チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資)

国内最大級のお金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary(米国株の高配当・連続増配株投資) イメージ画像

更新情報


昨年末にアスベスト問題で大暴落となったJNJ ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はヘルスケア最大手であり、NYダウ採用銘柄でもあります。連続増配年数は56年、株価は右肩上がりの黄金銘柄として個人投資家に人気です。そんなJNJ株は昨年12月、わずか1日で-10%に及ぶ大暴
『【許された?】アスベスト問題で大暴落したジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)が、新高値更新に向かって株価上昇している理由。』の画像

公務員は誰でも出来る仕事の代名詞 与信管理サービスを展開するリンクモンスター社は、2020年3月卒業予定の大学3年生男女に「就職したい企業・業種」をアンケートし、ランキング形式の結果を公表しました。結果を眺めると、1位はなんと「地方公務員」が圧倒的支持を得ており
『就活生がなりたい人気職業1位が公務員も、"安定"は幻想でいずれAIに支配されて解雇される。』の画像

オタクは札束の殴り合いでマウントを取る 株主優待制度を導入する企業が過去最高の1,450社を突破する中、ユニークな株主優待を発表する企業も増えています。株式会社KeyHolder(キーホルダー)は先日株主優待を変更し、保有枚数に応じてSKE48の特別ライブ招待券をプレゼントす
『【マジキチ】株式会社キーホルダー、株主優待にSKE48特別ライブ招待券(ダイヤモンド席6,624万円)を導入。』の画像

シスコ1強時代は続いていくと考えられる IT専門調査会社であるIDC Japanは、ネットワーク通信に必要不可欠であるスイッチやルーター、無線LANなどの国内ネットワーク機器市場のベンダーシェアを公表しました。それによれば、シスコシステムズ(CSCO)が、国内ネットワーク機器
『【CSCO】国内ネットワーク機器シェア1位はシスコ(46%)が圧勝!2位以下は7ベンダーが4~5%の間でひしめき合う混戦状態。』の画像

アベノミクスでも過去最高値3万8,957円は超えられず 毎月コツコツ積み立てていく「つみたて投資」は資産形成に有効なものとされています。株式市場には毎年のように暴落がありますが、暴落した底値でも根気よく買い続けることで、いずれ相場回復時には底値で買った株が大き
『積み立て投資のデメリットとは?日経平均18,000円を下回れば含み損となる日銀の場合。』の画像

お金が貯まらない人には理由がある お金が貯まる人と、貯まらない人の理由はシンプルです。お金が貯まる人は、「収入−貯蓄=消費」という方程式で生きていて、お金が貯まらない人は「収入−消費=貯蓄」という方程式で生きています。つまり、お金が貯まる人というのは毎月
『お金が貯まらないシンプルな理由。』の画像

若者や子どもに冷たい日本社会 世界の為替相場、そして国際的な金融機関として機能する国際通貨基金(IMF)。そんなIMFは、日本のGDPが今後40年で25%以上も落ち込む恐れがあるとして、警告を発しました。理由としては、国内からも散々懸念の声が上がっている「少子高齢化」に
『【悲報】日本のGDP大幅減!40年後には25%以上も落ち込む見通しで、原因は若者や子どもへの冷遇・・・』の画像

1回払いよりリボ払いの方が、一見おトクなように見えるが… リボ払いはどれだけ大きな買い物をしても、毎月一定額の返済で済むようになる仕組みであるため、非常に人気の支払方法です。とはいえ、リボ払いは利息が非常に高い返済方法であるために、気付いたら毎月利息ばかり
『リボ払いで30万円の買い物したら、返済に20年もかかる件。』の画像

3.9%に高確率で入り込める夢の職業がある お金持ちと言われるボーダーラインは、大抵の人は年収1,000万円を思い浮かべます。たとえば、婚活市場でも年収1,000万円の男性は大人気で、女性側からのアプローチがすごいそうです。とはいえ、年収1,000万円というのは今の日本では
『【朗報】平均年収1,000万円以上の夢の職業が存在!役職に付かなくても誰もが金持ちに。』の画像

客の利益ではなく営業成績が評価になる営業担当 但木 一真 Kazuma Tadaki@k_tadaki隣の席のじいさんが、持ってる金融商品の元本は割れて、ひたすら契約内容をディスり続けるのを、証券会社の営業の姉さんが手を握りながら、解約しないように説得し続けること2時間、じいさん
『【!?】投資で損したのに、新たな投資商品の契約書にサインしてしまった理由。』の画像

物価は上がり続けるのに給料は増えなかった 共同通信社の世論調査によれば、景気回復を「実感していない」と答えた人が84.5%にも上ったことが分かりました。一方、「実感している」はたったの10.1%しかおらず、国民の間では格差が深刻化していることが頷ける。2019年1月の
『【悲報】景気回復を実感しているのは、株を買っている10%のみ。』の画像

外資系でも高給なのは一部だけ 外資系→東証2部→東証1部と転職した結果ブラック度(労働時間・ハラスメント)外資>>>1部>>>>>>>>>>>>2部 直属の上司のガイジ度外資>>1部>>>>>>>>>2部 部門トップのガイジ度外資>>>>>>>>>>>2部>>1部 給料1部>>>>>>>>2部>>外資無事鬱病になっ
『「外資系は稼げる」はデマだった!?ブラック度も給料も日本企業の方が遥かに待遇が良かった人も。』の画像

ある方法を使えば、優待クオカードをタダ取りできたが… 個人投資家の間では、株主優待が依然として人気です。書店に行くと分かりますが、経済・ビジネス誌のコーナーには株主優待特集と書かれた雑誌が平積みで置かれており、いかに一般層に浸透しているかを物語っています
『【株主優待】長期保有の優遇増加で、クロス厨は泡吹いて失神www』の画像

引っ越しは金食い虫だし面倒くさい 「払うしかない…」見積もり出したら100万円超!引っ越しできない人続出のワケひっきりなしに鳴り響く受け付けの電話。都内の引っ越し業者には、問い合わせの電話が殺到していた。進学や就職、会社の転勤などによる引っ越しがまさにピーク
『引越し費用の見積もりが100万円超えに!人手不足と働き方改革で、価格高騰に消費者悲鳴。』の画像

世界有数のエンジニアが働くアマゾン GAFAとは今をトキメくアメリカの超大手IT企業Google、Apple、Facebook、Amazonを指す造語です。この4社だけで時価総額3兆ドルを超える規模を誇り、GAFAで国が作れるレベルと言われます。さて、そんなGAFAに入社して働きたいと考える人は
『GAFAに入社するための面接テクニックが公開されている。』の画像

全盛期は400円、現在は30円・・・ 正社員になってもたかが知れてる Aさんは愛媛から上京して都内の私立大学を卒業。 卒業後は2年ほど貯金を切り崩して生活した後、2012年から契約社員として郵便配達の仕事を始めた。 フルタイムで年収は約450万円、月々の手取りは30万円
『【悲報】正社員になってもたかが知れてると考え、千載一遇のチャンスを探して見つけた投資が例のアレ・・・』の画像

短期売買というのはBNFなどの怪物と戦うということ 日本人の投資法は短期売買が中心です。2000年以降のネット証券の台頭によって、手軽に株を売買することが可能となりました。メディアではデイトレーダーが数秒で億単位の金を稼ぎだす姿も映され、「株式投資=短期売買」と
『個人投資家はなぜ長期投資に徹しなければならないのか?』の画像

Amazon Prime Airの墜落事故機もボーイングだった ボーイング(BA)の株価が一時前日比-13%以上と大暴落しています。その理由は、エチオピアで新型旅客機737MAX8が墜落事故を引き起こしたことで、世界的にボーイング回避の動きが加速するとの懸念から、投資家の投げ売りを誘っ
『【BA】墜落事故で株価大暴落も、投資家は悲観不要!軍事需要増でボーイングは再び大空に羽ばたく可能性。』の画像

20代は大体持ってるクレジットカード 先進国ではクレジットカードの普及率が高いですが、日本はクレジットカード後進国です。そのため、未だに現金で支払いをする人も多いですが、これは高齢者に現金信仰が多いための現象です。特に若い世代には、クレジットカードなどのキ
『社会人にもなってクレジットカード持ってないやつ、今どきLINEやってないくらいヤバい説。』の画像

世界一のIT資産家はトイレに情熱を注ぐ マイクロソフトを立ち上げ、1代で世界時価総額ナンバーワンの企業に育て上げたビルゲイツ氏。今はマイクロソフトからは完全に身を引き、慈善事業団体「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」を立ち上げ活動に励んでいます。そんなビルゲイツは
『ビルゲイツ、1兆円の税金を払ってトイレの神様になる。』の画像

証拠(出典:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551440207/)かといって2000万だけでFXトレーダーとして食っていけるかと言われれば微妙だし最近はチキって小ロットで1日10万20万を稼ぐばかりだしなんだかなぁSPONSORED LINK突然の暴落で全てが散り、追証を喰ら
『FXで大勝ちしたので、就活する気になれません。』の画像

帝国と呼ばれるほどの巨大企業は、過去例のない逆境にある 石油メジャーのひとつであるエクソン・モービル(XOM)は、NYダウ採用銘柄であり、連続増配年数も33年を超える高配当銘柄として投資家から人気です。しかし、石油業界は現在猛烈な向かい風に晒されています。その理由
『【悲報】エクソン・モービル(XOM)大暴走の巨額投資で、投資家から見切りをつけられる。』の画像


↑このページのトップヘ