チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)

米国株中心に投資しています。 Profile:東証1部上場企業に勤めるITエンジニアさん

チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成) イメージ画像

にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援お願いします☆

更新情報

シスコシステムズはサンノゼに本社を置く世界最大のコンピュータネットワーク機器開発会社です。シスコは黎明期からネットワーク業界を牛耳り、確固たるブランド力を確立した強さがあります。主に、ルータ、スイッチ、無線LAN、IP電話などの製品は圧倒的なシェアを誇ります。
『[CSCO]シスコシステムズはネットワーク業界の覇者!IT業界の側面から解説』の画像

我々の老後の生活に欠かせない年金。その年金を運用しているのがGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)です。何かと叩かれがちなGPIFですが、今年4月から6月の運用実績が5兆1153億円の黒字になったと発表しました。運用利回りはプラス3.54%。収益上昇の背景には、 - 良好な
『GPIF年金5兆円超の黒字。儲けてるなら年金増額しろ?』の画像

約8,100万のIBM株を保有していたバフェット。IBMへの投資は失敗だったと、今年5月には実に1/3の持ち株を売却。売却ニュースに世界中の投資家の失望売りを誘い、同社の株価は大幅に下落しました。その後もズルズルと坂道を転がり続け、現在の株価は145ドルにまで落ちています
『不人気銘柄のIBMを購入です。』の画像

銘柄選びにおいて、配当利回りは最重要項目です。何かしらのショックにより株価が暴落した際も、配当があればずっと握っていられますし、経験則ですが高配当な銘柄は投資家の人気を集めやすく、株価上昇にも繋がることが多いと感じています。米国の経済成長とともに、NYダウ
『【2017年8月時点】NYダウ各銘柄の配当利回りランキング』の画像

お坊さんの業界も変わりつつあるようです。あまりに曖昧で高額なお布施が必要なことから、現代では葬儀ビジネスや霊感商法とまで揶揄されている同業界。Amazonでは「お坊さん便」などというサービスも現れ、今まで甘い汁を吸いベンツを乗り回していた既存のお坊さんは厳しく
『収入4倍「裏切り者」と呼ばれる仏教界騒然のお寺』の画像

ビットコインは利用者急増による高負荷対策のために、ビットコインとビットコインキャッシュに分裂をしました。取引所を一旦停止するなどの慌ただしいニュースが記憶に新しいと思います。そんなビットコインですが、一時は20万円/1BTCまで下落した後に、現在は40万円/1BTCに
『ビットコイン投資家は要注意!ビットコインを狙った新種ウイルス発生』の画像

安倍内閣が政権発足以来、最大のピンチを迎えています。支持率は内閣改造により40%台に持ち直したものの、一時は30%をも割り込む水準まで低下しました。これはアメリカのトランプ大統領よりも支持率が低下していることを意味します。 安倍政権はアベノミクスという経済再生
『アベノミクスは継続できるのか?本質とは何か?』の画像

『アベノミクスで日本企業は軒並み過去最高益を叩き出しているのに、俺たちの給料が上がらない・・・』これは労働者が資本主義社会における最下層に位置するからです。現代におけるヒエラルキーは上から「資本家・経営者・労働者」です。労働者は経営者のために働き、経営者
『株式投資はトライ&エラーの積み重ねである。』の画像

NYダウは9日続伸し、8日連続で過去最高値を更新しました。結果、とうとう22,000ドルの大台を突破するに至っています。フィナンシャル・タイムズのジャーナリストは、NYダウはわずか8ヶ月の間に、18,000ドル19,000ドル20,000ドル21,000ドル22,000ドルと5回も大きな節目を迎え
『NYダウは適切な指数ではない?いや、ダウは代表選手の集まりだ!』の画像

私の大好きな漫画家さんに東村アキコさんという方がいます。吉高由里子さん主演でドラマにもなった「東京タラレバ娘」の作者ですね。面白いです。あの時なになにだっタラ!この時こうしてレバ!といつも過去ばかりを振り返り、いっつも仲良し3人組でつるむアラサー女子的な物
『昼メシははなまるうどんで500円以内で10分で済ませる』の画像

↑このページのトップヘ