チョコの株式投資Diary

お金・投資の総合エンターテインメントブログ。米国株・日本株・不動産・貯金・保険・給料など、たくさんの金融ネタを独自の視点で一刀両断。

チョコの株式投資Diary イメージ画像

更新情報


暴落がない、これだけで投資が続けられる新型コロナウイルスの影響で株式市場が暴落しています。「感染拡大より含み損が拡大してて大号泣なんだが」と肩を落とす投資家も多いと思いますが、そんな投資家にオススメなのが元本変動無しで高利回りを享受出来るクラウドファンデ
『【緊急】「暴落」の概念が無いオススメの高利回りクラウドファンディング4社を紹介!株式投資のリスクヘッジに効果的に作用する!!』の画像

ビットコインの投資が再び注目されている 世界経済が後退していくとの見解が相次ぐ中、値を上げていくと考えられるのがビットコインです。株式市場が暴落すると、ビットコインは株と反比例するように上昇して1BTC140万円まで戻りました。今現在は、一旦落ち着いて1BTC110万
『【重要】ビットコインを10万円分買い付けしたよ!投資初心者でもすぐに実践出来るコインチェックでの現物取引方法を優しく解説。』の画像

株式市場が乱高下を繰り返す中「Funds」などの高利回りで元本変動無しのクラウドファンディングサービスが人気化しています。これらのサービスは一部の無知な情弱投資家からはリスクがあるとは言われているものの、実際には今まで一度も元本毀損することが無く、高い利回りを
『【不労所得】平均利回り10%・元本変動なしのストレスフリーの投資を始めよう!安全・安心に高利回りの投資ができるLENDEX(レンデックス)が激アツ!!』の画像

■不動産特化型の人気サービス不動産投資は多くの人にとって魅力的な投資と映っていますが、大きな壁が複数あって実際の投資に至る人は多くはありません。なぜなら、不動産投資をするためには、日常生活、日々の仕事で忙しい中、物件選定や契約に時間と手間がかかるためです
『【運用資産残高No.1】1万円から始める高配当3.5%〜10%の不動産投資型「CREAL」は、クリアな情報開示で安心して投資出来る優れたサービス。』の画像

一戸建てやマンションを購入する場合、ほとんどの人は銀行から住宅ローンを借りることになります。ほとんどの国民はサラリーマンの安月給が主な収入源であるため、いきなり3,000万円、4,000万円などの大金をポンッと払える人はいないためです。さて、住宅ローンを借りたら「
『【住宅】ローンの繰上げ返済は損だった!賢い人は「10年後に一括繰上げ返済」でトクをしている。』の画像

新型コロナウイルス感染拡大で、密着、密集、密閉の3密を避けるよう政府からお達しがあったことで、これに該当する職種は全て休業となりました。具体的には居酒屋、カラオケ、ライブハウスなどで、結婚式も例外ではありませんでした。結婚式は事前に式場や打ち合わせを行い、
『【悲報】コロナのせいで結婚式キャンセル費用50万円請求される事案多発!!「結婚式は必ず挙げなければならない」と言うのは完全なる妄想。』の画像

日本では当たり前に見かけるウォシュレットですが、その歴史は古く1980年から販売を開始した商品で、一般家庭に留まらず、ホテルや旅館、ショッピングセンターなど多くの施設に普及しています。幼少期からウォシュレットに慣れ親しんでいる人も多く、中にはウォシュレットで
『【朗報】TOTOにコロナ追い風!ウォシュレット文化が無かった海外でトイレがバカ売れwww』の画像

コロナで収入が減った、もしくはゼロになって生活が困窮しているニュースが世間を賑わせますが、一方で収入変わらず貯金が増えてしまった人も世の中に多い。というのも、収入が減っているのは航空、観光や飲食などの特定業種に勤めていたり、派遣やアルバイトの雇用形態に特
『【朗報】コロナで貯金が増えた人が増加!?外出自粛で引きこもりゲーム三昧。』の画像

アルゼンチンが9回目となるデフォルトに陥りました。日本円にして7兆円に及ぶ債務の利子が返済不履行となり、アルゼンチン政府は「返済を続けられない」と宣言しています。アルゼンチンはもともとここ数年で既に経済破綻寸前で、負債はGDPの77%、この3年で3,000社以上が倒産
『【世界新記録】アルゼンチン9回目の国家破綻!かつて「先進国」の仲間入りをしており「南国のパリ」と評された国。』の画像

■本は聴く時代へ 「本は聴こう」というキャッチフレーズでお馴染みのアマゾン新サービス「Audible」にて、今なら30日間無料体験キャンペーンが実施中です。このサービスの特徴は、アプリで本の朗読を持ち歩くことが出来ることです。プロの朗読で、本はもっと楽しく感動的に
『【緊急】FACT FULNESS(¥3,500)や、嫌われる勇気(¥3,000)が完全無料!』の画像

バブル期以降から日本で生き残っている産業と言えば、自動車産業しかありません。トヨタ、スバル、スズキ、ホンダなど、外国でも安全性や耐久性、性能やデザインで唯一認められているモノづくりの結晶であり、トランプ大統領の25%関税強化宣言に対しても、農産物を生贄に差し
『【終了】自動車税が外国より50倍以上高い日本!唯一の希望である自動車産業も衰退の道へ・・・』の画像

水道水を飲める国はどれだけあるでしょうか?蛇口を捻って出てきた水をそのまま飲める国は世界で15ヵ国だけで、ほとんどの国の水道水は飲むことが出来ません。たとえば、アジア諸国で水道水が安全に飲めるのは、日本とアラブ首長国連邦だけです。海外では遥か昔からミネラル
『【悲報】水道水を嫌いミネラルウォーターを飲む情弱が急増中!日本に住んでいるのにわざわざミネラルウォーターを買って飲むヤツwwww』の画像

日経平均を3倍まで上昇させ、過去最高のバブル景気まで導いた成蹊大卒業の安倍総理がよく口にするのが「悪夢の民主党」というフレーズです。民主党は2009年に自民党から政権を奪い取り、2011年まで約3年間続いた政権です。何が悪夢と呼ばれているか、と言われると、まず鳩山
『【朗報】学歴、やっぱり全く無意味なものだった!悪夢の民主党の学歴→スタンフォード大、安倍晋三→成蹊大。』の画像

アップルウォッチを発売した2015年の出荷台数は1,300万台に達すると見込まれていましたが、その年の出荷台数は880万台に留まり、期待ほど売れませんでした。しかし、今や毎秒1台ペースで売れてる世界一の時計となり、誰もがiPhoneを持っているように誰もがアップルウォッチを
『【朗報】アップルウォッチが老若男女に爆売れ中!アフターコロナ後も健康志向で売れ続ける世界最高の時計。』の画像

対立を増す中国への制裁の一環で、トランプ大統領は米証券取引所に上場する中国株の廃止を検討しています。アメリカから中国への投資制限を行うことで中国へのカネの流れを断ち切ることや、中国企業への成長抑制を狙います。また、年金などの公的資金で中国株への投資を行う
『【朗報】米市場から中国企業を締め出し!共産主義国に株主姿勢など存在せず。』の画像

アッヴィは高配当で個人投資家に大人気となっている米製薬会社大手です。もともとはよくある製薬会社のひとつに過ぎませんでしたが、世界売り上げNo.1の医薬品である関節リウマチなどに効果があるヒュミラを開発したことにより、この薬単体で年間3兆円近い売上高を叩き出し、
『【ABBV】高配当で人気のアッヴィ、ヒュミラ特許切れの時限爆弾を抱える!M&Aギャンブル加速で株主はどう付き合っていくべきか。』の画像

ビットコインは2017年に急上昇を続け、1BTC200万円の大台を突破しました。その後、バブル崩壊とともに1BTC30万円を付ける場面もありましたが、再び1BTC100万円の大台をクリアしています。「電子ゴミ」と揶揄されることの多いビットコインですが、ここまで需要が高いのには何
『【ビットコイン】途上国では法定通貨より安定性・信頼性に長けていた!長期的に価値を上げていく可能性が高い。』の画像

キーエンスという社名を知っている人は、一般にはさほど多くないかもしれません。しかし、日本の株式時価総額ランキングを見てみると、キーエンスはNTTドコモや三菱UFJを抜き去り、現在堂々第2位に躍り出ているトップ企業として君臨しています。B2Cでは無く、企業向けのB2Bと
『【驚愕】誰も知らない巨大企業キーエンス!ドコモを抜き日本時価総額2位に躍り出る。』の画像

コロナによって世界経済が停止してしまったことで、企業の業績不振が相次いでいます。最も打撃を被っている航空業を眺めると、ANAの20年3月期決算は純利益75%減となり、1〜3月期は588億円の大赤字に着地しました。トヨタ自動車でさえ2021年3月期の見通しについて、営業利益は
『【悲報】悪夢再び!コロナ世代の採用、9割弱予定なし→JR西日本のような社員年齢構成になる。』の画像


↑このページのトップヘ