更新』の画像

[1557]SPDR S&P500 ETFを毎月20日前後に一株定期購入しています。今月も買い付け手数料無料のカブドットコム証券のフリーETFを利用して、本銘柄を買い増ししました。昨晩NYダウが21,500ドルを付け、史上最高値更新中の購入ですが、アメリカが覇権国家であり、先進国であり、
『[1557]SPDR S&P500 ETF 買い付け - 2017年6月分』の画像

[8697]日本取引所グループより優待Quoカードをいただきました。100株保有でQuoカード3,000円分となっています。日本取引所グループは世界の証券取引所ランキングで米国に続き第3位にランクインしているほどの大型取引所であり、民間でありながら実質的な寡占企業となっていま
『[8697]日本取引所グループ(JPX)より優待Quoカード』の画像


↑このページのトップヘ